晩白柚

 先日、お客様から頂いた、ビックリするくらい大きな「ザボン」の一品種という、晩白柚(ばんぺいゆ)emoticon-0155-flower.gif

c0196754_223273.jpg


 ググってみると、日持ちするから最初はインテリアとして飾って、香りを楽しむように!とのこと。なので、しばらくキッチンカウンターに置いて楽しみました。


 そして、まったりした日曜日。いよいよ皮をむいて、

c0196754_2265584.jpg


身は普通に食べます。

c0196754_2281210.jpg


砂糖漬けは、白いところとを使います。表皮をむいて、これはお風呂に入れるといいみたいです。

c0196754_231792.jpg



c0196754_2312914.jpg


c0196754_2314538.jpg


c0196754_2315762.jpg


c0196754_2321168.jpg


c0196754_2322687.jpg


 イナダは、釣ってきたわけではありません(^^ゞ 今朝、IYで三枚におろして、皮をひいてもらったので、半身はお刺身で、もう半身は、にんにくをオリーブオイルで炒めて、醤油とレモン汁を合わせたタレと混ぜて、表面をバーナーで炙って氷水でさましたものに、これをザザッとかけたものです。


 晩白柚の砂糖漬けは、大量の砂糖を吸いこんでいるはずなのに、意外と苦味が強いです。もう1回くらいお酢を入れた水で煮てもよかったかもしれません。


c0196754_2433053.jpg


 黄色い表皮は、お風呂に入れたら、とっても爽やかな香りを楽しむことができました
 emoticon-0115-inlove.gif


 一つの晩白柚で、たっぷりと楽しむことができました。
by toco_tax | 2012-02-05 23:47 | 日々のこと | Comments(0)
<< Maluaki`iwai ke... 親睦コンペ >>