カテゴリ:化学療法②( 44 )
深夜の発熱と氷枕が…

抗がん剤FEC1001クール13日目、放射線治療終了後53日目


 昨日は久しぶりの姪っ子と甥っ子の訪問ではしゃぎ過ぎてしまったためか、就寝準備をする頃から、腰と膝が痛み、看護師さんに確認して、腰にはモーラステープを貼ったりしていました。
 歯磨きや洗顔などを済ませ、布団に入る頃には寒くて、電気あんかに抱きつくようにして寝ようと努力しましたが、なかなか眠りにつくことはできません。ようやく寒さに落ち着いてきて、ロッカーからレッグウォーマーやヒートテックサーモのシャツなどを出して着込んで布団に潜り込みました。

 消灯時間には、いつもの微熱かと思っていましたが、カーッと熱っぽくなった23時頃、My 体温計で測ると38.2℃になっていたので、発熱時用に頓服で処方して頂いていたインテバンSPを服用しようか迷って、枕元の箱をガサガサ探しつつ、ナースコールを押すと、看護師さんが来てくれて、
「宿直の先生に確認してきますね。」
と、確認してくださいました。
「カプセル1個を飲んで、もし何か変わったことがあったら、直ぐに連絡してください、ということなので、1個飲んでください。」
と、1カプセルを服用しました。
 その後もしばらく眠れない時間が続きましたが、深夜2時を過ぎた頃に体温を測ってみると36.4℃と、熱は下がってくれました。ホッとしてようやく眠りに就いたところ、深夜3時、なんだか後頭部から首の周りにかけて、冷たいっemoticon-0132-envy.gif
 
 手を当ててみると、氷枕から水が漏れていたらしく、枕、バスタオル、枕カバー、パジャマまでが、ビッショリ濡れてしまっていたのですemoticon-0107-sweating.gif
 仕方なく、もう一度ナースコールで看護師さんに来て頂き、My 枕から病院の枕へ、氷枕からアイスノンへ、パジャマも新しいのに取り換えて頂き、やっと3時半に寝る態勢が整いました。この時点で熱は36.0℃でした。
 なんとも長い辛い夜でした。



 そして今日も、朝から抗生剤の点滴と、ノイトロジンの注射と、アミノフリード輸液の点滴が続きます。血管がなかなかつかめず、毎回看護師さんが苦労して針を刺しています。手術した側の腕は使えないので、右腕がなんだかボロボロな状態ですemoticon-0141-whew.gif
 

 今日は、午後になって娘が洗濯物などを届けてくれましたが、朝からの点滴に疲れ果て、また洗濯物のおみやげを渡して、サクっと帰っていきました。
 娘も私も、今はお互い、自分自身のことだけで一杯いっぱいな状態で、気持はすれ違っているようですemoticon-0153-brokenheart.gif
by toco_tax | 2009-03-29 18:44 | 化学療法② | Comments(2)
続く白血球減少

抗がん剤FEC1001クール12日目、放射線治療終了後52日目

 今朝も採血。そして朝からまた点滴です。今日の白血球数は昨日と同じ900でした。

 昨日、なかなか入っていかなかったアミノフリード輸液の落ち方が良くないので、点滴の針をまた刺し直して頂き、今日は順調にお昼過ぎには終了しました。
 点滴中は、どうしても眠くなってしまうので、昨夜も途中で何度か目が覚めてしまいましたが、もう開き直って、眠れるときに眠ろう!と思うことにしました。

 朝の主治医のS先生の回診で、また少し張ってきて浮腫みだした左腕の付け根から胸にかけて診て頂き、注射器で20ccほどリンパ液を抜いてもらいました。胸が硬くなっていた部分がスッキリとしぼみました(^^ゞ

 FEC100投与日から9~11日目の白血球数が減少しているのは、教科書通りだそうで、先生の想定していたことのようです。
2クール目以降について、
「1~2泊くらいさせて頂いて入院で次回以降の投与をお願いできますか?」
と、やはり外来で強いお薬を数種類投与するには、私も落ち着かないので申し出てみました。
「もちろんそれは大丈夫ですが、一度退院して、次は100%ではなく80%くらいに落とさないと厳しいかもしれないですね。とにかく今は、白血球を上げないことには退院もできないですから、頑張りましょう。」
と、朝の回診は終わりました。

c0196754_19274598.jpg


 この写真は、職場のCさんから、元気が出る菜の花の、写真のお見舞いです。


 昨日は、午後になって父が、入院費用の支払いなどに来て、部屋に寄ってくれました。
 一日5回位は歯磨きをするので、無くなってしまった歯磨き粉とディスポーザブルマスクなどの補充をしてくれて、キウイフルーツを剥いたり、前の晩の勉強会の報告などをしてくれました。
 優しくてマメで、乳がんだと告げられた時に、最初に思ったことは、父より一日でも長生きしなくては!ということだけ、心に強く刻んだことを思い出します。




c0196754_19285120.jpg


 夕方になって、「特別な二人」姪っ子と甥っ子が仲良く遊びに来てくれました。近くのコンビニから電話をくれたので、今食べたいアイスクリームのリクエストをしました。久々のハーゲンダッツです。飲み物も、私の好みを良く分かってくれています。

c0196754_19293565.jpg


 可愛らしいブーケの花束と、フルーツゼリーなどもお見舞いに持ってきてくれました。ビタミン色の元気が出るお花で、よい香りがするのはライラックでしょうか。

c0196754_19302627.jpg


c0196754_19311075.jpg


 しばらくぶりに楽しい時間を過ごし、二人仲良く帰って行きました。

c0196754_19343791.jpg



 このところ寒い日が続いているので、退院してから桜を見ることもできるかもしれませんねemoticon-0155-flower.gif
 
 元気になったら行きたい所がテンコ盛りです。見たいものも、やりたいことも…
 とにかく早く白血球数が上昇して、普通の人になって退院しなくてはemoticon-0105-wink.gif
 まずそれからですね。
by toco_tax | 2009-03-28 19:36 | 化学療法② | Comments(0)
白血球 900

 抗がん剤FEC1001クール11日目、放射線治療終了後51日目

 昨日1500だった白血球数が、今日はまた900に低下してしまいましたemoticon-0104-surprised.gif

 特に自覚症状はなく、本人は至って元気なのに、また見えない敵、白血球低下との闘いが続きます。

 今朝も注射ノイトロジンをして、抗生剤などの点滴が続いています。
 昨夜は、夜中に目覚めることなく、朝までぐっすり眠れたのに、今日も面会は控えてもらってくださいと、朝の回診で言われてしまいました。


 あらっ?これから病院内の消防設備点検が始まるようです。放送の後、火災報知機が鳴ってます。正常に作動している模様(^^ゞ 最近、大きな火事が多いですものね。

 WBCも感動をたくさん残して終わってしまいました。さて、午後は何をして過ごしましょうemoticon-0169-dance.gif
by toco_tax | 2009-03-27 13:08 | 化学療法② | Comments(0)
白血球 1500

抗がん剤FEC1001クール10日目、放射線治療終了後50日目

 昨日に引き続き、今朝も採血をしました。
 昨日の800からは上昇したものの、結果は1500と、まだ低い数値は変わりませんemoticon-0107-sweating.gif

 今日は、楽しみにしていたtacoさんとrozeさんがお見舞いに来て下さる予定だったのですが、残念ながらドクターストップで、面会は避けてくださいと、朝のうちに告げられてしまいましたemoticon-0106-crying.gif
 久しぶりに会える予定だったことを、指折り数えて楽しみにしていただけに、遠方から来て頂くのは申し訳ないと思いながらも、とても残念でした。
 でも、また退院して元気になれば、美味しいランチなどゆっくりできるので、その日を楽しみに、今はじっと我慢ですemoticon-0165-muscle.gif


 午前の回診の後、昨日から冷やしている腕の黄色の湿布を替えて頂いたり、昨日と同じ点滴を2種類したり、白血球を上げるノイトロジンの注射をしたり、大人しく横になってやり過ごしました。

c0196754_19295654.jpg



 午後になって、何度か仕事の電話が入ったので、起きだしてメールチェックをしたり、文書を作成したり、珈琲をいれてお菓子を頂いたり、まったりと過ごしていました。


 部屋のノックは、夕食前のお茶の時間でヘルパーさんかと思ったら、何と先日訪ねてくれたお友達が、夕食に間に合うようにと、銀座松屋のデパ地下で、京都の出張懐石料理店「茶懐石 三友居」のお惣菜、「きんぴら」「ちりめん山椒」「きゃらぶき」などを差し入れてくださいました。

c0196754_19323557.jpg


 ほどなく夕食の時間です。早速、頂いたお惣菜を並べて、いつもは進まないご飯も、お惣菜のおかげで、バクバクと完食です。突然のお見舞いにびっくりしながら、お陰様で、数日は食事の時間が楽しみになりそうです。ありがとうemoticon-0152-heart.gif
 
by toco_tax | 2009-03-26 19:34 | 化学療法② | Comments(1)
白血球 800

抗がん剤FEC1001クール9日目、放射線治療終了後49日目

 
 お部屋を移動して、静かに夜を迎えることができ、今朝はスッキリ目覚めました。

 今日は朝の採血がありました。一昨日が白血球4000。数値が低下していないことを祈りますemoticon-0131-angel.gif
 昨夜、看護師さんにお話ししておいたリンパ浮腫の代表的な合併症である「蜂窩織炎」の心配がないか、朝の回診で診ていただくことになっていました。

 リンパ液の流れが悪くなっているので、腕の内側はどうしてもこんな具合に、炎症を起こしてしまうそうです。

c0196754_17103348.jpg


 そして、回診の後、看護師さんが黄色いガーゼに浸した冷たい湿布(アクリノール?)をして、油紙の上から黄色いタオルと包帯で留めてくださいました。冷蔵庫で冷やしているとのことで、冷た~いっemoticon-0104-surprised.gif

c0196754_1712407.jpg


 哀しいことに、白血球は、なんと今までの最低値800だったそうです。なんてこったぁemoticon-0130-devil.gif

 今日はノイトロジンの注射だけでなく、腕の炎症や、白血球低下による感染症対策も含めて、抗生剤などの点滴もありました。

c0196754_17132756.jpg

c0196754_1714728.jpg


 
なんだか、昨日の外出が嘘のような、いきなり重病人態勢ですemoticon-0101-sadsmile.gif
by toco_tax | 2009-03-25 17:15 | 化学療法② | Comments(0)
束の間の外出許可とお引っ越し

抗がん剤FEC1001クール8日目、放射線治療終了後48日目


 昨日、お隣の部屋へ入られた方の状態が良くないらしく、夕方頃からご家族の方々が出入りしたり、夜になってもバタバタとした状態が続いていました。
 ようやく前の晩から、少し落ち着いて眠れるようになってきたところでしたので、昨夜も消灯時間にはキッチリ電気を消して、お薬の勢いで眠ってしまえば…との思いは2時間で打ち砕かれてしまいました。

 個人情報の保護から詳しい状況は分りませんが、ちょうど騒がしかった夜の11時頃は、付き添っていたご家族の方が交替したりしたときだったようです。その後の真夜中の時間帯、一度気になり始めてしまうと、患者さんの断続的に続く辛そうな吐息が、もう耳についてしまって眠れません。
 困り果て、廊下を覗くと、夜勤の看護師さんが、
「今日は回復室には誰もいないから、明日また相談することにして、今夜は回復室で寝ましょうね。」
と言ってくださったので、枕とあんかと携帯電話と、ウォークマンとアクエリアスだけ持参して、昨年の12月10日に手術の後、一晩、長い長い夜を過ごした、回復室のベットで寝させて頂くことになりました。

c0196754_2033976.jpg


 お陰さまで、1時半頃から起床時間まで、ぐっすり眠ることができました。


 
 そして、今日はランチタイムも含めて、3時間ほどの外出許可を頂いています。
 所用のあった父にかわって職員のCさんに病院まで迎えにきてもらって、WBCの決勝を気にしながらも、事務所で給料計算など、必要な用事を済ませ、娘とも連絡をとって、洗濯物や必要な日用品などの受け渡しをするため自宅マンションまで行った後、隣のSCのパステルでランチをすることになりました。



 自宅にも立ち寄りたいところでしたが、

c0196754_12111088.jpg

「ママの血圧上がりそうな状態?」
と、娘に聞くと、
「う、、、うん。そうかもしれない。」

ということなので、頭がクラクラするのを避けるために、二人の猫たちに会いたい気持ちをぐっとこらえて、自宅には寄らず、マンションのガーデンの様子を眺めてきました。


c0196754_12151545.jpg

c0196754_2095031.jpg




 冬の間は、あまり日当たりのよくないプライベートガーデンですが、ビオラやスイートアリッサム、ジュリアンなど、元気にたくさんの花を咲かせています。

 今シーズン初めて目にした桜も、淡い白い花をつけていました。豪華な八重のクリスマスローズも、しっかり花を咲かせています。ビオラの間に仕込んであるチューリップも芽を出して、もう少し暖かい日が続けば花芽もつけることでしょう。
c0196754_2075549.jpg


c0196754_20103142.jpg


 ランチは、プリンブリュレを食べたかったので、悩んだ末パステルでサラダとピザとペスカトーレにしました。
 病院で食べるいつもの2食分くらいの量をペロッと平らげ、幸せなデザートタイムです。

c0196754_2017281.jpg

c0196754_2011569.jpg


 久し振りの外出も、あっという間に病院に戻らなければならない時間です。


 今朝から看護師さんにお願いしていた、お部屋の移動が決まり、病院に戻ってからも大移動です。
 送ってもらった事務所のCさんに連絡を取り、また病院へ戻ってもらいました。
 ヘルパーさんが二人、回診用のワゴンなどを使って、お引っ越しを手伝ってくださったので、荷物は全部移動して頂いたものの、入院のときと同様、その後のセッティングがまた一仕事です。
 
 久し振りの外出の後でもあったので、私はベットに腰をおろし、WBCの延長戦を観戦しながら、Cさんに次々と指示をしながら所定の位置に収めてもらい、全部が片付いたのはやはり一時間ほどかかってしまいました。一人でやってたら、今日は途中で止めていたかもしれません(^^ゞ Cさん今日も振り回して、大変お疲れ様でしたm(__)m


 退屈し始めた入院生活から一転、今日は大忙しな一日でした。
by toco_tax | 2009-03-24 20:02 | 化学療法② | Comments(0)
白血球4000

抗がん剤FEC1001クール7日目、放射線治療終了後47日目

 
 抗がん剤の投与から一週間。いつもだと、白血球が1000位に落ちてくる頃なので、今朝の採血の数値が気になります。
 朝から、特に変わったことはないけれど、今日も微熱が続いて37.1℃~37.9℃あたりを推移しています。


c0196754_193285.jpg


お昼過ぎの看護師さんの巡回で確認したら、今朝の白血球は4000emoticon-0100-smile.gif
 一安心ですemoticon-0152-heart.gif


 WBCの観戦が終わった後は、病室で特にやることもなく、一人ティータイムemoticon-0162-coffee.gif
 おいしい珈琲が飲みたいところでしたが、まだ差し入れてもらう予定の珈琲が届いていないので、レモンティーで emoticon-0159-music.gif

 
c0196754_19263428.jpg


 娘の友達のお父様が在ネパール大使?らしく、お土産で頂いた、民族チックなポーチに入ったレモングラスのTEAemoticon-0155-flower.gif をいれ…青木定治のクルミ、プルーン、アーモンド、イチジク、アプリコットなど、ずっしり詰まったパウンドケーキを味わいました。

c0196754_19262073.jpg



 夕方の回診で、明日の外出許可を頂いたので、事務所へ行って用事を済ませ、ランチタイムは久々の外食ですemoticon-0171-star.gif 頭の中を食べたい物がグルグル駆け巡っていますemoticon-0169-dance.gif
by toco_tax | 2009-03-23 19:32 | 化学療法② | Comments(1)
病院の日曜日

抗がん剤FEC1001クール6日目、放射線治療終了後46日目


 今朝は体重測定がありました。途中、食欲が落ちた日もありましたが、ここ数日はほぼ完食。なので、幸か不幸か入院時と体重はほとんど変わりません(^^ゞ


 入院してからの朝と夜の日課のリンパマッサージは、それぞれ30分ずつたっぷり欠かしません。

 37℃~37.4℃くらいの微熱が続いていること以外は、気持ち悪くもないし、腕の浮腫みもひいているし、何事もなく、時間が流れていきますemoticon-0144-nod.gif

 でも、私はそろそろホームシックにかかってきて、二人の猫たちのことが頻りに気になって、無性に会いたいですemoticon-0115-inlove.gif 

c0196754_1540627.jpg



 今日は、マンションでは小学生のレディー3人組が、Rちゃんのお誕生日と、先日のゴルフコンペで優勝したOさんの祝勝会で、こんな素敵なケーキを作ったそうです。
 
c0196754_15301371.jpg

 
 参加できなくても、お祝いの気持ちをこめて、ご紹介ですemoticon-0166-cake.gif
by toco_tax | 2009-03-22 20:21 | 化学療法② | Comments(0)
眠り姫(=^・^=)

抗がん剤FEC1001クール5日目、放射線治療終了後45日目


 今朝の採血の結果、白血球は2500。ノイトロジンの注射をしていただきました。

 昨夜から、ようやくそこそこの睡眠をとることができるようになって、腕の浮腫みもスッキリして、食欲も出てきています。

 午前も午後も、トロトロと眠ったり、音楽を聴いたり…emoticon-0159-music.gif

 そうそう、入院前に購入したばかりのソニーのウォークマンスピーカー付きが、今回の入院では大活躍!
 少し残念なのは、FMを聴くにはイヤホンをつけないといけないことですが、PCで聴くCDより、ずっと手軽に音楽を楽しむことができます。

c0196754_20584122.jpg


 
 夜、娘が洗濯物などを届けてくれながら、まったりと過ごしていきました。

 そして、ほらっemoticon-0144-nod.gif  腕の浮腫みが、こんなにスッキリ細くなったんですよemoticon-0152-heart.gif

c0196754_2123625.jpg

by toco_tax | 2009-03-21 20:56 | 化学療法② | Comments(0)
浮腫みがとれたぁ~!

抗がん剤FEC1001クール4日目、放射線治療終了後44日目

 昨夜から、夕食後にデパスを緩和な精神安定剤メイラックスに変えていただき、寝る前は睡眠導入剤を、効き時間の短いハルシオンから、持続時間がやや長いというロヒプノールに変えて処方して頂きました。

 やはり、昨夜も寝付いてから1時間半程で目が覚めてしまったけれど、その後は覚醒することもなく、ダラダラと眠気が続き、なんとなく途中で何度か目を覚ましながらも、朝まで耐えられないほど眠れないこともなく夜を過ごすことができました。

 起床時間が過ぎても、しばらくボーっとしていたものの、今朝は、昨日抜いて頂いたリンパ液の効果からか、腕の浮腫みが、スッキリとひいていて、それが何より嬉しい朝を迎えたのです\(^o^)/

 それでも朝食前のリンパマッサージは欠かさず、弾性スリーブも着用。

 気分もよく、朝食、昼食、夕食ともにほぼ完食、快便!少しずつ元気になっている自分を実感できる一日でしたemoticon-0144-nod.gif


 午後からは、後追いでブログ更新をしたり、WBC日韓戦を観戦して、またパワーを充電させてもらったり♪

 夜はまた両親が差し入れなどを持って、様子を見に寄ってくれました。

 まったりたっぷりの休養の一日となりましたemoticon-0131-angel.gif
by toco_tax | 2009-03-20 20:39 | 化学療法② | Comments(0)