カテゴリ:ホルモン療法( 63 )
ゾラテックス注射14回目/24回

 ゾラテックス注射の日。14回目/24回です。

 「ホットフラッシュはどのくらいの頻度できますか?週に何回とか?」

 「いえいえ、毎日きますっ!身体は大分慣れてきましたけれど…。ちょっと遊び過ぎて、腕が浮腫んでいますけど、昨日もリンパマッサージをして頂きました。」

 今日の診察で主治医の先生についているのは、昨日リンパマッサージをして頂いた看護師さん016.gif

 「少しは楽になりましたか?」と、セラピストの看護師さんに聞かれて、「はいっ!お陰さまでパンパンだった脚や腕が楽になりました~!」と即答。


 石垣島へ出発する前日、実はゴルフのラウンドで栃木県まで行っていたので、浮腫みをとるための利尿剤をしばらく服用していなかったということもあって、飛行機で上空にいるときはドキドキするほど体中がパンパンになっていたのでした^_^;
by toco_tax | 2010-06-17 21:21 | ホルモン療法 | Comments(0)
ゾラテックス皮下注射13回目/24回

 ゾラテックス注射13回目/24回 と、診察でした。

 前回の採血の結果、腫瘍マーカーCEA 3.5、CA15-3 13.5 と、いずれも基準値を下回っている正常値なので全く問題ないとのことでした001.gif

 ですが、空腹時の採血ではなかったのですが、総コレステロール値が異常に高い258、中性脂肪が690と、またまた最高記録?な数値で、動脈硬化や心筋梗塞の危険にさらされているということです。40歳の節目健診からずっとリピトールは服用しているのですが、車生活、飲み過ぎ、運動不足…原因はたくさんあります。

 乳がんではなく、高脂血症が原因で命を落とすようなことがあったらシャレにならないので、食生活、規則正しい生活、ウォーキング…など、出来ることから本気モードで始めなければ!と真剣に思っています。

 月末にかけて、連日残業、出前弁当、…身体に良くない状態が続きますが、ストレスを溜めずに、まずは5月を乗り切っていかなくちゃ!(^^)! 頑張りますっ。
by toco_tax | 2010-05-20 13:10 | ホルモン療法 | Comments(7)
明日は診察

 毎年のことですが、やっぱり5月は多忙です。娘の誕生日は5月も終わる頃ですが、そういえば、仕事に追われて産休に入れず、出産前日まで仕事をしていたなぁ~^_^; と、懐かしく思い出したりしています。

 明日は月に一度の診察日。ゾラテックス皮下注射の日です。また半日、仕事が出来ないので、気持ちは焦るばかりです(^^ゞ

 先月は採血をしたので、その結果もしっかりお聞きしてこなくちゃ!そして、幾つか聞いておきたいことがあるので、手帳にメモをしました。

 1.仕事中とか、じっとしていると息苦しくなることが多々ある。
 2.このところ急激に、目がかすれたり、焦点が合わず疲れやすい。
 3.術側の乳房が健側と比べると、ひきつれた感じと硬い感じが続いていて、ブラジャーを着用できない。
 4.現在服用しているタスオミンはジェネリックだが、副作用の出方に違いはないのか。
 5.大腸ポリープ、胃の多発性ポリープ持ちなので、内視鏡検査はいつ頃しなければいけないか。また、婦人科系の検診はどうか。

 最近、気になっている幾つかの症状は、年齢的にちょうど出てくる症状だったりするのかもしれませんが、ホルモン療法を始めてからそろそろ一年を迎えようとしている時期なので、不安なことは、しっかり先生にお聞きして確認してみたいと思います。


 
by toco_tax | 2010-05-19 23:54 | ホルモン療法 | Comments(0)
ゾラテックス皮下注射12回目/24回

 ゾラテックス皮下注射12回目が終わりました。早いもので、ちょうど折り返しになります。

 ゾラデックスの開始初期には、骨の痛みなどの一過性の症状がありましたが、これは薬の作用で、エストロゲンなどの分泌が一時的に増えてから減少するためだそうです。その他の副作用には、ホットフラッシュ、コレステロール上昇、肝機能障害などがあるそうです。
 私はもともと体内肥満(…十分肥満!)の高脂血症なので、全ての副作用を満喫中^_^;です。

 今日は、1年経過後、4ヵ月目になるので、久しぶりに採血をしました。相変わらず腕の内側からは血管が出ないので、手の甲からトンボでの採血となりました。


 手術から1年4ヵ月!

 振り返れば色々な体験をしましたが、先日は、近いけれども海外旅行にも元気に行ってこられたし、ゴルフも楽しめるようになったし、ほぼ日常に戻りつつあることを実感しています001.gif いつも見守ってくださる皆様に心より感謝です053.gif


 娘も大学3年になって、ゼミを2つ、簿記の勉強も始め、バイトもあって、超多忙な毎日を過ごしながら、一生懸命頑張っているので、最近は二人の関係は良好で、ストレスを感じることが少なくなってきました(*^^)v

 最近、困っていることといえば、唯一「リンパ浮腫」とのお付き合いです。
 セルフマッサージにも限界があるので、どんなに間をあけるとしても、10日に一度はマッサージに通わないと、あちこち調子が乱れてきてしまいます。
 このところ仕事も立て込み、毎日バタバタしているので、食生活も乱れ気味です。継続、反復作業をするとテキメンに浮腫んでしまうので、料理や後片付けがとても億劫になっていて、モチベーションが上がりません。食欲だけは止まらないのですけどね…(^^ゞ
by toco_tax | 2010-04-22 13:22 | ホルモン療法 | Comments(0)
ゾラテックス皮下注射11回目/24回

 今日は4週毎の診察日でした。

 ホルモン療法を始めて、11ヶ月目(4週毎で)に入ったということになります。

「特に変わったことはないですか?」

「はいっ。大丈夫です。花粉症が辛いですけど。。。」

「ちょっと、腕を見せてください。」

「あぁ、やっぱり浮腫んでいますね。。。」

「土曜に、1.5ラウンドしてきちゃいました^_^;」

005.gif 1.5ラウンドですか!普通の人でも、これくらいになっちゃいますね037.gif

と、先生は笑ってました^_^;


 今日も、お腹の肉をつまんで、おへその下辺りにチクんと、ゾラテックスの皮下注射です。急激な副作用はありませんが、外科は混んでいて、少し時間がかかり、薬局でお薬を頂き、全部終わるのに今日は2時間以上かかってしまったので、少し疲れたこともあったり、花粉症で常に喉が痛くて、ちょっと午後はボーッとしながらの仕事でした。喉の奥の方までガラガラしていて、咳も止まらず、なんだかブルーです。2年ぶりに、花粉症の恐怖を実感033.gif 

 クロッカスも、サクラソウも満開で、春爛漫だというのに、早くこの季節が終わってほしいっ…^_^;

c0196754_21255950.jpg
c0196754_2126135.jpg


 我が家の庭のシンボルツリーの姫シャラも既に、こんなに芽吹いています。
 あぁ…、イルミネーションを取り外して片付けなくちゃ。。。

c0196754_21262327.jpg


 入居した年に地植えした四葉のクローバー。何度も芝を掘り起こしたりしているのに、強靭です。
 いっぱい幸せを運んできておくれ~~056.gif

c0196754_21262461.jpg



 今週は、火曜スタートなので、また、あっという間に週末を迎えてしまうことでしょう。仕事も溜まりに溜まってきていて、少し気合いを入れ直さなければ!と思っている連休明けの夜でした。




 
by toco_tax | 2010-03-23 21:34 | ホルモン療法 | Comments(2)
副作用?

 ホルモン療法の副作用なのでしょうか。。。

 昨年の今頃の状態と比べると、明らかに気が短くなって、思い通りに物事が片付いていかないと、とても苛々してしまいます。
 
 週末の後撮りやゴルフの疲れが取れないためか、関節が痛んで、仕事中、席を立って歩くのもお婆さんのような姿勢で、ソロリソロリ…と歩く始末(-_-;)


 帰宅しても、相変わらずな娘の生活態度にイラっとして、つい声が大きくなってしまい、そんな自分にまたイラっとして…、そんなことが周期的にやってきます。


 早く3月15日が過ぎないかなぁ…


c0196754_0787.jpg



 ちょっと気分を変えて、4シーズン目を迎えた、庭のクリスマスローズ056.gif
 放置プレイで、今年は花芽が少ないような気がしますが、切り花にして当分の間、楽しめそうです。

c0196754_0113242.jpg


 バロンちゃんは、粗相をして、ママに叱られてしまいましたが、余裕の?欠伸をしています022.gif





 
by toco_tax | 2010-02-25 00:12 | ホルモン療法 | Comments(4)
10/24 「はいっ。太りました!」

 今日は、ゾラテックス皮下注射10回目/24回 の診察日でした。

「体調はどうですか?ホットフラッシュはありますか?」
「元気です。寒い時期は、身体が温まると、そのままカーッと熱くなります。」
「一日一回くらいですか?」
「いえいえ、何度もあります。」
と、最近の状態をお話して、いつものようにベットに横になって、ゾラテックスの皮下注射のためにお腹を出したら、先生にすかさず、
「少し太りましたね。」
と、見事に言われてしまいました。
「はいっ。太りました。先生にドクター命令で指示して頂かないと、食欲が止まりませんっ。」
「どうしてもホルモン剤を使っていると、太りやすいんですよ。腕の方はどうですか?」

「やっぱり少し浮腫んでいますね。硬くなってますね。」
「日曜にゴルフ行ってきました。」
「ゴルフ行った後でその程度なら、まぁいいんじゃないですか。どの位行ってるんですか?」
「マンションのお友達に誘って頂いて、月に2回くらいでしょうか。」
「それだけ行ければいいですね。」
などとお話をしながら、次回も3月の同じ23日ということで診察は終わりました。



 そうなんです031.gifこのところ、急激に皮下脂肪がつき始め、怖くて体重計に乗れなかったのですが、「先生に聞かれるだろうなぁ…」と、今朝は思い切って体重計に乗ってみました。
 朝だったので、予想していたよりは多くなかったものの、それでも手術後より2.5㎏は確実に増えていました。


 本気でダイエットをしないと、過食による皮下脂肪の増加は、発がんに悪影響を及ぼすそうなので、今日の診察を機に、日常生活を改めたいと真剣に思った次第です066.gif
by toco_tax | 2010-02-23 23:39 | ホルモン療法 | Comments(4)
冬のホットフラッシュ!

 ホルモン療法の最も顕著な副作用「ホットフラッシュ」は、夏の間、カーッと額の汗を拭うようなことがたくさんありましたが、季節が夏から秋、秋から冬へと移り変わるうちに、その回数も程度も、かなり緩和されてきました。

 でも、完全になくなるということはなく、「寒い、寒いっ!」とストーブをつけてようやく暖かくなったなぁ~と思うと、今度はカーっと全身が熱くなってくるのです。寒がりの私は、冬の夜は電気敷き毛布をゆるーく付けて寝ていますが、時々、夜中に、やはりカーっと熱くなって、布団を蹴飛ばして、しばしクールダウンです。ウトウトしながら今度は寒くなって目が覚めたり…。

 冬のホットフラッシュを、体験中~!!ですっ042.gif
by toco_tax | 2009-12-27 23:35 | ホルモン療法 | Comments(0)
お薬服用の記憶

 お薬カレンダーに、毎日のお薬を、あさ、ひる、よる、ねる前と一日4回分×一週間を、服用する分ごとに入れていますが、このところ、自分の記憶に自信が持てなくなって困っています008.gif

 土曜日も、早朝出発だったので、起きてとりあえずバナナを食べて、朝のお薬を飲んだ気がするような、飲んでいないような…ゴルフ場へ到着直前に、自宅へ電話をして、娘にお薬カレンダーを確認してもらったら、
「土曜の朝の分は、ここに入っているよ。」
と、やはり飲んでいなかったので、そんな時のためにいつも携帯しているお薬を、朝食後に飲んだのです。

 今朝もバタバタしてしまい、野菜ジュースを作って飲んだ記憶はしっかりあったものの、その後、お薬を飲んだのか飲んでいないのか、自信が持てず、心配だったので、お昼休みに自宅まで戻り確認したら、やはり朝のお薬は飲み忘れていました002.gif

 ホルモン療法が始まって、半年ですが、実は先日の朝、飲み忘れている、ということさえ忘れて、夜のお薬を飲もうとしたら、朝の分も残っていて、031.gif ひえ~っ!やってしまったぁ~!と、かなりの衝撃だったのです。それ以降、自分の記憶に全く自信が持てず、お昼頃になって、なんだかいつもドキドキしながら記憶を辿っています。

 思わずホルモン療法の副作用に「物忘れ」があるのかしら^_^;と、調べたくなってしまうくらい、このところの記憶は曖昧になっていて…(ずっと前からでしょ!という声が聞こえてくるようですが。。。)どうしたら、しっかり飲み忘れずにきちんと管理できるか思案しています。
 
 玄関に、大きな紙にメモでも貼っておこうかしら…(^^ゞ


 ちなみに、明日は墨東病院の診察日です。今月は忘れないで行かなくちゃ!
 そのために、明日の午後から約束している関与先の「株価の評価」を今日中に仕上げておかなければならず、今日はフラのお教室に最後に顔を出しただけで、踊れなかったのですからねっ042.gif


 


 
by toco_tax | 2009-12-14 23:08 | ホルモン療法 | Comments(0)
ゾラテックス投与 6回目/24回

 4週に一度の診察日でした。今日は採血はなく、前回の血液検査の結果をお聞きしました。
 先月は、翌日が診察日だということを失念して、前夜に久しぶりに楽しく、ビール068.gifやワインを遅くまでたくさん飲んだ後で、朝食も食べてでの結果なので、
「参考値程度に考えることにしましょう」
とは言われたものの、高脂血症の私のこれまでの中性脂肪で最高値を記録!はぁ???と思う数値は1444!!総コレステロール値は279というものでした031.gif
「次回、前夜は飲まずに、朝食抜きで再検査をしましょう」
ということになりました。

 でも、嬉しいことに、腫瘍マーカーCEAは1.4、CA15-3は10.1と、前回のCA15-3の17.2より下がっているので癌についての心配はないとことでした。
 お臍の横をつまんで、6回目のゾラテックスの皮下注射をしました。針も太いし、カプセル状のお薬を埋め込む注射なので、ちょっと痛いです。


 ホルモン療法の副作用のうち、顕著だったホットフラッシュや精神・神経症状、関節痛ばかりに気をとられていましたが、改めて副作用を確認してみると、骨粗鬆症、高脂血症、血栓、体重増加などといった、じわじわと体内で起こっていく、手強いものばかり。毎日の食事や適度な運動が、これからの長いホルモン療法と上手に付き合っていくためにとても重要なことを認識させられました。

 次回の診察12月5日には、採血、骨密度の測定、X線などの撮影もする予定です。手術から早いもので、来月になれば丸一年を迎えることになります。
by toco_tax | 2009-11-05 23:01 | ホルモン療法 | Comments(2)