八重山~母娘二人旅 【3日目】~奇跡のツアー

9月13日(月)

ゆみさんに
「バラス島にも行きたいし、竜宮城へも行きたいの。」
と、前の日にお願いしたら、じょんなむさんもいるし、ゆみさんも行くから、
「船、チャーターしちゃった方が色々行けるし、みんなで割ればそんなに高くならないから、ちょっと待ってね。」
と、直ぐに西表のびっくりぎょうてん丸の船長に連絡してくれました。

ゆみさんの「宙丸」で行こうよ~と話していましたが、「ゆみさんち」って書いてあるから嫌だ~!と、AOKI船長の船で一日ツアーへと出掛けることになりました。


朝陽を浴びて、サンパラソル?056.gif こんなに大きくなって綺麗な花を咲かせています056.gif

c0196754_0344427.jpg


二人とも和定食をチョイス!

c0196754_0351727.jpg


c0196754_0353210.jpg


「日焼け日和」なピーカンなお天気だったので、完全武装で出陣です。

c0196754_03769.jpg



旧桟橋に係留してある「宙丸」

c0196754_038128.jpg


可愛く「ゆみさんち」って書いてある~~♪

c0196754_0382198.jpg


「じょんなむツアーズとビックリぎょうてんツアーの提携」の秘境めぐり奇跡のツアーへ、

c0196754_0384062.jpg


桟橋から飛び込むじょんなむ~~

c0196754_0385810.jpg


瑠璃色の桟橋前の海058.gif

c0196754_039424.jpg


オンタイムでAOKI船長が西表から迎えにきました!なんかカッコイイ!

c0196754_0401979.jpg


この鳩間島のシルエット…ゆみさんちのTシャツにもなっています。

c0196754_0403220.jpg


膝の日焼け防止のために、バスタオルをかけるも、この後、西表島上空の黒い雲が流れてきて、スコールに見舞われ、一瞬にしてバスタオルは水浸し~^_^;

c0196754_0405389.jpg


「戻ろうっ!」
と、ゆみさんが叫んでも、船長、素知らぬ顔で、
「どうせ海に入って濡れるんだから大丈夫!」
痛いほどの雨もじょんなむさんの演出だったようで、娘とキャ~キャ~叫びながら、この豪雨を楽しみました♪

c0196754_0411779.jpg


c0196754_0413824.jpg


c0196754_0421266.jpg


前日の町議会議員選挙の結果が気になっていた船長、ラジオを取りに「龍神丸」が係留してある港(祖納港)に立ち寄って、

c0196754_0425210.jpg


c0196754_0432312.jpg


右手に外離島、左手に内離島を見ながら西表島の陸路の最終地点「白浜」を通過。

c0196754_044656.jpg


c0196754_044376.jpg


c0196754_0445712.jpg



海から両岸にマングローブの繁るアヤンダ川を遡り、船で滝を浴びることのできる「水落の滝」へ。もうこの頃にはこんな青空と深いマングローブの緑のコントラスト!

c0196754_0451510.jpg


マイナスイオンをたっぷり浴びて

c0196754_0453567.jpg


いざ、直接滝を浴びる二人~

c0196754_046017.jpg


c0196754_0461449.jpg


その絶叫ぶりを呆れて見ていたカヌーツアーの皆さま…お騒がせしました。

c0196754_0463645.jpg


興奮冷めやらぬうちに、白浜からの定期船に乗らなければ上陸できない「陸の孤島」と呼ばれる集落「船浮」へ。

c0196754_047228.jpg


c0196754_0474412.jpg


20分ほどで一周できる集落だそうですが、黒真珠の養殖場や、

c0196754_048320.jpg


c0196754_0484667.jpg


戦時中の遺構などがあり、

c0196754_0482222.jpg


この集落は「イリオモテヤマネコ」発見の地でもあるそうです。

c0196754_0492537.jpg


c0196754_0494539.jpg


c0196754_050532.jpg


ここに係留されている船は、みんなAOKI船長が修理をしているそうで、集落で出会う人はみんな親しげに話をしていらっしゃいました。

c0196754_05026100.jpg


c0196754_0504071.jpg


「船浮」を後にして、この時点でまだ海で泳いでいなかったのですが、ようやく「網取湾」沖で、船を停め最初のシュノーケルポイントです。

c0196754_05189.jpg


どこまでも続く珊瑚礁にカラフルな熱帯魚が群れを作って泳いでいます。いつまででもプカプカしてたい気分です。今回は水中で撮れるカメラは持っていなかったのが残念です。

c0196754_0514094.jpg


ふと気が付くと、みんな船の上! ここでお弁当を食べて、しばし魚釣りをしてみるじょんなむさん、熱帯魚を釣り上げて「食べられない魚釣ってしょうがないなぁ~」とリリース!

c0196754_052432.jpg


じょんなむさんのご指導のもと、娘も私もチャレンジしましたが、ググっと何度もきたのに、残念ながら釣りあげられず…また次回の楽しみが残りました。

c0196754_0522590.jpg


ふふっ♪船長はお昼寝タイム!

外離島に全裸で住んでいる有名なおじいがいるというので、島に近付いて「おじい~~」と呼んでみたけれど、先日ちょっと事件があったらしく、テレビにも紹介されたことのある全裸のおじいに会うことはできませんでした。残念っ。

c0196754_0525764.jpg


海の色がここは緑ですが、透明度は抜群なロングプライベートビーチ!おじい~~!

c0196754_0531520.jpg



さて、次のポイント崎山湾へ移動。といっても、浮き玉もない所で、アンカーを降ろします。ここの珊瑚礁はまた色とりどりでお花畑のように美しくて、太陽が差し込んでキラキラと一層輝いてみえます。

c0196754_0533693.jpg


c0196754_0541868.jpg


c0196754_0545128.jpg


大満足~♪ バスローブを被って踊るゆみさん!

c0196754_055963.jpg


揺れる船の前方で波乗りごっこをするゆみさんとじょんなむ!

c0196754_0552819.jpg


この後、船長に「邪魔だ~!前が見えないぞ~!」と言われてました(^^ゞ

c0196754_056148.jpg


それは、海が凪いでいて、ガラスの上を滑っていくように波が全くないので、珊瑚礁で海が浅くなっているところが判りにくいのだそうです。

c0196754_0563125.jpg


海に雲が映り込んで、神秘的~~!


「バラスなんて人の泳ぐ所じゃないよ!」
と、船長は興味なさそうに言ってましたが、バラスに向かってくれている模様!

c0196754_057156.jpg


しかも、その手前の少し深いダイビングポイントに先に停まってくれて、ここでもしばしシュノーケルタイム!小さいけれども、たくさんの数の魚の群れにまた別の海を体感しました。今日のどのポイントも、超感動的な海でした。

最後に、バラス島に上陸~~!鳩間島をバックに、

c0196754_0572720.jpg


アホになってた二人…アホは伝染してしまうのだそうです。。。(by;じょんなむ)

c0196754_0575115.jpg


バラスに上陸し損ねたゆみさん…

c0196754_0583088.jpg


船長曰く「明日迎えにくるさ~」

c0196754_059233.jpg



バラス島を後にして、鳩間島灯台が見えてきました。
海と川と滝と陸と…奇跡の秘境ツアー、名残り惜しかったのですが、もう午後4時半になろうとしています。

c0196754_0592680.jpg


雲も素敵っ!

c0196754_0594370.jpg


途中、豪雨に遭遇しつつ、お天気にも恵まれて、とっておきな夏時間!

c0196754_104862.jpg


今宵はポッポのヘルパーさんも一緒にゆんたくタイム~068.gif カツオのお刺身、漬け、タタキ~~(^^♪

c0196754_11678.jpg


c0196754_111664.jpg


空ちゃんももちろん参加!

c0196754_113547.jpg


遊ぶことにかけては体力の衰えを知らない^_^;恐るべしママパワーに、少し陸酔い気味の娘は呆れてました005.gif


今日も最高の一日を過ごせたことに感謝です053.gif058.gif
by toco_tax | 2010-09-21 23:30 | | Comments(0)
<< 八重山~母娘二人旅 【最終日】 八重山~母娘二人旅 【2日目】 >>