白血球微増800 でも、朗報が…♪

抗がん剤FEC100 3クール11 日目、放射線治療終了後92日目

 
 私の期待していた数値には届くことなく、今日も白血球数は800と大きく上昇することはありませんでした。でも、大丈夫。明日は必ず跳ね上がってくれるはず!(^^)!

 いつも夜勤の看護師さんとは、比較的、時間の余裕をもってお話できるので、病気のことを離れて、色々な雑談をすることがあります。子どもの話だったり、ペットの話だったり、仕事の話だったり、趣味の話だったり…。

 昨夜は、
「GWにワンちゃんを連れてお台場に行ってきたら、凄い人込みをかき分けてウインドサーフィンをやっている人がいて、、、。」
「私も昔、今みたいになる全然前に、何度かやったことある~!」
「えぇっ!何年前頃ですかぁ?すれ違ってたたかもしれないですね。」
 なんて聞かれて、若い看護師さんなので会ってたはずもないのに、思わず計算してしまったりして(^^ゞ

「スキーにテニス、よく遊んだけど、今は腕がこんな状態だし、乳がんの本とか読んでいると、骨粗鬆症になってゴルフすると肋骨骨折の危険があるから、できるようになるんだかわからなくて。週末に家にいることがないくらい、いつも何かしてたのに、この部屋の空間しか視界にないなんて、自分で信じられないですっ!」
などと、すっかり話し込んでしまいました。

 すると、今朝、朝食中に、昨夜の看護師さんが部屋に来てくれて、

「今、T先生にゴルフのことお聞きしたら、今は全然そんなこと心配しなくて大丈夫。むしろどうぞ、どんどんやってください、っておっしゃっていましたので、急いで報告に来ました。」
と、伝えに来てくださいました。

 夕方には、T先生の回診があったので直接確認してみると、

「リンパ節を郭清しているので、左側にどうしてもリンパ腋が溜まりやすいですが、必ず吸収されていきますから、そこが当たるということはあっても、肋骨は、普通にゴルフをするには全然問題ないですよ。どうぞ心配しないでやってください。男の人みたいにブンブン振り回したりしないでしょ。随分、いろいろとなさっていたようですねemoticon-0127-lipssealed.gif
と、先生に伝わっていたのはゴルフの話だけではなかったようでしたが、間違いなくゴルフの許可を頂きました。
 
 ちょうどその時、毎週メイドサービスでも、ゴルフでもお世話になっている、K子さんから、
「雨の日はどことなく寂しい気分になりますよね。今日の二人もそんな感じでした。」
というメールとともに、哀愁漂う、今日のバロンとエミリの後ろ姿の写真が届いて、思わず涙、涙でした。

c0196754_21422729.jpg


 そして、もう一つK子さんから届いた写真が、こんなにくっきり写っている綺麗な虹! K子さんからの暖かい励ましのメッセージが心に浸みましたemoticon-0152-heart.gif

c0196754_214577.jpg

by toco_tax | 2009-05-08 21:51 | 化学療法② | Comments(0)
<< 白血球3500 大満腹な一日♪ 白血球減少続く 600 >>