カテゴリ:外泊許可②( 15 )
外泊最終日
抗がん剤FEC100  3クール20日目、放射線治療終了後101日目

 今日は、昨日の打ち合わせで、現在取りかかっている関与先の消費税は簡易課税を採用しているので、ややこしい繰延消費税等の問題は発生しないことが判ったので、午後から仕事の予定はお休みしても大丈夫!という結論になりました。
 
 そこで、もうすぐ娘の誕生日ということもあって、駐車場が満車にならないうちに、朝から、お買い物に出掛けることになりました。他にも買い物する用事が色々あったので、買い物リストを作って出掛けたものの、久しぶりのショッピングは刺激的006.gif

 何を見ても新鮮で、目的の場所までなかなか辿りつきません。半分ほど買い物が済んだところで、「ア・ラ・カンパーニュ」という吹き抜けの大きな窓からの光が気持ちの良い、お気に入りの店でランチタイム063.gifしばし休憩です。お腹も空いていたので、また写真を撮り損ねてバクバク食べてしまいましたが、雰囲気だけパチリ!

c0196754_9521640.jpg
c0196754_9534647.jpg

c0196754_954569.jpg


 入院が長くなって、衣替えもしなければいけない時期ですが、今回の外泊でも、とてもそこまで時間が間に合わなかったので、これからの季節に着られるワンピースなど、楽チンで、娘と共用できるものを数着選びました。手術後は、ゆったり目の服しか着ることができなくて、通院のときには、着脱のしやすい服がいいし、洋服選びも、そんなところを考慮したものになります。でもやっぱりショッピングは、ストレス解消になりますし、楽しいものですね。

 病院の外泊許可の時間を気にしながら、ほぼリストアップした物を買うことができて、事務所に置いてあるノートPCを取りに事務所へ寄り、自宅へ戻って大急ぎで必要な荷物を詰め込んで、大荷物を娘と一緒にタクシー乗り場までよたよた運び、少し遅刻してしまうと連絡を入れておいた病院へ無事に到着しました。
 今日は一日、娘に付き添ってもらった053.gif感じで、色々気配りをしてもらいながら、病人らしからぬ活動?を、元気に遂行!なかなかセーブすることができない私ですが、無事に一日を過ごし、自宅まで戻りました。また外出してしまう私の気配を察してか、二人の猫たちは、狂ったように家の中を走り回ったり、うずくまったりしながら、様子を窺っていました。


 病院に着いてからも、荷物の整理やセットで大忙し!
 個室でなければできないことです(^^ゞ

c0196754_2029086.jpg


 お気に入りのスーパーハッカの最近のモチーフは猫(=^・^=) お洋服のほかに、特別に猫のヘッドのついたネックレスをバースデープレゼントに053.gif


 娘が帰った後は、18日に開催されるOB会の会計報告の資料だけは作成して送っておかねば…と、PCを開き、持ってきた資料から帳票をメールで添付して送るだけ送って、就寝準備をしたら、病院タイムではなく、自宅タイムになってしまいましたが、取りあえず今日やるべきことは終わって安心しました。





  
by toco_tax | 2009-05-17 23:59 | 外泊許可② | Comments(0)
久々の庭作業

抗がん剤FEC100 3クール19 日目、放射線治療終了後100日目

 今日は、一先ず仕事のことは考えないことにして、荒れた庭の手入れに専念することにしました。

 諸々の用事のあった土曜日でしたが、とにかく、今日を外すといつ作業ができるか予定が立たないので、朝から事務所のCさんに作業を依頼してありました。

c0196754_23512040.jpg
c0196754_23513649.jpg


 9時頃から、薄暗くなるまで、イルミネーションの電飾を外して片付け、雑草を刈り取り、芝刈りをして、サッチ取り、花壇の細かい雑草を取って、刈り取った草をまとめたり、テラスを掃いたり…私は当初は、座って指示するだけの予定でしたが、1/3位の労働を提供して、元気にお手伝いできる状態でしたので、スッキリと気持ち良く、気分転換と、心地よい運動になりました。

 作業の途中で、藪の中に隠れていた、赤いテッセンを発見!これも、信州の出張の際に立ち寄った、おぎはら植物園で購入したものでした。

c0196754_23562969.jpg



 フェンスの外の生け垣と重なって、あまり自己主張していない、チャイナという名前のオールドローズ、とても品の良い一重のツルバラです。

c0196754_23583791.jpg
c0196754_23584725.jpg



 ようやく一輪、咲きだしたスカビオサ、うっかりCさんの足が当たって折れてしまったので、赤いテッセンと一緒に玄関に飾りました。

c0196754_03687.jpg
c0196754_032122.jpg


 紫外線対策のため、ほとんど露出部分はないのですが、念のため日焼け止めクリームを塗り、ゴルフのサンバイザーにバンダナをクリップで留めて首筋を隠し、マスク、薄手の軍手の上にゴム手袋という怪しい出で立ちでの作業です。

c0196754_034981.jpg

c0196754_04557.jpg


 充電式の手刈りマキタのバリカンに加えて、ナショナルの芝刈りも威力を発揮しました。Cさんは、慣れた手つきで、腰痛に耐えながら、作業を進めてくれます。

c0196754_08312.jpg
c0196754_082152.jpg


 日差しもなく、庭作業をするにはちょうどよい天気に恵まれ、とても気に掛かっていた、荒れた庭が、一日の作業で、ようやくスッキリと、普通の庭になってきました。

c0196754_010244.jpg
c0196754_0101359.jpg



 3年前の庭は、こんな感じだったのですが…

c0196754_0122186.jpg


 フェンスの外周の生け垣も、当時は風通しがよく、日当たりも良かったのですが、今は、フェンス側の花壇は、日当たりがとても悪くなってしまって、シェードガーデンのようなので、植える花苗を選ぶときも、よく考えないと育ちません。
 はやく、園芸店へ行って、お花のたくさん咲く庭にすることが、今の私のささやかな夢でもあります。


 明日から、また多忙な一週間が始まるCさんには、一日作業にお付き合い頂き、本当にありがたかったです。また、元気になったら、花選びと植え付けなど、ご協力を、ぜひよろしくお願いしますね♪
by toco_tax | 2009-05-16 23:58 | 外泊許可② | Comments(4)
気合いと根性

抗がん剤FEC100 3クール18 日目、放射線治療終了後99日目


 今朝からの外泊の希望は伝えてあったものの、6時過ぎに採血した結果が出るのが遅くなり、今日の担当の看護師さんも
「ごめんなさいね。もう少し待ってね。」
と言いに来てくれた直後、ようやく9時半過ぎにO先生が、
「外泊して大丈夫だよ。」
「今日、帰ってきますけれど。。。」
「帰ってこなくてもいいよ。2泊していいから。白血球が19300に上がっているから、風邪だけひかないように気をつけてね。」
「ありがとうございます。」
と、昨日の脅し?が効いたわけではないでしょうが、日曜の夜までの外泊許可を頂きました。

 昨日のやり取りで、2泊はほとんど諦めていたので、荷物の整理も、何の準備もしていなかったので、許可を頂いてから、大急ぎで荷物をまとめ、大物のPCと、プラズマクラスターイオン発生機だけでも大荷物ですが、2泊となると、今回は化粧品も忘れずに詰め込みました。
 車に荷物を積み込むだけでしたが、事務所に連絡をして、困った時のCさん頼りで、手伝いに来てもらって、事務所へ直行しました。

 長時間、コンピュータへ向かっているだけの姿勢は、リンパ浮腫にはよくないことを学習したので、左腕の下にはクッションを置いての操作です。

c0196754_0172216.jpg


 さすがに、強力な助っ人Cさんと処理をしても、9時を過ぎて、目途はついたものの終わるはずもなく、天気の都合と気分転換も兼ねて、明日は庭作業にして、日曜に仕事の続きをすることにしました。
 今日は、体力の限界で、9時半に仕事を切り上げて、ようやく自宅へ到着しました。病院なら、既に消灯時間を過ぎていますね。

 事務所には、中学時代の友達からの、元気がでるピンク色のサンダルと、シャネルとパークハイアットのコラボだという金平糖、その他素敵なプレゼントとお手紙が届いていました。

c0196754_019886.jpg


 彼女は10年ほど前に子宮がんを患って、当時13歳だった長女に、もしものときのために、給食費や通帳を自分で管理できるように、銀行のATMの使用方法をマスターさせ、家事など諸々のことを教え、彼女が退院した時には長女は円形脱毛症になったり、眼はチック症になったりと、大変な経験をした、とも綴ってありました。彼女も手術後五年間は怖かったそうですが、今は好きなことをして100歳まで生きられる様な気がするとも書いてありました。私にもそういえる日が早くきますように…、と癌を患ったからこそ言える想いが綴ってあり、金平糖を口に入れながら、気持ちに喝を入れ、私も彼女のように強く頑張ろう!と気合いと根性で、取りあえず今日の仕事を片付けようと、心を奮い立たせました。
by toco_tax | 2009-05-15 23:13 | 外泊許可② | Comments(0)
外泊終了

抗がん剤FEC100 3クール16 日目、放射線治療終了後97日目

 
 今日は、朝から外泊許可時間ギリギリまで仕事です。
 3月決算は件数だけでなく、内容も濃い法人が多いので、5月は、3月の所得税の確定申告期と同様な切迫した感じがあります。
 限られた時間の中で、いかに効率よく仕事を進めることができるかは、コンピュータをいかに使いこなせるか、ということが大きなポイントになっていると実感する時でもあります。事務所のサーバーで関与先のデータを共有し、その他の資料はメールでやり取りし、マルチで必要なアプリケーションを呼び出し、スタッフと共同で作業する時は、会計データなどのコピーをセカンダリに置いて、商号コードを変更してしまえば、間違えて書きこんでしまうこともないので、勘定科目内訳書には、会計データからコピペで入力することもできるし、とにかく使い方次第で、「使える」強力なスタッフ以上の力を発揮するので、使い続けているJ社のコンピュータは素晴らしいと改めて思います038.gif
 久しぶりに集中して一日仕事に没頭できるということは、病室で過ごす一日とは全く異次元の、私の日常です。

 20時に病室に戻ったら、直ぐに採血があって、現在の白血球は2600でした。明日の午後から会議があるので外出希望を出しているので、すぐにノイトロジンの注射かしら?と思う数値でしたが、既に消灯時間間近でしたし、先生の指示を待たなければならないので、明日の朝、また採血して注射となるのかもしれません。
 
 久々に脳ミソをフル稼働させたので、頭が冴えて眠れないかもしれない夜です。不眠も抗がん剤の副作用の一つだそうですが、身体が慣れてきたせいか、不思議と、この頃はよく眠れています。入院生活が長くなると、色々な部分で神経が図太くなってきていて、自分でも笑ってしまうようなことが時々あったりします。
by toco_tax | 2009-05-13 22:42 | 外泊許可② | Comments(0)
2泊3日の外泊許可中②

抗がん剤FEC100 3クール15 日目、放射線治療終了後96日目


 外泊2日目の今日は、墨東病院の予約が10時半。
リンパマッサージから一日が始まります。朝食を済ませ、歯磨きをして、そこで弾性グローブを一度外したら、化粧道具(といってもアイメークのみですが)を病院に置いてきてしまったことに気付き、娘に借りたり、その辺にあるもので適当に済ませて慌てて出かけたら、弾性グローブをつけるのを忘れてしまいました。
 
 今日の墨東病院は、「新型インフルエンザ特別体制実施中」ということで、放射線科のある病棟入口は閉鎖され、入口専用が一か所で、「10日間以内に海外旅行に行ってないですか?」と聞かれて、「行ってないです。」と答えると、胸に印しのオレンジ色のシールが貼られます。出口も一か所になっていました。
 
c0196754_241153.jpg


c0196754_2413617.jpg


 前回からの白血球数やノイトロジンの注射をした日、抗がん剤の投与日など、経過の続きを書き込んだ表を、今朝作ってプリントして持参。
 頭痛のことなども報告すると、腕から胸、首筋のリンパなどを触診して確認して下さいました。やはり、肩凝りがリンパの流れを悪くすることもあるようなので、肩の上げ下げや首のストレッチなど、時間があれば時々やるようにとの指示でした。

 放射線科の廊下には、いつも季節の花を写した写真が飾ってあります。
「写真は先生が撮られるんですか?」
と、お聞きしてみたところ、
「バラは、いつも駒込の旧古川庭園で撮るんですよ。5日に診察をしたので、その日は曇っていたんですけど、いい写真が撮れたので、また今度飾ろうと思っているところなんですよ。」
「次の診察の日を楽しみにしています。」
と、ライトアップも今週の金曜から始まるようで、時間があれば私も是非、行ってみたいなぁ、と一歩外へ出ると、行きたいところ、やりたいことだらけです。


 墨東病院の診察の後は、3月9日の初診以来、毎日欠かさずに続けてはいるものの、2ヵ月以上計測も、リンパセラピストのリンパドレナージも受診していないし、しかも弾性グローブもつけ忘れて、少しドキドキで、両国あしの治療院を受診しました。
 外泊の予定が決まらないと予約もできないので、昨日連絡をしたところ、外泊している間に受診できるよう、無理をお願いして、今朝、調整してくださって電話を頂き、墨東病院の後、受診できるようにしてくださいました。
 
 まず、計測から始めます。前回より、1㎝から最大で3㎝ほど細くなっているということで、毎日のリンパマッサージの効果が出ていることが分かったので、ホッとしたのと同時に、とても嬉しく思いました。
 リンパセラピストの方のお話では、個人差はもちろんあるものの、抗がん剤の投与によっても浮腫みがでるので、投与が終わったら、すっかり浮腫みがとれたという患者さんもいるそうですが、私の場合はリンパ節を郭清しているので、きっとそれはないだろうとも思っていますが、頑張って継続すれば効果がでる、ということは今後の希望に繋がりました。

 治療が済んで、一度自宅に戻ったら、すぐにピンポン060.gif と、玄関のチャイムが鳴りました。入居当初に色々お世話になったPさんが、お見舞いを届けてくださったのです。赤ちゃんが生後、入退院をしたり手術をしたりで、とても大変な苦労をされていたのは知りながら、何の気遣いもすることが出来ずにいたのに、心のこもったお見舞いの品に、思わずうるるんとしてしまいました。私も、辛かったり、大変だったりしているお友達がいたら、自分がどんな状況でも、相手のことを思いやれる優しい人になりたい…と、心から思いました。


 一休みした後、夕方からは、事務所へ行って9時頃まで仕事でした。限られた時間の中でキリがありませんが、嬉しかったのは、3月5日の日記に記載した、NY在住の方の、過去3年分の「更正の請求」の手続きを、税務署が進める方針で準備をしているとのことで、必要な書類を揃えてほしいとの連絡があった、とのことで、早速NYへメールをして、税額にして200万円弱の還付を受けるため、揃えてほしい書類の依頼をしました。
 その時は、壊れかけそうになりながら、そっと一年分だけ「更正の請求」をしておこうかという思いが過りましたが、嘆願書を添えて請求をして良かった!と、やはり手抜きはいけないという戒めにもなりました。


 遅い帰宅になりましたが、ちょうど娘もゼミが長引いて、同じ頃帰宅。喋りたいことが山のようにあって、ゼミのこと、先生のこと、学校生活のこと、友達のこと、マシンガントークは、ストップをかけても、またやって来て、話が続きます。
 毎日、本当はこんなに喋りたいことがあるんだなぁ、と一日も早く退院できるように頑張ろうという思いと、こうしてお互いに気持に余裕を持って語り合うことができるのも、K子さんに毎週お世話になって、メイドサービスで家事をお願いして、帰って来て、埃や汚れでイライラして、自分で動いて体調を悪くしたり、娘と喧嘩してお互いにストレスを溜めるという悪循環を繰り返すことなく、気持ち良く過ごせるということが、どれほど有り難いことか、感謝感謝で、今日も濃い一日が無事に終わりました。

 暖かく見守ってくださっている全ての皆さまからパワーを頂いている気がしています。
by toco_tax | 2009-05-12 23:58 | 外泊許可② | Comments(0)
2泊3日の外泊許可中①

抗がん剤FEC100 3クール14 日目、放射線治療終了後95日目


 今朝の白血球数は4800。
 今日から2泊3日の外泊許可を頂き、まず事務所へ帰り、昼休みに自宅に荷物を置きに戻った際に庭に出てみて、超ビックリ!何日ぶりか数えていませんが、前回の外泊の時から、わずか数週間の間に、庭が荒れ放題に変貌を遂げていました。私が管理組合の理事だったりしたら、「専用庭の手入れは、自己管理なので、きちんと手入れをしてください。」と言いたくなるような有様です。

c0196754_0204845.jpg


 まだ、イルミネーションの片付けも済んでいない中、ツルバラがフェンスいっぱいに花をつけ始め、もうすぐ満開を迎えようとしています。

c0196754_0213833.jpg



 昨年、小さな苗をフェンスに絡ませようと植え付けたクレマチスが、こんなに素敵な花を咲かせていたのが、荒れた庭での救いでした。

c0196754_022522.jpg



 今週の外泊作戦は、今回の2泊3日の外泊の後、13日は病院に戻り、翌日14日の会議は外出許可で半日外出をして病院に戻り、翌15日から金曜~日曜まで2泊3日で日曜の夜までに病院に戻り、月曜の、最後の抗がん剤に備えよう!と考えています。


 今日は、ずっと気に掛っていた仕事を定時までした後、同じくずっと気に掛っていたbuuさん家の入学記念撮影の写真選びとプリント注文、そして額にセットする作業を、事務所のCさんに協力してもらいました。
 
 まず先日一度食事をした近所の中華我侭Sでサクっと食べるつもりが、途中で娘も合流して、気がついたら結構な時間になっていて、食事の後、写真をコイデカメラで受け取り、額に微調整をしながらセット完了。こうなると、早く渡したくなって、電話をしたらOさんも帰宅していたので、遅い時間に申し訳ないと思いながら、まだ寝ていないというので、家族揃って我が家に来て頂くことにしました。

 こんな感じのファミリーフォトフレームと、A4サイズの4人の家族写真です。記念に新中学生になったRくんと、少しの間会わなかった間にすっかり小学生らしくなったSちゃんに持ってもらって記念撮影させてもらいました。

c0196754_0255720.jpg

by toco_tax | 2009-05-11 23:50 | 外泊許可② | Comments(6)
プロのお掃除とメイドサービス

抗がん剤FEC100 2クール18日目、放射線治療終了後78日目


 1泊の外泊で勉強会だけ参加。今日は、昼過ぎまで自宅で過ごしました。週に一回お願いしているK子さんのメイドサービスの日でもあったので、久しぶりにお会いできて、とっても嬉しかったです。先日お願いした在宅まるごとパックや、数回分のメイドサービスの精算も、ずっと気に掛っていたので、お会いできてホッとしました。
 
 パパさんと店長さんに、大分お勉強して頂いたり、キャンペーン期間だったりということで、とても有り難く、お支払いも出来て一安心 065.gif
 
 自分が考えている以上に、抗がん剤のダメージがきいている感じで、病院から外泊してくると、まだまだ体調が万全ではないと痛感して、当分の間、お世話になりたいと思っています。懲りずに、どうぞ末永くよろしくお願いいたします053.gif

 在宅まるごとパック、プロのお掃除はやはり感動モノです。自宅にいる時間が短く、しみじみと拝見した訳ではありませんが、玄関ポーチのルーバー?窓の内外、エアコンの室外機…我が家の前を通る機会がある方は、是非この機会にご覧になってくださいませ。マンションの外廊下って、風が強く吹き込むので、すぐに埃だらけになってしまいますが、余裕があれば半年に一度、せめて一年に一度はプロにお願いすると、いつも気持ちよく暮らせるかもしれないなぁ、と思いました。
 お風呂も、キッチンも、本当に明るくなったように思います。正直な感想です!


 今週末の日曜に、マンションゴルフサークルの年に一回の総会があります。私も役員の一人でしたので、プレミーティングなど、参加しなければいけなかったのですが、残念ながら参加できなかったので、資料の作成だけでも、出来ることはお手伝いしなくては…と、第1回~第8回コンペの集合写真と優勝者の写真など、アルバム風にまとめてみたり、あちこちに散在している写真を寄せ集めて、なんとかA4で2枚に収めて、総会当日に皆様に配布できるよう、準備しました。

記録や写真の整理保存って、日頃マメにやっていないと、いざ作成しようとしても、入院しながらだったということもあって、四苦八苦042.gif でした。PC上のデータ管理が苦手な私は、事務所のCさんが頼りです。
c0196754_2264363.jpg

by toco_tax | 2009-04-24 22:15 | 外泊許可② | Comments(0)
名残惜しく…

抗がん剤FEC100 2クール16日目、放射線治療終了後76日目


 2泊3日の外泊は、本当にあっという間です。今朝は、少しだけ朝寝坊をして、午前中は洗濯や、また病院へ持っていく荷物の整理をしたり、何しろ片付けのできない娘が放置した荷物を娘の部屋へ運んだり、家事には終わりがないので、主婦は本当に大変な仕事だと痛感しまくり、午後から事務所へ出ることにしました。

 今日は、東京税理士会の選挙の日だったので、父と地元の支部まで投票へ出かけ、戻ってからは、スタッフへ、今月の申告の依頼と、気になっている数件の担当先の段取りをして、またすぐに外泊できるだろうという希望的観測のもと、データをメールで送信したり…、退院がハッキリしないと、仕事も中途半端にスタッフへの甘えが出てしまって、申し訳なかったり情けなかったりで、うまく言葉にできません。




 外泊中の甘えん坊バロンちゃんの様子をご紹介すると、恥ずかしいほどデレデレです 
053.gif リンパマッサージをしている間も、離れようとしません。
c0196754_2220324.jpg


 もう終わったよ!と言っても、張り付いたままです。
c0196754_22215499.jpg


 そして、ママが寝室にいれば、安心して、この態度!モモンガのよう。。。
c0196754_22252323.jpg




 コンデジを5年ぶりくらいに買い換えたら、街の風景だったり、季節の移り変わりだったり、目に映るあらゆる事象を、カメラに収めたくなる衝動に駆られる機会がとても多くなりました。もちろんブログにアップしようという目的がその理由の一つではありますが、何でも目に焼き付けておきたかったり、記録したり保存したり、大げさに言えば、日々生きている証を残しておきたいような気持ちでもあるのかもしれません。


 という訳ではありませんが、今日のマイガーデンで発見した草花たちです。

クロユリが小さな花芽をつけていました。
c0196754_2239949.jpg


斑入りのドイツスズランも可愛らしい蕾をつけていました。
c0196754_22401056.jpg


一昨年、実家の庭から分けてもらったスズランもこんなに可愛い花を咲かせ始めました。
c0196754_22411850.jpg


一昨年、姫シャラの根元に植えてあげた私は、誰?だったのでしょう。
c0196754_22433247.jpg



 そして、本日最後の写真は、今日現在の、私の指の爪です。痛みは殆どありませんが、爪が赤黒くなっています。これも抗がん剤の副作用の一つです。

c0196754_22443390.jpg

by toco_tax | 2009-04-22 22:46 | 外泊許可② | Comments(4)
墨東病院と亀戸天神と水元公園へ

抗がん剤FEC100 2クール15日目、放射線治療終了後75日目

 外泊2日目の今日は、10時半から墨東病院の放射線科での診察がありました。
久しぶりに走る街の景色は、春が駆け足で過ぎていくようで、街路樹のハナミズキやツツジ、親水公園の花々に目を奪われながらの運転でした。

 いつも通る押上駅の先に第二東京タワーの建設地があるらしいことを、先日地図で確認したので、通過するときに、パチリとしてみましたが、隣の車を避けたため、空ばかり写ってしまいました。

c0196754_082996.jpg


 今朝、病院へ出かける前に、前回の診察以降の白血球の推移と、投与した注射、エコー穿刺、胸部CT検査等を書き込んだ一覧表をサクっと作成して、診察時に先生にお渡ししました。
 やはり、白血球を300~800まで低下させてしまう抗がん剤の投与量には無理があるのではないか、定量にこだわらずに、70~80%程度に抑えて、1クール先延ばしするなどの方法を考えた方がよいのではないか、という先生のご意見をお聞きしました。

 素人の私としては、入院して抗がん剤を投与するのだし、この際、叩ける癌細胞を徹底的に叩いて、副作用が大きくても、効果があるのなら、フルでの抗がん剤投与を希望して、2クール目まで、施行して頂きましたが、やはり入院生活が長期に及び、精神的にもかなりダメージが大きいということも実感したので、この外泊から戻ったら、主治医の先生と今後の治療方針について、しっかり相談したいと思いました。

 今まで、自分の中でもモヤモヤとしていた部分がスッキリしたこともあって、墨東病院の帰り道、いつも亀戸天神の前を通過するのですが、「藤まつり」のノボリに、思わず蔵前橋通り手前の路上パーキングに車を停め、亀戸天神を訪ねてみることにしました。
 
c0196754_075535.jpg


c0196754_082248.jpg


c0196754_084292.jpg


 藤は五分から六分といったところでしょうか。池にはカメも泳いでいたり、甲羅干しをしていたり、鷽は「去年の悪(あ)しきはうそ(鷽)となり、まことの吉にとり(鳥)替えん」との言い伝えによる鷽替神事が例年1月24~25日あるそうです。

c0196754_091145.jpg


c0196754_0111824.jpg




 船橋屋本店で、くず餅は、切り分けて食べるのが面倒なので、あんみつとところ天を事務所のお土産に買って帰りました。

c0196754_0121539.jpg


 また明日からは病院に戻らなければならないので、駆け足で過ぎていく春を追いかけに、昼休みの時間に、水元公園でしばし八重桜や野に咲く花をカメラ(コンデジですが…)におさめて、午後からは事務所で仕事をして、夕方まで過ごしました。

c0196754_0124464.jpg


c0196754_014375.jpg


c0196754_0204391.jpg


c0196754_013129.jpg


c0196754_0145921.jpg



明日は、また病院に帰らなければならないので、今夜は一緒に寝られるね。

c0196754_0143838.jpg

by toco_tax | 2009-04-21 23:57 | 外泊許可② | Comments(2)
2泊3日の外出許可中

抗がん剤FEC100 2クール14日目、放射線治療終了後74日目


 昨日はノイトロジンを打たずに、今朝の採血の結果、白血球は7700。午後になって、2泊の外泊許可が出ました。

 毎回、プラズマクラスターイオン発生機や湯沸かしポット、その他諸々の電化製品や日用品など、荷物をまとめるのも一苦労です。ようやく2泊分の荷物をまとめて、お迎えが到着するのをお部屋で待っていたら、看護師さんに、
「退院じゃないですよね?」
と、吹き出しそうな顔で言われただけでなく、お迎えが来て、荷物を運ぶ時にも、別の看護師さんに、
「退院ですかぁ?」
と、声を掛けられてしまうほどでした。

c0196754_22445795.jpg


病院を一歩外に出ただけで、春爛漫、マーガレットがこんもりと咲き競っています。

c0196754_22445362.jpg


 既に4時半近い時間でしたが、事務所に寄って机の上に積み上がった郵便物などに目を通そうとしても、文字やイラストなどが、素通りとていくだけで、何が書かれているのか、内容が頭の中に入ってこないのです。
 今、頭のCTとかMRIを撮ったら、私の脳みそ、スカスカかもしれません031.gif

 
 明日は、墨東病院の放射線科の予約があるので、自宅まで車で送ってもらおうと思ったのですが、運転も郵便物と同じような状態だと、明日の墨東病院行きが不安なので、自分で運転してマンションまで帰ってきました。荷物を運ぶのはさすがに一人では無理なので、事務所のCさんのハーレーはバイク置場をお借りして、荷物を所定の位置に置いてもらいました。

 まだ少しだけ明るさが残っていたので、庭に出てみると、あまりにも季節の移り変わりが早すぎて、頭がクラクラしてきてしまいました。なんだか、この数週間の間に、私だけ一気に歳をとってしまった太郎さん状態です。画像は、明日にでもアップしたいと思っています。

エリザベスキラレイ
c0196754_22452510.jpg


○○○?バローン(バロンという名前に惹かれて、つい3年前に購入してしまいました。)
c0196754_2247245.jpg


サントリーの苗、ボンザマーガレット(うるるピンク…という名前だったような?)
c0196754_22485881.jpg


ミヤコワスレと忘れな草(哀愁の漂う名前が好きです。)
c0196754_22503524.jpg


キンポウゲ?でしたでしょうか。山野草、蓼科方面で購入した記憶…。
c0196754_22525470.jpg


先日、K子さんも撮ってくださった雪餅草の葉っぱがこんなに広がっていました。
c0196754_22534592.jpg




 何日ぶりか、まだ把握できていませんが、とにかく久しぶりに自宅に戻って、目についた用事が多過ぎて、病院で過ごしていた消灯時間が、とうに過ぎてしまいましたので、今日はそろそろ就寝準備をしなくてはならない時間ですね。

c0196754_22565744.jpg


c0196754_22571964.jpg


c0196754_22574771.jpg


 外泊許可を頂けたのが、遅くなってしまったので、今日は一日少し損をしてしまった気分ですが、頑張ってお留守番してくれていた二人の猫たちと、娘?と、有意義な2泊を過ごしたいと思います。

c0196754_22582578.jpg

by toco_tax | 2009-04-20 23:35 | 外泊許可② | Comments(2)