リンパ浮腫は治る?

 一昨日、父が顧問先の医師ご夫妻と会食した折に、「リンパ浮腫」の治療法をお聞きしてきたと、嬉しそうに話してくれました。

 ご主人は、私の主治医の大先輩にあたる外科医で、何か心配なことがあるときは、いつも大変親身になって最良の方法を考えてくださり、幅広いネットワークで専門医を紹介してくださったりと、とても心強く、助けて頂いています。
 奥様は小児科医で、今年3月に亡くなられた小倉恒子先生とは友人で、私に「100%再発はないと思いますが、この本は全ての女性に勇気を与えてくれる本ですので」…と、刊行されたばかりの「乳がんが再発した人の明るい処方箋」を送ってくださいました。送って頂いた頃は、抗がん剤投与の最中でしたので、小倉先生の著書の中の、
…倒れたら子供達を食べさせていけないと思い、再発しても、全身転移しても、毎日がんばって働いてきました。一日も休まず、遅刻もせず。こういう場合、夫がいれば助けてくれると思うが、夫もいないからがむしゃらでした。いや、かえって夫がいない、頼れないということで休まず力が湧いてきたのだと思います。今、それを想うと、私は再発して、シングルマザーだという人を特に応援したい。私のように全身転移でも心を強く持てば、必ずできます。ひういう人に、私は是非、私のザ・シークレット(秘訣)の精神力をアップする方法を実行し強くなってほしい。必ず、あなたはやり遂げられるはずです。

という、力強いメッセージに、どれほど励まされたことでしょう。

 さて、その「リンパ浮腫の治療法」とは、「筋肉にリンパ液を沁み込ませる」方法なんだそうです。
 まず、手で棒をギュッと握るようにグーパーを10回、次に肘から手首までをギュツと引き締めるように力を入れるのを10回、次に上腕を066.gif力こぶを作るようなイメージで10回、これを朝、昼、晩…と、毎日繰り返す、という簡単な運動です。

 これまで、多くの患者さんのリンパ節郭清をして、術後にこの運動を続けてもらい、殆どの患者さんが改善しているとのことだそうです。

 
 
 毎日の生活で、「リンパ浮腫」だけが(夏のホットフラッシュも、このところかなり辛い日々ではありますが…)唯一、自分ががん患者だと認識させられる後遺症なので、これが改善したら、人生バラ色016.gifになります(*^^)v 今まで、「重い物を持たない」ということを、ちょっと勘違いして、「腫れた腕は出来るだけ使わないように」と思い込んでいました。むしろこれは逆だったようですね。

 果たして効果がでるかどうか… 良いご報告が出来ると嬉しいです。






 
by toco_tax | 2010-07-09 23:27 | リンパ浮腫 | Comments(1)
Commented by 職場のC at 2010-07-11 20:44 x
> 腫れた腕は出来るだけ使わないように

専門家でないので、黙っていましたが、人間には自然治癒力があり、Baronさんも御存知かと思いますが、私は切り傷も、腰やひざも、使うことで回復しています。(発病したては安静が大切と思います。)
なので、使いすぎは良いないとは思いますが、大事にしすぎて使わないは、かえって悪いように、ずっと思ってました。
あくまで、素人の私の経験と考えですので、専門家による指導を優先してください。
<< ハンディ36! あんずのコンポートとジャム~続き >>