Maluaki`iwai ke aloha


 今、フラのレッスンでは、私にとってはキャパオーバーな3曲もの曲を練習しています 

 アップテンポな2曲と、荘厳なチャントのスローテンポな曲 

 
c0196754_2032213.jpg



 振りがなかなか入ってこない私にとっては四苦八苦(^^ゞ 寒い冬ですが、とっても良い汗かいてます 別な意味の汗もかいているので、レッスン前はとても寒くても、終わった後はポカポカです。


 いつも新しい曲を始めるときには歌詞の解説をして頂きます。



Maluaki`iwai ke aloha 

Maluaki`iwai ke aloha
Ho`opulu I ka liko Mamane

マノアは愛の水を運び
ママネの木を潤します。

`Ule`uleu mai na manu
Inu wai lehua a`o Pana`ewa e

鳥たちは咲き始める花にとまり、
パナエバのレフアの水を吸う

E walea ana i ke onaona
I ke one wali o `Ohele

芳しい香りが満ち魅惑的になるだろう
オヘレの庭から

Hele mai nei ko’u aloha
A lalawe I ko’u nui kino

私のところに愛がきます
私の全身は身震いがします

Ha`ina `ia mai ka puana
Maluaki`iwai ke aloha

物語は告げます
マルアは愛の水を運びます



 とっても素敵な曲です。踊り込んで、ピシっと決まったらカッコいいだろうなぁ~と、ステージで踊る日を妄想しながら、振りを覚えるのに汗、かいてます(^^♪
by toco_tax | 2012-02-06 22:01 | フラ | Comments(0)
<< 確定深刻! 晩白柚 >>