ホットフラッシュ

 ご心配おかけした風邪は、お薬がよく効いて、すっかり元気になりました。まだ少しだけ声がしわがれていますが…。まさか、更年期障害でいきなりおばあちゃんになって、声がしわがれた訳ではないですよねっ(*_*; 明日には、全快の予定ですっ♪


 ホルモン療法を開始して24日目です。

 「ホットフラッシュ」という副作用が、どんなものなのか、初めはよく分からずにいましたが、最近、「きた~~っ!」という感じで、ちょっとしたキッカケで、額から後頭部にかけ、カーッと熱くなり、汗をかき、その後少しするとサーッと引いていくのですemoticon-0130-devil.gif
 日中、仕事をしながら、職員の電話のやり取りを耳にしてドキッとしたり、探し物をしたり、何かの拍子に、心臓がドキッとするような瞬間に起こりやすいのかもしれません。その頻度は、半日の間に2~3回、夜間に1~2回って感じでしょうか。
 
 季節がこの亜熱帯のような陽気ですから、単に蒸し暑くてそんな症状なのかとも思ったりしましたが、どうやらそうでもなさそうです。ウィッグをつけている時には、その暑さといったら半端じゃありませんemoticon-0132-envy.gif ウィッグを脱いでもよい状況なら、さっと脱いで、タオルで汗を拭けばスッキリするのですが、寝苦しいときにやってくると、汗が後頭部から首、背中にかけてもどっと流れる感じです。風邪をひいてしまったのも、汗が冷えたりしたことも影響したのかもしれません。
 
 こういった症状に、慣れる時期がくるのでしょうか。「ホットフラッシュ」という位ですから、夏場は辛いですが、冬にはカイロ代わりに、身体を温めてくれたり(^^ゞするのでしょうか。

 抗がん剤治療のときより、ずっと緩やかな症状だとはいえ、これが5年間も続くかと思うと、どうやって上手に付き合っていくのか、何か良い知恵があったらお聞きしたいところです。
by toco_tax | 2009-07-10 22:41 | ホルモン療法 | Comments(4)
Commented by Oddy at 2009-07-11 01:05 x
責任感で、コメントできませんでしたが大事なくて良かったです。
しかし、体温調節はびみょーーうなものなので大変ですね。
Commented by toco_tax at 2009-07-11 23:14
ありがとうございます(*^_^*) もうすっかり元気です。

そうなんですっ。更年期障害と同じ副作用があって、自律神経系に影響がでるようです。うつ状態にもなることがあるようなのですが、今のところうつ状態には陥ってません(^^ゞ  先生も、「あなたはうつにはならないでしょう!」と笑っておっしゃっていましたので、その通り信じていようと思います。
Commented by oliveoyl at 2009-07-14 15:15 x
ホットフラッシュ~ドキドキしたり不安になったりイヤなものですよね..。
夏はそうでなくても暑いのに顔や上半身だけかーっと暑くなるのでいつもお扇子とタオルハンカチは必需品でした。
冬でも急に暑くなるのでお出かけの時は1枚脱げば半袖かノースリーブみたいなアンサンブルのニットばかり着ていました.....ホットフラッシュって気持ちとは関係ないとは思うけれど、「今来たら困る」と思うとカーッとなったりして困ったこともありました。
私も今日からホルモン剤のみ始めました....副作用で更年期の症状がまた出るらしいのでまたホットフラッシュと付き合わなければならないみたいです。
Commented by toco_tax at 2009-07-16 00:04
oliveoyl さんはリアルホットフラッシュを体験されていたのですね。体温調節が自分の意識とは別の次元で狂ってきてしまうことに、最初は、えええっ?って感じでした。ウィッグをつけていなければ、タオルハンカチで「オヤジ」のように汗をぬぐってしまえば、取りあえず落ち着きますが、長く続く治療なので、上手に付き合っていかなければですね。
oliveoyl さんもホルモン療法が始まったのですね。同じ仲間が身近にいるって、とても心強いものです!冬でもホットフラッシュってやってくるのですね。今年の夏はゆるゆるスタイル!冬はアンサンブル!色々と参考にさせて頂けてありがたいです。
<< いそいそと… 不覚にも… >>