Hoike at Tokyo DisneySEA 2013
 台風一過の秋晴れの下、Hoike at Tokyo DisneySEA 2013、夢のステージで踊らせて頂きました056.gif


 ショーは、二つのハラウが一緒にステージに立ちます。私たちのハラウは後半!ステージにもう一組のハラウの一曲目を踊る皆さんがスタンバイしてMCの方が登場です。

c0196754_0491766.jpg


 続いて二曲目のケイキちゃんたちです。

c0196754_0485394.jpg


 いよいよ、私たちのハラウが紹介されて、一曲目「リロの歌」を踊るケイキちゃんたちがスタンバイ。

c0196754_0493470.jpg


 私たちグレイシャスが踊るのは三曲目なので、ステージの横でスタンバイ。ケイキちゃんたちが踊るフラは、今まで踊ったどのステージよりも立派で、笑顔も輝いていて、ヤバいです。もうウルウルして、溢れそうになった涙がこぼれないように、耐えました(^^ゞ

c0196754_0495097.jpg


 二曲目、先生がセンターに、ワヒネたちが踊る「アンダーザシー」060.gif 

c0196754_0491957.jpg


 軽快なリズムに合わせ、

c0196754_0495970.jpg


 とっても可愛い振り付けです。先生が独立して一周年記念パーティーで披露して頂いてから、あっという間にこの時を迎えました。

c0196754_0494582.jpg


 ビデオ撮りのための合同練習や、オーディション合格の発表があってからの合同練習を通して、他のクラスのフラシスたちとも仲良くなって、みんなで相談しながらタイミングをはかって、三曲目に備えました。

c0196754_0494144.jpg


 8分間の持ち時間を最大限に使うため、曲間は殆どなく音源が編集され(しかもアンダーザシーは撒き入って超アップテンポ!)、アンダーザシーが「ジャン♪」と終わった瞬間に両サイドからステージ最前列へと進みます。

c0196754_051878.jpg


 グレイシャスが、「マノアイケコイウラ」の一番を前二列で、気持ちを込めて踊りました070.gif

c0196754_050387.jpg


 8分間のうちの僅かな時間でしたが、輝く秋晴れの下で、夢の舞台で踊れる幸せを感謝の気持ちいっぱいに楽しむことができました。

c0196754_0504554.jpg


 2番、3番で列が入れ替わり、踊りながら「わぁ~!凄い迫力~~(*^^)v~♪」と合同練習でも味わうことのなかった感動をしながら、

c0196754_0512953.jpg


 さらに最前列にケイキちゃんたちを迎えて、

c0196754_0513617.jpg


 フィナーレです。

c0196754_0502922.jpg


 最後にMCの方が改めて、二組のハラウを紹介してくださり、ショーは終了しました。

c0196754_051930.jpg


 入場の時と同じように、ケイキちゃんと手を繋いで退場です。

c0196754_0521130.jpg


 キャストに見守られながら、バックステージへと進み、夢の舞台は終了となりました。

c0196754_05178.jpg




 先生が独立されたと同時に始まったディズニーへの挑戦。夢を持ち続ければ、夢は叶う…ということを、みー先生が全力で私たちを導いてくださり、ハラウがオハナになって、心を一つにして夢を叶えた一日でした。


056.gifBIG MAHALO056.gif
by toco_tax | 2013-09-27 23:45 | フラ | Comments(0)
<< The12th KA HULA... フェマーラの効用? >>