ゾラデックス注射39回目の診察日

 今日は、東京会の研修会へ行きたいと思っていましたが、昨夜、空になったお薬カレンダーに薬を分けわけしていたら、残りが少ないので「あら?そろそろ診察日かしら?」と、予約表を見ると、午前10時半の予約となっていました(^^ゞ 危うく、4週ごとの注射の日を忘れるところでした。

 
 という訳で、今日はゾラデックス注射39回目の診察日でした。

「今年になってから、まだ一度も血液検査してなかったですね!今日は、腫瘍マーカーとか全部検査するので採血していってください。」

 私も、そろそろ検査かなぁ~と思っていたところでした。

「手術から3年半ですね。」

 あっという間でもあり、なんだか、遠い昔のことのようでもあります。

 
 先生には、ほぼ仕上がった決算の各種帳表などをお渡しして、病気の話ではなく、コソコソと決算内容と今後の体制のことなどお話して、診察を終えました。

 採血は、いつもリンパマッサージでお世話になっているね看護師のOさんemoticon-0152-heart.gif 看護師さん泣かせの私の血管ですが、さすがのOさん、サクっと3本分採血して頂きました!上手~~emoticon-0137-clapping.gif

 実は、私の今の最大の悩みは、月に3~4回通っているOさんのリンパマッサージのお陰で、少し無理をして腕を浮腫ませても、リンパの流れがかなり改善していて、パンパンになっても、リンパマッサージをして流すと、翌朝はスッキリ元に戻るようになってきたのに…、ご主人の転勤が決まって、お嬢さんの夏の林間学校が終わったら、シンガポールへ移住されてしまうことなのです。

 私の今後のリンパマッサージのことを心配してくれて、お友達や仲間のサロンへ、まずご自身が体験に行ってくださったり、先日はご一緒してくださったり…。本当にありがたいことですが、Oさんにはリンパマッサージだけでなく、心から信頼できて、何か悩みをお話しても、スッキリした気持ちで帰ることができるのです。
 黒ラブのルー君と会えるのも楽しみでした。

 Oさんが日本に帰国された時にも、今の状態がキープできているようにしなくては!と思いながらも、私にとって、海外転勤は、とっても残念な「事件」ですemoticon-0106-crying.gif
by toco_tax | 2012-05-24 23:47 | ホルモン療法 | Comments(0)
<< お花のプレゼント 芝刈りっ! >>