お花教室で体験レッスン

 今日は絵美ちゃんのサロンの予約が、いつもより少し遅い時間だったので、rozeさんのお花教室で初の体験レッスンにチャレンジしてみました。

 私がいつも選ぶ好きなお花を承知しているrozeさんが用意してくれたお花を、幾つかの基本を教えて頂きながら、自由に活けるのですが、ドキドキです。ハサミでパチンと切ってしまったら、元の長さには戻せないし、我が家にある花瓶は、深いものが多いので納まりがつくのですが、ジャグの深さと口径に合わせバランスよく活けるのはムズカシイっ!

c0196754_23241343.jpg


 でも、ただ花瓶へ放り込むだけでなく、お花と花器とコミュニケーションをしながら、何とか納まってくると、不思議とお花のパワーや香り、表情が伝わってきて、自然と心が癒されていきます。

 お花と対話しながら、お花の名前も少しずつ覚えられると嬉しいものです。


 rozeさんは、7月の花嫁さんのブーケのレッスンだったので、今日の体験レッスンはW先生で、超ラッキー(*^^)v さらに素敵になっていたブーケ、本番へ向け着々と準備が進んでいました。
 生花のブーケ、造る側は、その日に予定していたお花を仕入れられるかドキドキだそうです056.gif

c0196754_23341517.jpg


 帰宅して娘にブーケの話をしながら写真を見せると、
「きゃ~016.gifちぃの結婚式には、絶対rozeさんにブーケをお願いするんだぁ!」
と、目を輝かせてました。今年二十歳になった娘の結婚式…!何年後のことなのでしょう。

 
 我が家の花瓶に活けたら、ジャグよりずっと深いので、さっさとお花が納まっていきます。
 rozeさんに、さっそく写メールを送ると、
「深い。深すぎるくらいだわ。花瓶の割合が勝ってる。お花スッポリ!」
と、苦笑いメールが返信されてきました009.gif

 お花大好きなエミリちゃん、早速、香りを楽しんでいるようでした。

c0196754_23355966.jpg

by toco_tax | 2009-07-02 23:19 | 日々のこと | Comments(0)
<< お買い物とランチ あんずのコンポート >>