フラガールとHawaii2012春【4日目~ダイちゃんチャーター】


 フラガールとHawaii2012春のメインイベントの一日を迎えました。

 実は、当初作成した日程表…、フラガールたちと日程表を見ながら何度か打ち合わせをしていたのに、「4泊6日」の日程の筈が、「5泊7日」分でギッシリ予定を組み込んでしまっていたのでした。Hさんが帰国後の予定を調整するために、改めて日程表が1日分多いことに気が付いてくれて、「ダイちゃんのツアー」は絶対に外せない!と、再度日程を組み替えたHawaiiで遊べる最終日がメインイベントとなりました(^^♪

 というわけで、朝8:00、今回は遅れることなくホテルの車寄せでダイちゃんのピックアップ!ハワイ行きが決まって、真っ先にダイちゃんのツアーを予約して、メールであれこれ質問したり、ハワイ情報を教えて頂いたり、この日を心待ちにしていましたemoticon-0115-inlove.gif

c0196754_1222098.jpg


まずは「レナーズ」に立ち寄って頂き、

c0196754_1175272.jpg


c0196754_1175796.jpg


「6シナモン&6シュガー,プリーズ」とオーダー!
いつも大行列の店内で、一人ずつ購入するととっても迷惑になるので、各自食べる用の小さな袋を頂けば時間短縮できます!

c0196754_118667.jpg


1ダース入るレナーズの可愛いBOX ! 車内で砂糖が散らばったら大変っemoticon-0107-sweating.gifと思いましたが、さすがはダイちゃん、キッチンペーパーを完備!アツアツを車内で直ぐに食べることが出来ましたemoticon-0137-clapping.gif

c0196754_1182426.jpg


カハラ地区を抜け、ロコたちがボディーボードを楽しむサンディー・ビーチを車窓から見学。
昔、ガイドブックを見て「ファミリーで遊ぶには良いビーチ」と案内されていたので、ここで娘と浮き輪をつけて遊ぼうと海に入ろうとしたら、ライフガードに日本語で、「首の骨、折れま~す!海に入らないでくださ~い!」と叫ばれたことがあります。

サンディー・ビーチの波は浅瀬で凄い勢いで砕けて打ちつけるので、ダイちゃんも「首の骨、折れますよ。」って言ってました。

c0196754_1183610.jpg


最初の目的地、ハナウマ湾に到着。

色鮮やかな熱帯魚やウミガメ達の楽園は、海洋保護区として徹底した管理がなされています。入場の際には、海洋保護に関するビデオを見ることが義務付けられています。

c0196754_118421.jpg


行きは、ビーチの降りる坂道を景色を楽しみながら徒歩で降りていきます。

c0196754_1185138.jpg


c0196754_1185960.jpg


レンタカーで来ると、駐車場は直ぐに満杯になるし、入場するために長い列を並ばなければならないため、ハナウマ湾へ来るのは久しぶりです。
*ハナウマ湾入場料:$7.50(13歳以上)

c0196754_1191032.jpg


この景色、やっぱりHawaii~~です!

c0196754_1192119.jpg


c0196754_11929100.jpg


ハナウマ湾では、ガイド一人に対して5人までしかガイドしてはいけない決まりになっているそうです。ハナウマ湾シュノーケルに来た二人の女性と合流して、

c0196754_1233462.jpg


ダイちゃんとスタッフの丁寧な説明を受けます。

c0196754_1234444.jpg


準備完了な5人はダイちゃんチームで、

c0196754_1235023.jpg


ウミガメのいるポイントへ。

c0196754_1235938.jpg


触ると罰金が科せられるので、隣で触らないように避けながらカメカメスイミング(*^^)v

c0196754_1244747.jpg


この時間帯は引き潮で、珊瑚礁のところは、匍匐前進…

c0196754_1243183.jpg


空を見上げればパームツリーemoticon-0157-sun.gif

c0196754_1245490.jpg


最近、崖崩れがあったところです。私たちがHawaiiに到着する前の週まで、ハワイではワイルドな雷雨や、雹が降ったりして、とってもお天気が荒れていたそうです。

c0196754_125676.jpg


初めてハナウマ湾でシュノーケルをした頃を思い出すと、もっと色とりどりの魚が泳ぎ、その頃は売店で「餌」を売っていたので、怖いくらいの魚がやってきたものでした。

c0196754_1252021.jpg


c0196754_127556.jpg


お天気に恵まれ透明度も良くて、海中散歩は気持ちいい~~っemoticon-0115-inlove.gif

c0196754_1271629.jpg


サメの住みかにダイちゃんが偵察に行ってきてくれて、今日はサメがいたので、希望者だけダイちゃんが浮かないように頭を押さえてくれる、ということで、もちろんチャレンジしてみました(*^^)v

c0196754_1273122.jpg


水深2~3メートルだと思いますが、もう少しちゃんと耳抜きができれば、もっと潜っていられたと思いますが、それでもサメちゃんをしっかり見ることができましたemoticon-0137-clapping.gif

c0196754_1274344.jpg


ダイちゃんが、サメの正面から写真を撮ってきてくれましたemoticon-0152-heart.gif

c0196754_1275289.jpg


八重山で見るトロピナルな魚たちを思い出しながら、

c0196754_128384.jpg


美味しいのかしら~?などと思っちゃいけないですね(^^ゞ

c0196754_1281434.jpg


サメを見に泳ぎながら、「右脚つった~!」と思ったら「あらっ、左脚もつった~~!」と、一人ピンチemoticon-0130-devil.gifと焦りながらも、ガイドのダイちゃんが側にいる安心感があって、ウェットスーツも着ているので、パニックになることもなく、無事に岸へと辿り着きましたemoticon-0165-muscle.gif

ウエットスーツを無料で貸してもらえるのはダイちゃんのツアーだけで、まだ寒い3月の海で寒さに震えている人がたくさんいました。

c0196754_1282762.jpg


シュノーケル初体験だったお二人は、マスクの調子もよくなくて、イルカツアーでは、シュノーケルを旨く出来なかったそうですが、今回は優しいスタッフに丁寧に教えてもらいながら、シュノーケリングを楽しむことが出来て大満足でしたemoticon-0152-heart.gif

きのこの山、のような建物は売店?

c0196754_1291046.jpg


ウエットスーツを脱いで、シャワーだけ浴びて、まだまだ続く海遊びのため、体を拭いて、帰りの坂道はシャトルバスに乗って駐車場へと上がります。入場口は長蛇の列でした。


c0196754_13255047.jpg


みんなとびっきりの笑顔でダイちゃんと記念写真emoticon-0160-movie.gif

c0196754_1285136.jpg



ハナウマ湾を後にして、次は東海岸のパワースポットを巡ります。

まずは、マカプウの岬の絶景ポイントから、ラビットアイランド、
c0196754_129758.jpg


後方に小さく見える「ペレの椅子」

情熱的な火の女神のパワーが宿る ペレの椅子
その昔、火の女神ペレが新しい火と大地を探して旅していた時、この椅子に座って瞑想をしたという伝説の巨石。その後ペレはモロカイ島へ渡り、今はハワイ島のキラウェア火山に住んでいると言われています。ペレは創造と破壊の神、気性の激しい女神と言われていますが、とても情熱的で、助けを求めれば力強い愛の波動で解決してくれます。
ペレは創造と破壊の神、「何かを新しく始めたい」「何かを終わりにしたい」と思っている時、椅子の近くへ行って、ペレに祈りを捧げてみてはいかがでしょうか。


c0196754_1292038.jpg


前日、ダイちゃんと電話でお話をしたときに「明日は晴れますよ!emoticon-0157-sun.gif」と言われた通り、ハワイ滞在の中で一番の晴天に恵まれ、空の青と海の青が素晴らしく、みんなの心に焼きついたようです。

c0196754_129316.jpg


マカプウビーチでボディーボードをするロコたち、その後方はシーライフパークです。

c0196754_1294188.jpg


マカプウヒーリングプールに降りていくと見える、可愛い灯台。

c0196754_1295741.jpg


マカプウヒーリングプール

マカプウヘイアウのすぐ下の海にヒーリングプールがあります。

悩み解消と禊ぎの効力があるとされる聖地とされています。

なかなか消えない悲しみや苦しみ、後悔や恨み、心と身体のバランスを崩すそんな感情を解き放ち、ヒーリングプールでそこに集まる精霊たちにチャントを捧げ、瞑想し、浄化(ポポノポノ)を行うことで、本来の正しい状態に戻って愛に満ちた生活を送るためにハワイアンの人々が利用していた場所のようです。

ビーチに隣接して二つのヘイアウ(神殿)があり、海側にあるヘイアウが女性の神、反対側は男性の神を祭っているそうです。


c0196754_1301515.jpg


ここで、またみんなでエホマイを唱え、厳かな気持ちに浸りました。

c0196754_130306.jpg


c0196754_1311436.jpg


c0196754_1312492.jpg


c0196754_13139.jpg



圧倒的な不思議なパワーを感じ、マカプウヒーリングプールを後にして、目指すは「ブーツアンドキモズでランチ!」

c0196754_1312159.jpg


「先に行って、どれくらい待つか聞いてくるけど、待ち時間の限度はどれくらいまで?」の質問に、次のカイルアビーチやラニカイビーチのことを考えて、「30分…かな。」

戻ってきたダイちゃん、
「ナント、3時間待ちだって~emoticon-0106-crying.gif
と、演技派です。

ダイちゃんの「顔」も効き、「15分待ち」と言われましたが、さほど待つこともなく店内へ。

c0196754_131336.jpg

ポツプなアメリカンな雰囲気です。

c0196754_131494.jpg

「ALOHA醤油」

c0196754_132226.jpg

 お待ちかね「エッグベネディクト」と、

c0196754_1321578.jpg

店内で食べたかった「マカデミアナッツソース」が甘すぎずトロトロでサッパリ、ペロッと頂けてしまうのですemoticon-0115-inlove.gif

 tipは料金の15~20%をテーブルの上に置いて、レジで支払ってね。」と、事前にお聞きしていたのですが、カードが使えないとは知らず、ちょっと慌てましたが、emoticon-0164-cash.gif支払いも無事に済んで、いよいよカイルアビーチでのボディボードタイムですemoticon-0169-dance.gif

ところが、パーキングにようやくスペースを見つけて駐車するも、ワイキキビーチのように「Keep Out」のロープが張られています。

ダイちゃんがビーチの様子を見に行ってくれたら、海は普通にOKだそうです。
「ビーチは州が管理していても、海は誰のものでもないから!」
なるほどemoticon-0105-wink.gif

c0196754_1322451.jpg


雲一つなく晴れ渡ったカイルアビーチですが、先週は豪雨、川から流れ込む水で海は茶色く変色していたそうです。

c0196754_1323963.jpg


「今日は小さい波しか立ってないね。」
と言いながらも、ボードを出してくれて、交替でボディボードに挑戦です。

まずは、Kくんからダイちゃんに教えてもらいながら、早速上手に波に乗れるようになり、

c0196754_1325492.jpg


「ロウガンズ」も、「モジコ」スタイルで、いざ海へ。

c0196754_1333554.jpg


Yさんは、「最初ボードを裏返しに使って、大丈夫か?と思ったら一人でいきなり上手に乗って凄いね。」とダイちゃんもビックリemoticon-0104-surprised.gif

c0196754_1331520.jpg


私もダイちゃんに気持ちよく波に乗せてもらい、

c0196754_1333056.jpg


Sさんも、

c0196754_1334350.jpg


Mちゃんも、次々と波をとらえ、

c0196754_1335244.jpg


体調不調でイルカツアーでは弱っていたOさんも、この笑顔で「年も忘れて、また次の波を追いかけてたわぁ~」というほど夢中になって、

c0196754_134581.jpg


素敵なダイちゃんの奥様の声援で、みんな楽しく子どものようにはしゃいで、

c0196754_1341781.jpg


Hさんも思いっきり弾けてました。

c0196754_1343156.jpg


楽しい時間はあっという間に過ぎていき、今回はどうしても「ラニカイビーチ」にも行きたかったので、2:00まで遊んで、交替でお着替えしました。

ビーチパークのシャワーはもちろん水しかでないし、ビーチパークの更衣室・レストルーム事情はあまり良くないので、私とYさんはシャワーを浴びると、そこでシャーリングのムームーを被り、パレオを巻いて、さっさとお着替え完了(*^^)v 同じ行動パターンに大笑いしちゃいましたemoticon-0102-bigsmile.gif


ラニカイビーチは静かな住宅地で、本来、駐車できるスペースはありませんが、民家の前のスペースをみつけ、なんとか駐車。

c0196754_1352160.jpg


可愛いポスト、

c0196754_1345211.jpg


普通にハイビスカスが道端に咲き、

c0196754_135619.jpg


素敵な門扉、

c0196754_1353111.jpg


勝手口でしょうか。

c0196754_1354289.jpg



そして、ラニカイビーチへ出る小径… ドキドキします。
c0196754_1355295.jpg


全員集合で。
c0196754_1362252.jpg


憧れのラニカイビーチ~~emoticon-0159-music.gif

c0196754_1372636.jpg


砂はサラサラで、とても細かくて気持ちい~~い! 
c0196754_136347.jpg


夕日を背に、
c0196754_137762.jpg

「ALOHA+ハート」を作ってみました(*^_^*)

c0196754_14415145.jpg


素敵なフラガールたちとのハワイ滞在も、最高のお天気とダイちゃんのガイドでたっぷり満喫できて、幸せいっぱいですemoticon-0152-heart.gif

c0196754_1372678.jpg


振り向けば普通にパームツリーemoticon-0155-flower.gif

c0196754_1373859.jpg


ラニカイビーチの砂は、これまで見たどんなビーチより細かくサラサラ。
c0196754_139874.jpg


小さな子どもの何気ない仕草も、
c0196754_1391995.jpg


お城を作っている子ども達も絵になるラニカイビーチ。
c0196754_1392737.jpg


みんな裸足で遊んだので、
c0196754_1394246.jpg


車に戻ると、ダイちゃんがブラシで砂を払ってくれました。
c0196754_1395857.jpg


少し遠くに停めた車を、みんなが戻るまでに直ぐ近くまで車をまわしてくれてありましたemoticon-0152-heart.gif

最後のリクエスト「ラニカイジュース」にも寄って頂き、
c0196754_1403454.jpg


c0196754_1413397.jpg


「アサイボール」と、スムージーを3種類、
c0196754_1411628.jpg


帰りの車内でシェアして、感動~emoticon-0115-inlove.gif
c0196754_1413030.jpg


帰り道「金閣寺」、逆光でしたが、記念に…
c0196754_1414495.jpg



もっともっと色々なことをお話したり、ハワイのことをお聞したかったですが、あっという間に楽しい時間は過ぎていきました。何より、子どももフラガールたちみんなも、心から楽しんでくれて嬉しかったです。ダイちゃんの細やかなお心遣いに感謝の気持ちいっぱいですemoticon-0152-heart.gif

またの再会を約束して、ホテルに送って頂き、「ダイちゃんチャーター」が終わりましたemoticon-0157-sun.gif
 BIG MAHALO~~~emoticon-0152-heart.gif


ダイちゃんのブログで、当日のこと綴っていただいてます。
by toco_tax | 2012-03-21 22:15 | | Comments(2)
Commented by 正男 at 2012-04-08 10:10 x
綺麗な景色っすねぇー・・・1枚サメが写ってたと思うんですが、私なら逃げ出してしまいますよ。こんなビーチでボディボードしたいなぁ。
Commented by toco_tax at 2012-04-08 15:19
>サメちゃん、見てきましたよぉ~~(*^^)v
優しいサメだそうですよ!
<< フラガールとHawaii201... フラガールとHawaii201... >>