3月11日


 3月11日に発生した想像を絶する宮城・茨城県沖の巨大地震。

 亡くなられた多くの方々のご冥福を深くお祈り申し上げます。被災された皆様、ご家族の方々の気持ちを思うと本当に胸が痛み言葉がみつかりません。心よりお見舞い申し上げます。まだ安否不明の方や救助を待つ大多数の方々の命が一刻も早く救われることをお祈りします。



 確定申告期限が迫り、最後の追い込みで頭の中が混乱している最中での大地震!
 私にとって、この世で一番怖いのが地震です。しばらくショック状態が続いていましたが、事務所では棚から本や置物が落下した程度で、コンピュータもサーバー、ワークともに無事でした。

 ようやく本日、確定申告業務の最終確認が終わり、例年なら一息つくところですが、想像を絶する被災地の映像が脳裏をよぎり、放射能の被害も心配ですし、計画停電の混乱もあったりで、今年は打ち上げも中止しました。


 「確定申告が終わってから…」と、溜まっている法人の期中処理、棚上げしていた税務調査、手術を控えて入院前に公正証書遺言を作りたいという期日が迫っている件など、午後からは通常業務へと突入しています。



 頻発している東日本の地震、どうかこれ以上の被害が発生しませんように…。

 被災地の皆様のこと、祈っています。どうか、希望を失わずに生きてください。
by toco_tax | 2011-03-15 23:07 | 日々のこと | Comments(4)
Commented at 2011-03-16 15:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by そうですね・・ at 2011-03-17 10:23 x
余震もですがほんとに日本どうなっちゃうんだろお・・・。
って悲観的になってしまいますよね。

私は地震発生時、自宅にいましたがあまりのあわてぶりに
来てた友人に怒鳴られました・・・。
ほんとに家がやばいってくらい揺れましたよーー。
思わず外に避難した位で。。。

これから大変そうですが
がんばりましょうね!!
お仕事もがんばってくださいね。
Commented by toco_tax at 2011-03-18 00:25
>Kくん ご教示ありがとうございます。まだまだ混乱の最中でしょうが、償却資産だけでなく、家屋も対象になるようですね。幸い、まだ関与先で具体的な被害が発生したという情報は入っていませんが、雑損控除とあわせて注意したいと思います。
Commented by toco_tax at 2011-03-18 00:29
>そうですね・・さん
コメントありがとうございます。
日を追うごとに深刻な状況に陥っていく現実に、心が押し潰されそうになる毎日です。
心を強く持って乗り越えていかなければいけないのでしょうね。

私も、怖くてスリッパのまま外に飛び出してしまいました。
本震だけでなく、続く余震に、いつまでも陸酔いしているようで、
本当に怖かったですね。

不安定な日々が続きますが、がんばっていきましょうね!
被災地の皆さまに負けない位の強い気持ちを持って…!

<< 家族の絆 お弁当 >>