手術についての詳しい説明
 連休が明けて、主治医からの指示を待っていた。K病院の事務長に確認すると、スケジュールを組んでいるところで、26日に手術についての詳しい説明をするので外来に来てください、との指示を頂いた。

 この日も、父と二人で伺った。

 入院は12月9日(火)、手術は10日(水)午後 
 
と決まった。

手術の流れは以下のようになる。

 
センチネルリンパ節生検
     ↓
  術中迅速病理診断
     |
  ---------
  ↓            ↓
 陽性          陰性
  ↓            ↓    
 リンパ節郭清    腫瘤切除
  +           | 
 腫瘤切除        |
   ↓           ↓
    永久病理診断
       ↓
  ER ・ PgR ・ HER2
       |
  ----------
  ↓              ↓
放射線治療・化学療法  ホルモン療法
       +
     ホルモン療法


手術前の検査として、胃内視鏡+腹部CT、胸部CT (予約により検査)

今日できる検査が、心電図、呼吸機能検査、採血、エイズ検査+感染症検査

さらに、検査の注意事項や入院の手続き等の書類を数枚渡され、説明を受けた。

いよいよ、治療に向けての第一歩を踏み出した、という一日だった。








                   「読んだよ~♪」のかわりにポチッとしていただけるとうれしいです(*^^)v




 
by toco_tax | 2008-11-26 23:19 | 発見~検査~入院まで | Comments(0)
<< 友へのメール ホームパーティー >>