お薬カレンダーの日

 ホルモン療法が始まって1ヶ月半ほどになります。

 予定していた更年期障害の副作用も、お薬に体が慣れてきたためか、ホットフラッシュも当初のカーッ031.gif というものから、ゆるやかになってきて、これが「副作用だ!」ということもなく、順調に日々過ぎています。
 排尿障害らしきものも、今は朝に服用している利尿剤が効いて、気持ち良く、水分をとった分だけ排出される感じで、外出するときはヤバいので、服用できませんが、脚のむくみもほとんど気にならない感じです。

c0196754_23581536.jpg


 一週間に一度、お薬カレンダーに、朝、昼、夕、ねる前の4回に分けて入れていきます。次の診察日の朝、ちょうど無くなるように処方されているので、前回の診察日の朝、綺麗に飲み終わりました。
 先日の朝、バタバタしていて、ホルモン療法のお薬を含む朝の3錠を飲み忘れて、お昼休みに、お薬を飲むために一度自宅へ戻ってきてからは、常に1日分は携帯するようにしています。

 女性ホルモンに依存性のあるがん細胞には、手術後の再発を遅くするためにホルモン療法を5年間継続して治療していくのですが、通院も原則月1回ですし、副作用もマイルドなので、ほぼ日常な生活が戻ってきた感じです。

 今の一番の後遺症はリンパ浮腫だけです。これは、ひたすら毎日継続してマッサージ!
 朝はオイルもたくさん塗りこんで、どんどん吸収させています。夜はまったりと、39度のお風呂に死海の塩を入れて、4~50分のバスタイム043.gif 夏で暑いからとシャワーで済ませるのではなく、冷房で冷えた体の芯まで温めてあげて、クールダウンすると、睡眠にも良いという話を、今日、聞いていたラジオで言ってました。 最近のバスタイムの効果か、睡眠障害もこのところ治まって、夜中に寝汗をかくようなホットフラッシュも起こらず、朝までぐっすり眠れるようになりました。

 そして、一段落している現状から、もう一歩踏み出して、運動不足の解消を…と考えています。
 暑い夏…だからこそ、いい汗をいっぱいかいて、皮下脂肪をため込まないようにしないといけないですね。
 まずは継続して続けていくことを目標に、ウォーキングからでしょうか070.gif




 
 
by toco_tax | 2009-07-31 23:51 | ホルモン療法 | Comments(0)
<< OB総会&花火大会 口内炎が治りません… >>