カテゴリ:検査( 16 )
ゾラデックス注射40回目の診察日~検査結果

 台風の影響で帰京が一日延びて、月曜~水曜までお休みして、今週は、木曜からのスタートでした。

 溜まった郵便物やメールをチェック…と思ったところで、ファーストサーバーのデータ消失が判明!しばらく送受信をかけていなかったので、メールも消失。。。携帯に転送をかけているアカウントは1つだけなので、他のアカウントに届いたメールは消失の可能性が大きい模様です。
 メールの設定も初期状態。余計な作業が次々と必要で、4月決算法人の仕事が捗りません008.gif 

c0196754_0403915.png


 
 しかも、今日は4週に1度のゾラデックス注射の診察日でした。
 11:30a.m.の予約。幸い、今日の待ち時間は殆どなく、直ぐに診察室へ。

 ゾラデックス注射、今日は40回目となりました。前回、採血をして、色々と調べて頂きましたが、腎機能、肝機能、そして腫瘍マーカーも全て◎、全く問題ない数値だそうです。ただし、総コレステロール値がやや高く223。それでも、前回よりは良好~♪ 5日間の離島生活で、自給自足な魚メインの日々が良かったのか!と思いましたが、採血したのは4週間前のことでした(^^♪

 ウォーキングや、ラウンドは全くできていませんが、一曲踊るごとにびっしょり大汗をかいているフラが、中性脂肪や総コレステロール値に、効いているのかもしれません070.gif


 フラのイベント、7月8日(日)「きゅりあん」 の次は、7月21日(土)「東京フラフェスタin池袋」に参加します056.gif 先生も、いよいよスイッチが入り、来週からはクラスを組み替えて、次のイベントに向けての強化練習?へと突入します070.gif









 
by toco_tax | 2012-06-21 23:11 | 検査 | Comments(0)
3年クリア \(^o^)/

 今日は、今年最後のゾラテックス注射33回目の診察日でした。

 診察ベットに横になりながら、先生が、先日受診したPET-CTの結果に目を通して、

「再発、転移とみられる所見は見当たりません…」

しばし沈黙。。。

心臓がバクバク。。。。

「右腰骨に若干の集積がみられるので経過観察していく。」

と、少し微妙な判定ではありましたが、主治医が検査先から送られてきている画像を見ながら、

「ほとんど問題ないでしょう。経過観察していきますが、異常なしということで大丈夫です。」

と、おっしゃっていました。


 先日のPET-CT検査の後、やはり結果をお聞きするまでは、気持がザワザワ…3年、5年という区切りの3年目となるので、大丈夫!と思いながらも、少し落ち着かない日々でした。


 概ね異常なく、無事に3年目を迎えることができて、いつも応援してくださっている皆さまに改めて感謝申し上げたいと思います053.gif


 前回は朝食をガッツリ食べた後だったので、採血は次回に…と、腫瘍マーカーなどの検査は今回に持ち越しだったので、ゾラテックス注射の後、看護師さんに採血して頂きました。

 しか~し007.gif血管が全くダメダメで、採血が上手なSさんがトライしても、血管が逃げてしまい、手の甲も2箇所採れず、さらにベテラン看護師さんで同じ乳がん2年生のSHさんも苦戦008.gif 一息おいて、手首の内側で、ようやく採ることができました^_^;

 採血の結果は、次回年明けの診察日にお聞きすることになります。


 手術から3年を経過すると、乳がん経験者のがん保険に加入することが出来るようですが、5年目までは保険料が意外と高いので、もうしばらくよぉ~く考えてみようと思ってます。
by toco_tax | 2011-12-05 23:05 | 検査 | Comments(4)
3年目 PET-CT受診


 手術日が12月10日だったので、もう少しで3年目を迎えます。

 節目となる3年目を無事に迎えられるか、今日はちょっとドキドキなPET-CT検査を受診してきました。

 1回目2回目と、同じ流れなので、検査前のドクターの問診も、看護師さんの説明もサクっと進み、身長、体重の測定、血糖値の測定の後、ブトウ糖製剤も無事に注入して、安静-撮影-安静-撮影と、2回の撮影を終えて、10時半の受付で、午後1時半頃には全て完了!


 その後、事務所に戻ると、父が
「ペット検査だっていうから、猫を病院に連れて行ったのかと思ったよ!」
と、なんだか能天気なことを言ってました037.gif

 そういえば、体内に放射能が残るので、検査後24時間は幼少児や妊産婦との緊密な接触は避けてください…という注意事項があったのですが、


c0196754_0162786.jpg



帰宅が遅くなってしまったので、ベタベタと離れませんでした028.gif 注意事項、すっかり忘れてました^_^;

 
 今日の検査結果は、次回のゾラテックス注射の診察日、12月5日に判明します。結果が主治医に届いて、何か問題があれば直ぐに連絡があるかもしれないですが、無事に3年目を迎えられることを祈って、次回の診察日を待ちたいと思います。
by toco_tax | 2011-11-15 23:32 | 検査 | Comments(0)
胃と大腸の内視鏡検査当日

 
 昨日からの検査食+下剤で、既に昨夜からトイレに駆け込んでも間に合わなそうな勢いだったので、「オムツ」をあてて^_^;しのぎました。


 今日は、「マグコロールP」2包を、昨日お借りしてきた容器でよく溶かして、朝9時からスタートです。

 9:00  半分量900mlを約30分で内服
 スタート

 9:30  行きたくなくても1度はトイレに行く

 9:30  トイレから戻ってきたら、残り半分量900mlを約30分で内服
 スタート

 10時以降  15分から20分に1回は行きたくなくても(便意はなくても)トイレに行く
          体を横にしてしまうと排便が促されないため、なるべく起きた状態(座った状態・上半身し起こ          した状態)で過ごす

 12時半  この時間までには病院へ


 というスケジュールで、1800mlの下剤を飲みながら、平日たまの在宅なので、少しは家事や用事ができるかしら…と洗濯をしたり、洗い物をするものの、すぐに「きた~っ!」とトイレに駆け込み、ようやく11時半頃から落ち着きを取り戻しました。


 「大腸にポリープがあって焼いた場合には、1泊~2泊は入院になります。」と事前の注意事項で説明を受けていたものの、「帰宅希望!」とお願いはしてみました。


 病院まで送ってもらって、いつもリンパマッサージでお世話になっている看護師のOさんに、案内されて検査後しばらく休憩する病室へ行く前に、今日の退院が決まったHさんの病室を一緒に訪問!

 Hさんに、全摘同時再建した乳房と、再建に使ったぺったんこになったお腹を見せて頂きました。見せて頂くまでは想像もできませんでしたが、柔らかくて肌もとても綺麗でびっくりしました。
 最初は不安と心配でいっぱいだったHさん、すっかり逞しく乳がんと向き合っていて、私も勇気を頂けます053.gif


 検査着に着替えて内視鏡の検査室へ。お腹を膨らませる薬を飲んで、ゼリーを凍らせた麻酔を口の中に含むこと5分。。。 そうでした。この麻酔も苦手です。


 検査ベツトに横になり、点滴の準備ができて、先生登場!
「ふわぁ~っとしますよ。」
と言われてほどなく眠ってしまったようです。
気が付いた時には終わっていました005.gif

「大腸にはポリープはありませんでした。胃にはたくさんありますけど、1つだけつまんで生検に出しますね。」
と、先生からお聞きし、「やった!」と、かなりホッとしました。

 今夜、泊まらなくていいのもホッとしたし、いつも大腸には2~3個のポリープがあったので、抗がん剤が大腸ポリープまで壊滅させたのかしら?と、まだボーっとしている頭でニンマリ017.gif

 車椅子で病室まで戻って、しばし点滴が終わるまで、横になって休憩。


 胃と大腸を同時に受診する人は稀らしく、会計を待っているときに出会った職員の知人に、
「tocoさんだったんですね~!胃→大腸って、なってたから???と思ってたけど、両方やっちゃったんですね。」と、驚いてました。


 胃のポリープはいつも問題ないので、あまり心配はしていませんが、無事に検査が終了して、大腸のポリープがなかったことで、とても安心しました。







 
 
by toco_tax | 2011-01-20 23:16 | 検査 | Comments(0)
胃と大腸の内視鏡検査前日
 私の胃には30個くらいのポリープがあります。でも、胃のポリープはいつもクラスⅠの良性001.gif

 問題なのは大腸です。手術2年前までは定期的に大腸内視鏡検査を受けていましたが、とても上手な専門の先生を受診するためには、血液検査、検査当日と休まなければならないので、延ばし延ばしにしているうちに、すぐ一年経ち、二年経ち…結局4年ぶりくらいの受診となります。

 毎回、検査をすると、ポリープが2~3個あって、生検の結果もグレーゾーンのクラスⅢ。化学療法もしたし、PET-CTの結果も、「再発や転移の所見は見当たらない」というものでしたが、やはり念には念を!と、今回は、通院しているK病院で、主治医指名で受診することにしました。

 どうせお腹を空っぽにしなければいけないなら、胃と大腸をいっぺんで済ませたい!と、同日受診でお願いしたので、1ヶ月待って、ようやく明日の受診となりました。

 大腸内視鏡の受診を躊躇してしまうのは、あの下剤008.gif 飲むのは辛くはないのですが、病院で少ないトイレを占領して座り続けるわけにはいかず、何度もトイレに通い、段々ペーパーで拭き過ぎて痛くなってきてしまうのが辛いのです007.gif ずっとトイレに座り続けていられれば、ウォシュレットで洗えばいいし、乾燥もできるし、何より落ち着いてこもれるだろう!ということで、今回は主治医にお願いして、自宅でお腹を綺麗にしてから病院へいくことにして頂きました。

 「前日、下剤と容器を受け取りに来てください。」との指示だったので、本日、病院へ行ってきました。

 昨日から化学療法が始まり、K病院に入院しているHさんのお顔を見に伺うのが、私にはメインの目的でした。

c0196754_2341787.jpg


 ちょうど、妹さんと弟さんが揃って病室にお見えになっていました001.gif 仲良し姉弟三人です053.gif しばし歓談~060.gif 思っていたより、ずっとお元気そうで、明るかったので、とっても安心しました。

「そうだ!3時に下剤を飲まなくちゃ!」と思い出し、病院を後にしました。


 K病院では、検査日前日には、朝から検査食を食べなければいけないシステムになっていて、

c0196754_22563043.jpg


 これが今日一日のメニューです。

c0196754_2257080.jpg


 そもそも「お粥」は苦手なんですが、「卵あんかけ」をかけたお粥とみそ汁が朝食でした。凄いお粥の量!

c0196754_22581164.jpg


 お昼もお粥にふりかけ、すまし汁というメニュー002.gif

 間食のビスコ、ソフトビスケットなどもありましたが、昼食から夕食の間に空腹だったら食べることになっていて、たっぷりのお粥で既に気持ち悪いくらいだったので、ビスコだけ頂きました。





 病院から事務所に帰って、すぐ下剤を飲んだものの、私は下剤とか浣腸とか、ちょっと弱いかもしれません。なんだか生欠伸が出たついでに涙も出て007.gif、喉もとは気持ち悪いし…

 5時でサッサと帰宅しようとしたら、いきなり便意008.gif なんだか長い夜になりそうです。

c0196754_2314297.jpg


 夕食のポテトスープ。3食の中では、これが一番美味でした。夜の9時に今日最後の下剤を服用。

 あぁ゛~~ 絶対、今夜は眠っている暇なさそうな予感ですっ(>_<)







 
by toco_tax | 2011-01-19 22:37 | 検査 | Comments(2)
2年目 PET-CT受診
 術後2年目、ということで、PET(Positron Emission Tomography)検査を受診してきました。

 受診する病院から、先週末に、注意事項など詳しい説明と、内服薬の確認などの電話を頂きました。2回目の受診なので、検査の流れなど、まだ記憶にあったので、1回目ほど緊張することはありませんでした。

 最初に注射をして、1時間ほど安静にした後、1回目の検査があります。その後、再び30分ほど安静にした後、2回目の撮影があって終了です。費用は保険適用で30,270円でした。

 
 今日は、私の他に二人の年配の女性が同じ検査を受診していましたが、安静にするリラクゼーションルームのようなお部屋で、このお二人、仲良くおしゃべりをしていたのです。一方の女性が少し耳が遠いので大きな声で会話をしていらっしゃいました。
 検査の前に、看護師さんがトイレへ行くように指示をしてくれますが、この時、お二人のおしゃべりが看護師さんにバレてしまい、
「おしゃべりしていたの?」
と、看護師さんにたしなめられていました。
「安静なんですよ。おしゃべりしていたら写ってしまうでしょ!」
と、厳しい口調で言われていました(>_<)

 そういえば、説明書に、「検査前日は、炎症による偽陽性を防止するため、激しい運動やカラオケ等お避けください。」と、注意事項に記載されていたのです。
 小学生が先生に叱られているようで、ちょっと可笑しくなってしまいました^_^;


 検査結果は前回同様、主治医に送られ、次回の診察のときに主治医の先生から説明を受けることになっています。


 朝8:30からの予約だったので、午後からは通常業務。昨年の疲労感を思うと、人間の回復力に我ながら感心006.gifな一日でした。
by toco_tax | 2010-12-07 23:55 | 検査 | Comments(0)