久しぶりの放射線科診察日
 昨年の11月8日の診察以来、3ヶ月ぶりの放射線科診察日でした。

c0196754_22221169.jpg



 いつもの通院途中、570mを超えた、今日の東京スカイツリーです。


 今日の墨東病院、放射線科は、たくさんの患者さんで混み合っていました。入院中で看護師さんに付き添われてストレッチャーで治療を受ける方、治療計画の説明を受ける方、検査の説明を受けている方…、先生もお忙しそうです。

 診察室で、いつものように前回からの経過をご報告して、甲状腺や首まわり、照射部の触診、聴診器で胸と背中の音を確認して頂き、今日は背骨も触診されました。特に異常はありませんが、腕を見て頂くと、
「まぁまぁですね。触ると赤ちゃんのようにすべすべですけど、どうしても肘から手首の部分に溜まってしまって、少し硬いですね。」
と、一瞬にして状態を把握されてしまいます。
「これから、繁忙期を迎えて、この時期に発症しているので、固まらないように気を付けます。週に一回はリンパマッサージをして頂いています。昨日もゴルフに行ってきました。最近、釣りもやってます。なんでも、やりたいことは出来るうちにやっておこうと思って、騙しダマシ腕を使ってます。」
と話すと笑っていらっしゃいました。

 ふと見ると、診察室にあるロッカーのガラス越しに、はっきりとは覚えていませんが「緩和ケア認定研修修了証」…のような証書が置いてありました。他にもいろいろありましたが、緩和ケアという文字がインプットされました。これまでに、そんな症状があったことはないですが、いずれそんな日がきても、O先生がいるから安心~emoticon-0111-blush.gifなどとぼんやり思ったりした瞬間でした^_^;







 
                   「読んだよ~♪」のかわりにポチッとしていただけるとうれしいです(*^^)v

 

 
by toco_tax | 2011-02-07 23:08 | 放射線治療 | Comments(0)
<< 更新してきました^_^; ファミリー杯 >>