今日の花壇と杏と猫

 夕方一度帰宅したときに、先週の土曜に植えた花壇の様子を見にガーデンへ寄ってみました。
 程よく雨が降ってくれるので、お花たちは生き生きと元気です056.gif

c0196754_0132924.jpg


 こちらの花壇は、ハイビスカス、ユーフォルビアダイヤモンドフロスト、ニューギニアインパチェンス、メランポジウム。

c0196754_0133965.jpg


 こちらの花壇は、ニューギニアインパチェンスに変えて、ペンタスのホワイト、赤、ピンク、ラベンダーなどが、配置されています。


 昨年から植栽委員会のメンバーが試行錯誤を重ねながら養生している芝生は、Yさんがお天気の様子を見ながら芝刈りをしてくれたそうで、一面とても綺麗に刈り込まれていました。写真を撮っていたらフロントのスタッフの方が、
「暑い中、大変でしたね。フロントから絶景で楽しませてもらってます。芝生も本当に綺麗になりましたね。」
と、感心していらっしゃいました。


c0196754_0135117.jpg
c0196754_01403.jpg


 再び事務所に戻って、9時過ぎに帰宅。この季節しか手に入らない大好きなあんずが届いたので、コンポートにする準備です。綺麗に洗って、水気を拭き取って、種を取って、お砂糖をかけて一晩冷蔵庫で寝かせます。明日、お砂糖がシロップになったら煮てあげれば完成の簡単レシピです。レモン汁を入れてもサッパリ仕上がるかもしれませんね。


c0196754_0141040.jpg


 あまり媚びたりしない猫っぽいエミリが、最近少し甘えるようになりました。
 帰宅して、最初に出迎えてくれるのは、エミリです。
「えみちゃん、可愛いね~~♪」
と、撫でていると、すかさずバロン登場です。

c0196754_0142235.jpg


 そして、エミリめがけて突進して、体当たり!いつもこんな感じです。



 土曜の花植えの後、膨らんだ左腕のリンパ浮腫は…、少しだけ落ち着きましたが、やはり直ぐには改善しないものです。なめてはいけないリンパ浮腫ですが、このところ、すっかり抗がん剤が身体から抜けて、体調が良くなり、何でも出来てしまいそうな逸る気持ちや行動に、ブレーキをかけてくれる、体調管理のバロメーターのような症状です。「何事も、焦らず、ゆっくり少しずつねっ!」と、私に知らせてくれているようです。
by toco_tax | 2009-06-30 23:30 | リンパ浮腫 | Comments(0)
<< あんずのコンポート ウィッグ >>