賑やかに「偲ぶ会」

 高校時代のお友達が突然亡くなって一年が過ぎました。
 色々なことが重なって、それまで毎月のように集っていた「定例飲み会」が止まっていました。

 rozeさんとtacoさんが、RoseKitchen+Caféで、「しまちゃんを偲ぶ会」を企画してくれて、久しぶりにみんなで集まることができました。 

 しまちゃんの席にはお花と、しまちゃんがよく飲んでいたお酒も用意されて…056.gif 

c0196754_1132313.jpg


 今宵は、「絵美's Kitchen」で、絵美ちゃんの美味しくてヘルシーな手料理を頂き、しまちゃんが大好きだったオフコースの曲を聴きながら、賑やかに、泣いたり笑ったり、懐かしくしまちゃんを偲びながら、久しぶりの再会を果たすことができました。

c0196754_1325422.jpg


 地域猫のノンちゃんも、しんみりと…


 「しまちゃんが、またみんなを逢わせてくれたんだね。」
と、みんなで話しながら、あっという間に終電を気にする時間になり、また近いうちの開催を約束して家路へ…

 きっと、しまちゃんも天国で、私たちみんなの話を聞いてくれていたと思います。






 
by toco_tax | 2010-02-18 01:37 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by とこち at 2010-02-18 10:54 x
toco-taxさま。
またまた早とちりの私・・(冷や汗)。てっきりtoco-taxさんの着ぐるみ写真だとばかり・・。本当にお恥ずかしい限りです。

お友達が急逝されたのですね・・。
私もオフコースの初期の曲は大好きでした。
ご自身に深い関わりのあるかたが突然周りから居なくなると、戸惑いから価値観まで変わってしまうことってあると思います。
いずれ皆お別れの時がくるのですが、準備期間がある、と無い、ではだいぶ受け止め方も違って来ますよね。
この病気になってからは特にいろんなことを考えさせられます。
Commented by toco_tax at 2010-02-23 01:15
とこちさん、こんばんは。
ご無沙汰してしまいましたm(__)m

昨年、本当に突然天国へ逝ってしまって…
抗がん剤の投与中だったので、お別れにも伺えなかったので、余計に信じられない気持ちです。
本当に、この病気になってから、大げさに言えば「生と死」について考えさせられますよね。悔いのない毎日を過ごしたいと、いつも思っています。

私もオフコースは大好きで、どれだけ聴いても、聴き飽きることがありません(^^♪
小田さんのTOUR 2008「今日もどこかで」では、オンステージシートの抽選に当たって、感動でウルウルでした!
<< 確定申告を迎えて 「お別れ会」へ >>