電気敷き毛布

 2クール6日目。放射線治療14回目。

c0196754_20352772.jpg
 今日の墨東病院の駐車場は満車で、入庫を待つ車が10台ほどいただろうか。警備のおじさんも数名出ていた。予約時間に間に合うか少し心配になりながらも車の列に入る。
 予約時間ちょうどに受付を済ませ、治療、会計が終わった。患者の減免措置を受ける係のおじさんに聞くと、「今日はいつもの5割増しで患者さんをとったんだよ。そうしないと、患者さんがたくさん溢れてしまって大変な状態なんでね。」と、おっしゃっていた。他の患者さんがやってきたので、それ以上のことは聞けなかったが、月に何度かそういう日があるそうだ。

 癌の治療法に温熱療法というものがあるらしい。現時点では温熱療法は、通常の治療法では治すことが難しい局所進行がんや、再発がんの治療法をいろいろ検討する場合の選択肢の1つと考えておくべき治療法とのことだが、先日テレビで見た番組で、余命3ヵ月と告げられた元看護師の闘病ドキュメンタリーで、一日3回半身浴をしたり、全身を熱い生姜を絞ったタオルで温める治療を根気よく続け、ホノルルマラソンに挑戦したいという意欲をみせていた。
 化学療法を始めてから、下半身がかなりだるく、身体が冷えると余計に辛くなっているので、今夜からベットシーツの下に電気敷き毛布を入れて寝てみることにした。効果があって楽になればいいなぁ。
by toco_tax | 2009-01-19 23:41 | 放射線治療 | Comments(0)
<< 白血球減少 2クール5日目 >>