6000に回復(*^^)v→事務所で仕事♪
抗がん剤3クール10日目

 今日の採血の結果、白血球6000に回復!
「若いからですね。2回の注射で6000まで回復しました。もう大丈夫ですね。」
「ありがとうございます。先日処方して頂いたロコイドクリームとパスタロンクリームもよく効いて、手肌ひび割れが、かなり改善しました。」
「胸の傷が痛みますね。リンデロンの軟膏を塗ってくださいね。火傷と同じ状態なので擦れて痛いときはガーゼを当てるとかしてください。」
「はい。下着を裏返して着ています。」(先日のホームパーティーでSさんに教えてもらって、なるほど!とそれ以来、下着は裏返して着用しています。)
「では、次回4クール目を予定通り23日にしましょう。」
「仕事に行ってもいいですか?」
「もちろんどうぞ。もう普通の人と同じですから。」
ということで、無事復活しました。白血球減少って、自覚症状がほとんどないので、見えない敵と闘っているか047.gifのような不気味な感じです。
 ご心配おかけしましたが、もう大丈夫です058.gif


 午後からは事務所に出て通常業務。
 同じ仕事でも、自宅でひっそり一人で仕事をするのと事務所で仕事をするのとでは、状況がまるで違います。
 単純な給与、年金の合算と医療費控除の申告でも、
「この方、要介護のようなので障害者控除が受けられるのではないでしょうか?」
と、頼んでおいたスタッフが気付いてくれたので確認したところ、身体障害者手帳等の交付を受けていなくても、市町村長等の認定を受けていれば要介護認定の有無にかかわらず障害者控除の対象になるとのこと。(実際は、市町村長等の認定を受けるためには、介護保険法の要介護認定を受けているでしょうが。)
 ご本人の家族と連絡の上、区役所の担当窓口にも電話確認して、ご家族の方に窓口へ行って頂き、「認定書」をFaxしてもらいました。所得税だけでなく、住民税、そして後期高齢者保険料等にも影響するので、該当しそうな他の納税者についても連絡をして申請してもらうことにしました。
 また、夕方から、いつもお世話になっている弁護士さんから、依頼人の税務相談を受けていた父に呼ばれて一緒に知恵を絞ったり…。明日の夜は、月に一度の税理士仲間の勉強会もあるので、そこでも相談してみよう!
 今日は事務所で仕事が出来て、たくさんの収穫がありました049.gif

 6時半頃、帰り支度を始めて携帯メールに気がつきました。
「家にいらっしゃいますか?またまたヘルシー(笑)メニューですが6時半頃デリバリます」
「今、事務所で、これから帰りますm(__)mピンポンしますね」
「は~い001.gifお待ちしてます029.gif気をつけて帰宅してくださいね」
 今夜は娘も学校へ行って帰りは遅くなると言っていたし、私も遅くなってしまったし、夕食はどうしようかなぁ…と思っていたところだったので、とっても嬉しいメール055.gifでした。娘の分を取り分けて、さっそく、身体にも心にも優しいご馳走を戴きました043.gif

 buuさんのご家族は、絶対に癌とか高脂血症とかにはならない、ヘルシーなメニューです。
c0196754_21341155.jpg

 身も心も温まり、明日もまた元気に頑張れます053.gifごちそうさまでしたm(__)m
 
by toco_tax | 2009-02-12 21:40 | 仕事のこと | Comments(2)
Commented by buu at 2009-02-13 16:22 x
あちゃ~。またまた我が家の「肉少なっ!」メニュー、大公開ですね(^^;)お恥ずかしいゎ。胸のかぶれ、痛々しいです・・・。早くよくなるといいですね。目に見えない白血球と戦うのも大変ですが、目に見えてるかぶれや傷、痛みなどは気になりますもんね。「普通の人」と同じかもしれませんが、時々ごはんお持ちしますね!きまぐれですから、要注意です(笑)
Commented by toco_tax at 2009-02-14 19:49
許可なしアップでごめんなさいm(__)m 豪華メニューで、ついついパチリっと♪ お肉もたっぷりで、これだけでお腹いっぱいになりました。

胸の火傷状態、もう少しすると落ち着くのでしょうけれど、治療が順調に終わったので、後でこんなふうにヒリヒリとは知らなかったから、色々と驚くことが多いです。
<< これは… 特別な二人 >>