海ほたる&ワカサギ供養
 発熱タイツにブレスサーモ+スキーパンツ、上も発熱下着にヒートテックサーモ、フリースに薄いダウン+スキーウエア、ネックウォーマー、耳あて付きニット帽、そしてホカロンを背中とお腹、シューズの中にも当然オンパックス足ぽかシート…という防寒対策バッチリで臨んだワカサギ釣りですが、さすがに雪が降るほどの強烈な寒波に、Mさんお薦めの、指が出せる釣り用防寒グローブをしていても、中指、人差し指、親指が露出しているため、手の感覚がマヒしてくる感じでした042.gif

 前回、夕マヅメまで粘って、帰りは大渋滞に巻き込まれた教訓から、今回は3時過ぎには引き上げ、まだ日が落ちないうちに帰路につきました。

 市原ICへ向かう途中、木更津~アクアラインという標識が出てきた瞬間、帰りの幕張周辺の渋滞(早朝から、イベントがあったらしく既にかなりの車だった)を避けるため、とっさの判断で、東京湾アクアライン経由を決めました029.gif

c0196754_2134238.jpg


 館山、富津…早くボート海釣りに行きたぁ~い016.gifと思いながら、日が沈んでいく東京湾アクアラインの景色を堪能060.gif

c0196754_22103686.jpg


 Sくんが「夕焼けモード」で撮った写真です。私も数枚撮りましたが、完敗です^_^;

c0196754_22131213.jpg


 羽田空港を離発着する飛行機を見ることができて、なんだかワクワク012.gif

c0196754_22142685.jpg


 対岸には東京スカイツリーも微かに見えてます。

c0196754_22151730.jpg


 仲良し父子です♪♪ 示し合わせたように、同じポーズ061.gif 微笑ましいです。

 考えてみると、ボートにエレキを借りずに、手漕ぎで機動力がないため、トイレへ行きたくならないように、おにぎりとお茶を少々、お菓子をつまむ程度で、ろくに食事をしていないことに気付き、夕食を食べてしまおう!ということになりました。


 そんな寄り道をしたお陰で、帰りは渋滞にも巻き込まれず、6時頃には無事マンションに帰着しました。
 もう、食事もしてしまったし、家族がたくさんいるCさんに、ワカサギを全部持ち帰ってもらおうと思ったのですが、
「それじゃ、供養にならないですよ。」
と、言われて納得。半分ほど残してもらって、さっそく綺麗に洗って、

c0196754_22263874.jpg


 肛門にブスっと、爪楊枝を刺してお腹のワタを出し始め、全てのワカサギから白子か卵を取り出していましたが、「白子か卵なら、そのまま食べた方が美味しいかもっ016.gif と、手伝ってくれた娘と顔を見合わせ、1/3ほどは、そのまま天ぷらにすることにしました。

c0196754_22295798.jpg


 揚げたてが一番っ! 揚げながら塩をかけたり、ゆず胡椒をつけたり、アツアツほくほくを美味しく頂きました。天ぷら粉に小さじ半分ほどのベーキングパウダーを入れたら、サックリと仕上がりました053.gif 3束くらい釣れれば、ワカサギ天ぷらパーティーができるのに…まだまだ修行が足りません^_^;


 詳しくは、同行のCさんのブログをご覧ください001.gif
by toco_tax | 2011-01-17 22:13 | 釣り | Comments(0)
<< 胃と大腸の内視鏡検査前日 ギョタンでリベンジ >>