副作用②二日目
抗がん剤3クール4日目。

 昨日に引き続き、今朝もベットからなかなか起きられず、「まだ月初だし、仕事はなんとかなるかな」という甘えもあって休むことにした。そう決めると、いよいよベットから抜け出せなくなる。
 今日は、トイレとお友達で、時々お腹がキュルキュルして何度か駆け込む。お薬を服用しなければいけないので、食欲はなかったものの、昨夕Cさんが作っていってくれた肉豆腐やフルーツなどを頑張って食べる。食べて少しすると、またトイレ。おしりが痛くなってくる。でも、食べると少し元気が出て、やり掛けの仕事を自宅で終わらせる。
 リモート接続で事務所のサーバーをいつでも呼びに行けるので、精神的にはかなり助かる。手元に資料がないので、不明な部分は事務所に電話して確認。
「大丈夫なんですか?」
「あんまり大丈夫じゃない。」
「帰りに寄りましょうか?」
「寄ってほしい。。。」
と、お願いすることに。
 今日は、昨日よりかなり改善しているものの、右手でペットボトルの蓋も開けられなかったり、箸もまだ使えず、浄水器をひねることもままならない。
 5時を過ぎ、Cさんが来てくれたときは、ソファーで横になり、口だけで指示を飛ばす。心の中では「いつも申し訳ないなぁ。」と思いながらも、娘が3歳頃からの部下でもあり同志みたいな仲間なので、辛いときにはつい甘えてしまう。
 冷蔵庫の食材で作れるモノをお任せで作ってもらい、チャーハンなどが出来あがった頃、ピンポン060.gif 
「?」
と携帯メールを見ていなかったので誰だろう、と思ったらbuuさんの、おかずのデリバリーだ040.gif
 いつも辛い時を察知して、ヘルシーメニューをデリバリーしてくれるbuuさんに、また助けられました。
「さっきブログ見て、心配していたの。」
「昨日は夕方まで寝てしまって、もう少し早い時間だったらお買い物頼めたんだけど、遅くなっちゃったので、Cさんに一緒に行ってもらったら、途中で、気持ち悪くなっちゃって、上下いっぺんに来たから、取りあえず下から出して…」
buuさんが来てくれると、さっきまで横になってグダグダしていたのは、仮病みたいに元気が出て、
「昨日、買い物から帰ってきてからもトイレに駆け込んで、上から下から洗面器抱いて座り込んで大変だった~!」
「もう、やだぁ。心配しちゃったんだから。」
と、勢いよくしゃべりまくる私に唖然としながらも安心してくれた様子。
 聞けば、buuさんも、私が抗がん剤投与日から3日間だけ処方されている、とても強いお薬を、もうずっと飲んでいて、疲れるとやはり辛い症状が出るというのに、私ばかりこんなに甘えてていいのだろうか。そんな病気を抱えているなんて、日頃のbuuさんを見ていたら誰も気が付きようがない。人に優しくできるって、本当に強くなければできないことだと改めて敬服するばかりだ。
 お陰さまで、今夜も、ぶり大根、ほうれん草のおひたしゴマ和え、手作りつみれの煮物…など、豪華なヘルシーメニューが並んだ。
c0196754_14544984.jpg


 辛かった3クール目の副作用も今日で終わり、明日からは元気になります。
 Buuさん、Cさん、今夜もありがとう。





                   「読んだよ~♪」のかわりにポチッとしていただけるとうれしいです(*^^)v
by toco_tax | 2009-02-06 20:35 | 化学療法① | Comments(2)
Commented by buu at 2009-02-09 18:08 x
やだぁ!ヘルシーメニューだなんて、とても聞こえがいい♪
ただの「肉少な」メニューなのに(^^;)。
私はたっぷり寝たらすっかり元気になるのでほんとに全然大丈夫なんです(^^)v。私こそ自分の持病の事をなんだか少しわかってもらえそうでtocoサンの方がとっても大変なのに・・・ダラダラおしゃべりしてしまって申し訳なかったです・・・スミマセン。
辛いときは気にしないで甘えちゃってくださいね!毎回言うようですけど、ほんと、こういう時はお互い様なんですからね。
Commented by toco_tax at 2009-02-10 00:44
いつも、我が家では絶対に作れない、「母の味」に感動しまくりです。ダンナ様に、「幸せ者ですねっ!」とメールしたら「自分でも幸せ者だと思ってます」って返信がきました。
遠慮なく甘えてます。ちなみに、次回の抗がん剤が23日なので、月末頃、色々お願いメールさせていただいてしまうかもm(__)m
娘とバトる前にSOSしますね。
<< 春の足音 副作用② >>