八重山2011夏~【2日目】ビックリぎょうてん丸編
 ロビンソンさんに言われるまま、川満スーバーで、チンして食べられるご飯、トマト、50円で売っていた「ピーチパイン」、オリオンビールなど、取りあえず購入!

 今夜は、まさかの自炊???

 どうやら、そんな展開になっています。時計の針は、既に6時をまわっていたでしょうか。でも、日没が遅いので、まだまだ日が暮れる気配ではありません。

 ロビンソンさんと、ビックリぎょうてん丸の青木船長は、お友達で、ロビンソンさん曰く「青木船長は、西表にいないと、みんな困っちゃう人。」なんだそうで、殆どの船の修理は青木船長が頼まれているらしいです。

 「ロビンソン、ビックリぎょうてん丸のキッチンとか、まだ見たことないから、見ちゃおうっと!」

c0196754_18212260.jpg


と、荷物を運んで頂きながら、共同スペースのキッチンなど見学!

c0196754_18223289.jpg


c0196754_1822529.jpg


 ロビンソンさんとは、ここでお別れ。お茶目なロビンソンさん、ありがとぉ~~053.gif

こちらでは、ヘルパーのHiromiさんが、お世話をしてくれます。 

ここには、与那国馬のドナンちゃんもいます。

c0196754_18233977.jpg


c0196754_182435.jpg


夕陽が綺麗に見渡せる、とっても見晴らしの良い、小高い丘の上。

c0196754_18242718.jpg


c0196754_18245194.jpg


釣った魚を放置して、徒歩4~5分の星砂の浜までお散歩へ。パイナップル畑が広がります。

c0196754_18252749.jpg


星砂の浜に降りると、女性が二人、サラサラとした砂の中から星砂を一生懸命探していました。

「星砂ありましたぁ?」

「見つからないですぅ…」

「そっちじゃなくて、色の変わり目を手の平をつけて、こうすると…ねっ!いっぱいあるでしょ!」

「うわぁ~凄い!凄い!」

「もう、諦めて帰ろうとしたところでした。」

 ついでに、お財布がわりに持っていたジップロックを差し上げて、とっても喜んで頂きました(*^^)v

c0196754_1829779.jpg



 さて、ビックリぎょうてん丸に戻って、切れない包丁でクロダイの刺身、マゴチも一部刺身にして、MJとクロダイとともに焼き魚。まさかの自炊、オリオンビールで乾杯っ068.gif

c0196754_18293049.jpg


ここにはクーラーがないので、暑い暑いっ!


 青木船長がやって来て、明日の打ち合わせ。
 ここで、何を釣りたいかに迷いが出て、おまけにシュノーケリングもしたいと余計な注文まで入れてしまったので、行き先不透明…。まっ、釣れれば何でもいいんですっ。船長にお任せして、明日は鳩間泊まりのため、海の準備と、荷造りをして就寝。長い一日が終わりました。


 因みに、ここは素泊まりのみで、1泊2500円です065.gif

                            …つづく
  
by toco_tax | 2011-06-24 23:17 | | Comments(0)
<< 八重山2011夏~【3日目】 ... 八重山2011夏~【2日目】リ... >>