抗がん剤が終わって

抗がん剤FEC100 4クール終了日、放射線治療終了後122日目


 3週毎の抗がん剤投与は全て完了です。
 乳がん治療のフルコースメニューのうち、残す治療はホルモン療法です。副作用は個人差がかなりあるようですが、日常生活では、運動と食生活に気をつけることが大切だとのことです。
 いよいよ来週の16日からホルモン療法が始まりますが、乳がんの術後の補助療法として、とても重要だということですので、長期にわたる治療となりますが、主治医を信頼して、乗り切っていきたいと、気持ちも新たにしています。



ゆるゆる生活の友

 エミリは、甘え下手で、じっと抱かれていたり、ゴロゴロまったりすることがありません。甘えにやって来ても、ネコっぽく、自分の気の向くままに、媚びたりしません。シャッターチャンスはなかなかやってきません。

c0196754_0343813.jpg
c0196754_0351579.jpg


 バロンは、信州弁で言うと「ずく無し」です。ネコじゃらし的なおもちゃで遊んでも、ジャンプするのは最初の1~2回で、すぐにゴロンと横になったままじゃれるのです。甘え上手で、ネコだとは思えません。こんなデレデレなバロンと一緒なら、すぐに同じ態勢で眠れてしまいます。

c0196754_036587.jpg

by toco_tax | 2009-06-08 23:29 | ホルモン療法 | Comments(1)
Commented by Oddy at 2009-06-09 09:13 x
周りの空気の変化を感じ取る繊細なお姉さんと、甘えん坊で憎めない弟(でいいんですかね?)といったところでしょうか。
ホルモン療法も色々と体調に影響して大変でしょうが、“ご家族”が救ってくれるんでしょうね。
<< 謙虚であること 乳がんと牛乳 >>