クッションとマッサージ

 入院中から大活躍のクッション!

c0196754_2351477.jpg


 リンパ浮腫と上手に付き合っていかなければいけない生活なので、リンパ液を流れやすくするために、寝るときは、浮腫みのある腕を心臓より少し高めにするのがよいそうです。
 寝相が悪い私は、今まで使っていた四角いクッションですと、朝、目覚めると、いつも全く意味のない位置に飛ばされてしまいます。
 先日、フランフランで見つけた、柔らかい羽毛の長いクッション!これが自然な傾斜を作れて、とっても良い感じです。マッサージをするときは、背中にあてたり、枕にしたり、色々なサイズのクッションが役に立ちます。

 毎晩のリンパマッサージに加え、最近は入浴前に死海の深層水でもマッサージをしています。身体を温めることがとても大事だとの話を、色々な方から教えて頂きましたが、このマッサージウォーターとオリーブオイルやホホバオイルなど、気分によってゼラニウムなどのエッセンシャルオイルも加えて、全身をマッサージすると、身体がポカポカと芯から温まってきます。

 リンパ浮腫のケアをしながら、リラクゼーションemoticon-0155-flower.gif 何でも楽しみながらなら、長く続けていくことができそうです。
by toco_tax | 2009-07-22 23:57 | リンパ浮腫 | Comments(2)
Commented by Oddy at 2009-07-23 12:54 x
いつもながら前向きでこちらも元気になります。
低反発とビーズのいいとこどりみたいなのがあると良いですね。
Commented by toco_tax at 2009-07-24 23:44
リンパマッサージを続けていれば、おまけにダイエット効果もあるみたいです!「セルフ」っていうのがちょっと残念なんですけどねっ(^^ゞ
確かに、羽毛は少し暑い…という気がしますが、低反発とビーズのいいとこどりクッション、あったらいいわぁ~!
<< カミングアウト 花火大会 >>