•放射線科の診察日2014年1月(備忘録)
 プライベート…もですが、仕事があれこれと立て込んで、ずっと定期的に1週間~10日間に1回は通ってきたリンパマッサージに、もう4~5か月行っていない気がします。

 一度浮腫みだすと、なかなか浮腫みが取れず大変なことになるのは承知しているのですが、冬は服を何枚も脱ぐのも億劫だったりするのです。


 そんな状況の中、今日は放射線科の予約で、所沢ICから30分ほど一般道を走り、お会いするだけどホッとするO先生の診察に行ってきました。

 初めて伺った前回は雨模様で、車の渋滞も激しく、とても遠く感じた道のりでした。午前中の仕事を早めに切り上げたかったのですが、来客や電話で、昼食を食べる時間もなく出かけたので、車の中でドライフルーツとお水でお腹を満たしながら、時間が読めない関越道をひた走りましたが、予約時間より少し早めに到着~!

 
 今日の診察では、腕の浮腫みが気になっていること、味覚障害のこと、「自分の癌は硬癌で悪性、予後が不良な癌だということを最近知った」こと…など、最近不安に思っていることをお話しました。


 今日は、腕の状態、甲状腺、乳房などの触診、聴診器で胸と背中から音を確認して頂きました。

「最近、弾性スリーブは使っていますか?仕事が忙しくなるとどうしても固まってしまうので、仕事中に何時間かでも、弾性スリーブを使うといいですね。」

と指示があり、お風呂あがりにセルフマッサージをしているつもりでも、やはりリンパの流れが滞っていることを反省しつつ、億劫がらずに弾性スリーブを使おうと思いました。


 硬癌でも、私は2㎝程度の初期の段階であったし、手厚い治療を経ているので、心配するようなことは今の時点では何もないと、K病院から取り寄せた資料や検査結果を見ながら、O先生は穏やかに説明してくださいました。


 味覚障害について、サプリメントを摂取するより、亜鉛は「土」から摂取できるので、根菜類の煮物など、食事から摂ることも大切です、というお話をお伺いしました。

 O先生とお話をするだけで、心の霧が晴れていくような気がします。

 
 建築中だった放射線治療科の建物が完成して、前回は間借りしていた診察室でしたが、今回から広々とした専用の診察室になりました。次回の診察は4月22日です。









                   「読んだよ~♪」のかわりにポチッとしていただけるとうれしいです(*^^)v








 
by toco_tax | 2014-01-21 23:22 | 放射線治療 | Comments(0)
<< 大雪 カヒコ+レイメイキング >>