血管炎その後…

 抗がん剤の投与で傷んだ右腕、引き攣れた感じは大分解消していますが、赤茶色になった色は若干薄くなった気はするものの、まだまだ綺麗になるには時間がかかりそうです。

c0196754_0364468.jpg


 関節痛やリンパを流すためのストレッチで両手を組んで伸ばすと、術側より健側の右腕の方が突っ張って真っ直ぐに伸ばせません(-_-;)

 左手は、いつもこんな感じの弾性スリーブとグローブをしています。

c0196754_037489.jpg


 スッキリと調子がよいときは付けない日もありますが、少し重いものを持ったり、軽作業をするとテキメンに浮腫み始めるので、弾性スリーブを装着していた方が安全なようです。
 お風呂に入るときに外して、リンパマッサージをして、朝起きたらリンパマッサージをして…そんな毎日が続きます。

 左腕には、刺激となる腕時計、指輪、バックを肩にかけるのもNGだと言われています。時計はしばらく放置してありましたが、ベルトを少しゆるめて右腕にしてみましたが、自動巻きなので、慣れない右手にする時計は、うっかり忘れて、いつもとんでもない時を刻んでいますemoticon-0158-time.gif
by toco_tax | 2009-10-30 22:35 | リンパ浮腫 | Comments(0)
<< 訃報 赤いユリと赤いカラー >>