白血球上昇で外泊許可

抗がん剤FEC1002クール2日目、放射線治療終了後62日目


 FEC投与後、少し食欲は落ちているものの、吐き気もなく、今朝の採血で白血球が33,200と跳ね上がり、
「この数値なら、外出も問題ないでしょう。」
と、T先生のお話が、今ありました。
 それにしても、なんとも???な白血球の数値です013.gif
 
「夜、よく眠れていないので、外泊してもいいでしょうか?」
とお聞きしたところ、
「1泊なら問題ないでしょう。2泊は、少し心配なので、取りあえず1泊で許可を出しておきましょう。」

 ということで、明日は気になっている仕事などを片付けるために(片付くはずがないのだけれど(^^ゞ)事務所へ久々に行けることになりました。042.gif

 今回は2クール目なので、副作用の出方も、1クール目より早めに出る可能性があるため、1泊でまた経過観察ということのようです。

 やっぱり、病院のベットと、自分のベットでは、睡眠の質が全く別物なんです。人生の時間の中で寝ている時間を考えたら、ベットだけは気持ちよく眠れるものにしたいと、シモンズのヘブンリーベットのダブルサイズなのです。001.gif 
 といっても、一緒に寝ているのはバロンちゃんなんですけどねっ(^^ゞ
by toco_tax | 2009-04-07 19:24 | 外泊許可② | Comments(0)
<< 外泊許可②-白血球の乱高下 抗がん剤投与と2回目のお引っ越し >>