<   2011年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧
ナイトウォーキング


 主治医に「体重を減らしましょう。運動もして下さい。」と言われてから早40日経過emoticon-0107-sweating.gif 食事にも少しだけ気をつかい、ストレッチやウォーキングをボチボチと始めましたが、歳を重ねるごとに代謝が悪くなっているのは歴然で、全く効果が現れません(^^ゞ

c0196754_15165522.jpg


 雨が降ったり、旅に出たり…で、途切れがちではありますが、夜のウォーキングemoticon-0169-dance.gifが、少しずつ楽しくなってきましたemoticon-0100-smile.gif
by toco_tax | 2011-06-27 23:07 | 日々のこと | Comments(0)
Pu'u Honua Live

 ウクレレを抱えて、いつも元気に飛び回っている歌姫Sさんのお誘いで、メレフラパーティーへ行ってきましたemoticon-0155-flower.gif

c0196754_125804.jpg


 バンドメンバーの奥さまがフラを踊ったり、パパのウクレレ、奥さまとお嬢様のファミリーで踊ったり、

c0196754_1323185.jpg


年配のおふた方のフラも、とっても素敵でした。

c0196754_1331656.jpg



 不思議なご縁で、大学の先輩もボーカルに加わったハワイアングループで、いつも何かにつけてはお世話になっているSさんの、初フラの披露もあり、とっても楽しいパーティーでした。

c0196754_1364893.jpg


 Hawaii…行きたいなぁ~~~~emoticon-0115-inlove.gifと、想いはつのりますemoticon-0157-sun.gif
by toco_tax | 2011-06-26 20:51 | フラ | Comments(2)
八重山2011夏~【4日目】石垣島にて

 石垣島へ戻り、まだ一度も食べていなかったソーキそばでランチタイムemoticon-0167-beer.gif

c0196754_1347100.jpg


c0196754_1342295.jpg



 いつものように泡盛屋にて、泡盛や請福の梅酒、ルリカケスなどを購入、

c0196754_1365465.jpg


c0196754_1371076.jpg


 いつものように、公設市場界隈でお買い物をして、

c0196754_1375577.jpg


 いつものように公設市場2階で、クールダウン。

c0196754_1384581.jpg


 公設市場前のおばあの店で、忘れられなかった味ピーチパインを発送してもらい、カットして冷やしてあるピーチパインとパッションフルーツを買い求めて、ホテルイーストチャイナシーで預かって頂いた荷物を受け取り、

c0196754_1411378.jpg


 タクシーで石垣空港へ。この運転手さんも釣り好きな方で、初日にお会いした「石垣島のさんまさん」のことをお聞きしてみると、「あぁ、昔の同僚で、釣り吉で有名なんですよ。」と、お知り合いでした!(^^)!

 
 梅雨明け直後の、八重山らしい2011年夏の西表島、鳩間島を堪能して、川で、海で、「釣り」ができた、贅沢な時間を過ごしてきましたが、間もなく石垣~那覇~東京と、現実へと戻る時がやってきました。

c0196754_143919.jpg


c0196754_1421328.jpg


 次はいつ訪ねることができるでしょうか。「釣り」の腕を磨いてemoticon-0165-muscle.gif、また是非たくさんの魚に出会いたいと思います。


c0196754_1511870.jpg

by toco_tax | 2011-06-25 23:58 | | Comments(0)
八重山2011夏~【3~4日目】鳩間にて
西表島から見た鳩間島の全容!
c0196754_11148.jpg



 たっぷり海遊びをした後、上原港から、青木船長に、川ちゃんが迎えてくれる鳩間の桟橋まで送って頂きました。バラス島を眺めながら、あっという間に到着~!昨年の10月ぶりの帰郷ですemoticon-0115-inlove.gif

鳩間ブルーは、本当にいつ見ても神秘的な色です。
c0196754_145760.jpg



 ゆみさんの心配と、病院の往復、毎日のお仕事、そして台風を迎える準備や後始末…、精神的にもお身体も、疲労のピークを迎えている時期かと思いましたが、懐かしい川ちゃんが笑顔で迎えてくれましたemoticon-0152-heart.gif

 釣った魚を刺身と唐揚げにして頂き、ヘルパーのAyumiさん、Yokoさんも交えて、楽しいゆんたくemoticon-0167-beer.gif 

c0196754_1192869.jpg


c0196754_1104380.jpg


 大勢のやもりちゃんの鳴き声がBGMだったりしますemoticon-0159-music.gif

c0196754_111392.jpg



 鳩間では、まったりした、癒しの時間が流れます。

c0196754_1223145.jpg


c0196754_1185975.jpg


c0196754_118348.jpg


c0196754_1181790.jpg


c0196754_1183374.jpg


c0196754_1204840.jpg




c0196754_12557.jpg


 川ちゃんが「tocoさん、ありがとう。」と、涙目で手を握ってくれて、「川ちゃん、頑張ってね!」と、船の別れが一番切ない…と言われることを実感しながら、鳩間島を後にしました。

 ゆみさんちが、一番大変なときに訪ね、暖かく迎えて頂いたことに感謝です。ゆみさんが一日も早く、ゆみさんちに戻れる日を願い続けたいと思います。
by toco_tax | 2011-06-25 23:54 | | Comments(1)
八重山2011夏~【3日目】 海釣り編
 朝が苦手な私は、3日目の朝は出発に間に合う時間にようやく起床。

 一方、相方さんは、西表島での大きな目的だった、カンムリワシを求めて早朝から散歩をして、意気揚々と帰ってきました。

c0196754_1911551.jpg


 たっぷり、カンムリワシと戯れてきたようです。


 今日は、本当ならゆみさんも一緒に行くはずだった、青木船長との海釣りの日。ひと足先に、船長は船の準備に祖納港へ出掛け、私たちはHiromiさんに祖納港まで送って頂きました。

c0196754_19151563.jpg


c0196754_19154095.jpg


c0196754_19242734.jpg


 西表島の西側へは、陸路がなく、船でしか行くことができません。行きは向い風だったので、船がバコンバコンと大きく揺れて、超~楽しい~~emoticon-0102-bigsmile.gifemoticon-0103-cool.gif

 太陽の光や、海の深さや、海底の状況によって、海の青は刻々とその色を変えていきます。

c0196754_19195299.jpg


c0196754_19214795.jpg



 ポイントに着いて、今日は相方さんの日^_^; 直ぐに刺身サイズの赤ミーバイ、ダブルで…と、一人で爆釣emoticon-0137-clapping.gif

c0196754_19261234.jpg


c0196754_1926354.jpg


 私は…というと、

c0196754_19274355.jpg


 熱帯魚ばかりが釣れてしまいました(-_-;)

c0196754_19284698.jpg


c0196754_19291032.jpg



 おまけに、船長が「トイレ使えるよ!」と言ってくれたのですが、撹拌して海に流すそうなので、同じこと!なので、「大丈夫で~す!」と、梯子をかけて頂いて海でサッパリemoticon-0111-blush.gif

 そして、お尻をフリフリ~とふざけていたら、emoticon-0104-surprised.gif なんということでしょう(*_*)

  ピュ~~~~~っ

という音とともに、 私の、あの小型ボンベを搭載している自動膨張式ライフジャケットのセンサーが作動して、膨らんでしまったんですemoticon-0106-crying.gif

c0196754_19362824.jpg


 きゃ~~~っ!最初、何が起こったのか全く分からず、ただビックリっ!

 なるほど、センサーが作動したのだと理解できて、大笑いでしたemoticon-0102-bigsmile.gif

 いつも、釣りで使いながら、これって、本当に落水したときに役に立つのだろうか…と、膨張したところをこれまで見たことがなかったので、「ちゃんと落水すると、こうなるんだぁ~!」ということが判ったので、今回の小型ボンベといい、センサーといい、勉強になりました^_^;

 二度ほどポイントを移動しながら、身体が熱くなってくると海に潜ってクールダウン、人間ギョタンをしながら海中散歩! 贅沢な海三昧な時間はながれていきました。

 今日は、爆釣の予定でしたが、食べられる魚は、私は2匹emoticon-0101-sadsmile.gifという結果に終わりました。

c0196754_19464235.jpg



 祖納港まで、Hiromiさんが迎えに来てくださり、船長は船を洗ったりして後から戻られ、今度は、荷物を積んで、上原港から鳩間まで、いつもの船で送って頂くことに。

c0196754_2252877.jpg


 西表ならではの体験なので、軽トラの荷台に乗って上原港まで!(^^)!

c0196754_2253537.jpg


c0196754_22535017.jpg


 川ちゃんが待つ、鳩間島の桟橋まで送って頂き、海釣りの一日が終わりました。

 青木船長と一日、海の上で色々お話しできたし、西表の海を堪能させて頂きました。今回もまた、大変お世話になりましたm(__)m









 
 
by toco_tax | 2011-06-24 23:50 | | Comments(0)
八重山2011夏~【2日目】ビックリぎょうてん丸編
 ロビンソンさんに言われるまま、川満スーバーで、チンして食べられるご飯、トマト、50円で売っていた「ピーチパイン」、オリオンビールなど、取りあえず購入!

 今夜は、まさかの自炊???

 どうやら、そんな展開になっています。時計の針は、既に6時をまわっていたでしょうか。でも、日没が遅いので、まだまだ日が暮れる気配ではありません。

 ロビンソンさんと、ビックリぎょうてん丸の青木船長は、お友達で、ロビンソンさん曰く「青木船長は、西表にいないと、みんな困っちゃう人。」なんだそうで、殆どの船の修理は青木船長が頼まれているらしいです。

 「ロビンソン、ビックリぎょうてん丸のキッチンとか、まだ見たことないから、見ちゃおうっと!」

c0196754_18212260.jpg


と、荷物を運んで頂きながら、共同スペースのキッチンなど見学!

c0196754_18223289.jpg


c0196754_1822529.jpg


 ロビンソンさんとは、ここでお別れ。お茶目なロビンソンさん、ありがとぉ~~emoticon-0152-heart.gif

こちらでは、ヘルパーのHiromiさんが、お世話をしてくれます。 

ここには、与那国馬のドナンちゃんもいます。

c0196754_18233977.jpg


c0196754_182435.jpg


夕陽が綺麗に見渡せる、とっても見晴らしの良い、小高い丘の上。

c0196754_18242718.jpg


c0196754_18245194.jpg


釣った魚を放置して、徒歩4~5分の星砂の浜までお散歩へ。パイナップル畑が広がります。

c0196754_18252749.jpg


星砂の浜に降りると、女性が二人、サラサラとした砂の中から星砂を一生懸命探していました。

「星砂ありましたぁ?」

「見つからないですぅ…」

「そっちじゃなくて、色の変わり目を手の平をつけて、こうすると…ねっ!いっぱいあるでしょ!」

「うわぁ~凄い!凄い!」

「もう、諦めて帰ろうとしたところでした。」

 ついでに、お財布がわりに持っていたジップロックを差し上げて、とっても喜んで頂きました(*^^)v

c0196754_1829779.jpg



 さて、ビックリぎょうてん丸に戻って、切れない包丁でクロダイの刺身、マゴチも一部刺身にして、MJとクロダイとともに焼き魚。まさかの自炊、オリオンビールで乾杯っemoticon-0167-beer.gif

c0196754_18293049.jpg


ここにはクーラーがないので、暑い暑いっ!


 青木船長がやって来て、明日の打ち合わせ。
 ここで、何を釣りたいかに迷いが出て、おまけにシュノーケリングもしたいと余計な注文まで入れてしまったので、行き先不透明…。まっ、釣れれば何でもいいんですっ。船長にお任せして、明日は鳩間泊まりのため、海の準備と、荷造りをして就寝。長い一日が終わりました。


 因みに、ここは素泊まりのみで、1泊2500円ですemoticon-0164-cash.gif

                            …つづく
  
by toco_tax | 2011-06-24 23:17 | | Comments(0)
八重山2011夏~【2日目】リバーフッイッシング編
 ホテルイーストチャイナシーは、石垣港離島ターミナルからすぐ近く。

 ホテルでの滞在時間は、夜釣りとコンビニでお茶を買って帰った深夜1時頃から、西表島(上原港)行きの8:30の定期船に乗るためにチェックアウトをした、わずか7時間ほどでしたが、慌ただしく出発前に9階の部屋から、朝の石垣港を1枚!

c0196754_22593242.jpg



 石垣島から上原港まで所要時間約40分、片道2,000円ですが、燃油サーチャージが、何と片道300円(*_*; 今年3月10からの制度だそうです。


c0196754_2334418.jpg


 西表島で泊まるのは、今回が初めてなので、西表島でしか体験できない大自然を味わってディープに楽しみたいと、色々と悩んだ末、今回のテーマ「釣り」をメインに、1日目はマングローブリバーフィッシング、2日目は海釣りと決定!

c0196754_234491.jpg


 愛読書?「沖縄・離島情報」(ちと古い)や、HPをあれこれ眺めていたら、「ここしかないでしょ!」と

ロビンソン小屋

発見!

 レンタルカヌー1艇2名で7,000円(送迎、保険付き)、しかも50㎝以上の魚を釣った人はカヌーレンタル代がタダになる!

 ということで、西表島行きに乗船したところでロビンソン小屋に電話を入れて、お騒がせなスーツケースと竿、リュックという荷物で港から徒歩3分とはいえ辿り着ける自信がなかったので、ロビンソンさんに迎えに来て頂きました。


 これまで石垣島から乗った定期船で到着した桟橋では、いつも人影まばらだったのに、上原港は大勢の人で溢れていました(^^♪

 迷彩色のロビンソンカーであっと言う間にロビンソン小屋に到着。

c0196754_2314580.jpg


「この子が『ボス』で、この子は『エコ』」と、いきなりワン子たちの紹介から始まりました。

c0196754_2381370.jpg


 
 カヌーに持ち込む竿や釣り具は、HPなどを参考に、事前にあれこれ準備していたのですが、ロビンソンさん

「竿は作っていきな。忙しいから、1本でいいよ。」

「持って行ったっていいけど、そんな暇ないから。」

「ルアー見せてごらん。」


と、アドバイスが立て続き、

「ええ~っ?じゃあ、この竿だけにしようかなぁ。」


と、月下美人-INF 76-T を繋ごうとしたら、

ロビンソンさん「いいじゃない。この竿。このくらい硬いのがいいよ。」

と言って頂いたものの、

あらっ?何か色が違うし…

???と思ったら、何と別のメバル竿の上部を持ってきてしまったことが判明。きゃ~っ!

 仕方なく、ダイワ(Daiwa) CROSSBEAT(クロスビート) 602MRB・F ベイトロッドに、そんなに忙しいなら慣れないベイトリールでバックラッシュの嵐では大変なので、スピニングスピリングリール…と、何ともちぐはぐなスタイルになってしまいました。


 初心者なので、高いルアーを1投か2投で根がかりさせたり、マングローブにひっかけたりして、すぐロストしてしまうのは勿体ないから…、と1個100円くらいのルアーまぜこぜセットを事前に購入していたので、見て頂くと、

「使えそうなのは、これとこれとこれかな。」

とルアーを3つほど選んでくれて、先日の潮風公園で全く釣れなかったジグヘッドにワームを付けた仕掛けが残っていて、

「これいいんじゃない?マゴチが釣れるかも。」

とつぶやいてました。
 
 コンパクトに釣り具をまとめてきた筈なのですが、ロビンソンさん

「カヌーに積んで積めないことはないけどさ、なるべく荷物は少ない方がいいよ。転覆するかもしれないしさ。」


「へっ??」

「まっ、教えた通りにしていれば大丈夫だけどね。」

何だか心配になってきたので、釣り道具の中から、いつも使うプライヤーやハサミ、針外しなど小物を入れてあるBOXに選んで頂いたルアーを入れようとすると、

「あぁ、このハサミ、ロビンソンも昔使ってた。いいねぇ~!ちゃんと自分で道具を持っているんだ!」

と、バタバタと準備をする私たちに、あれこれと世話をやいてくれます。

 「隣のスーパーで、お弁当と氷と、多過ぎるくらいの飲み物を買ってきな。」

スタッフのアキさんも「飲み物は余るくらい多めにね。」

と、クーラーBOXと「アイスノンもね。」と蓄冷剤も貸してくださいました。

 「そんなに忙しいんですか?」

「そうよ。一人は漕いで、釣るのは一人だから。」

「えっ?アンカーってないんですか?」

「流しながら釣るのよ。だから忙しいのよ。」


とアキさん。

 何かの写真で横を向いてボート釣りのように、まったり釣っているように見えたのは錯覚?だったのでしょうか。


 汗をかきながら、必要な荷物をまとめて、車に乗り込むまで2~30分。

c0196754_2319179.jpg


 車の助手席にはアスカという、とっても人懐っこい

「最近来たばかりなんだけどね。人が大好きで…」

 助手席に繋がれ、首吊り状態になりながら、後部座席に座っている私の方へ抱っこされたがり、ロビンソンさんが、マンゴー畑やパイナップル畑が続く道を走らせながら色々と語り続けている話も半分はアスカに気をとられて上の空でした。


 海の方から登っていくのかと思っていたら、カヌーは、マーレー川の上流に置かれていました。ジャングルのような道を少しだけ歩いてマーレー川に到着。干潮時だったので、水深の浅いところで簡単にカヌーの漕ぎ方のレクチャーを受け、いよいよマングローブリバーフィッシングのスタートです。



 マーレー川を、パドルを漕ぎながら周囲の状況を眺めると、干上がったノングローブの根元にはカニや、ムツゴロウのような水陸両用の魚?が一杯いるし、川には魚が~!いっぱい泳いでますっ。

c0196754_23224175.jpg


早速、我先にとキャストを始め、川の流れに右往左往しながら、マングローブの根元や、葉が生い茂っている下を狙って何投目かしたとき、キターーーーーーっemoticon-0169-dance.gifそれは、私のルアーにMJことマングローブジャックですっ!イエィッemoticon-0165-muscle.gif


 慌ただしく取り込んで、また、すぐに釣れるだろうと、写真、撮り損ねました(;_:)


 ところが、その後、ようやく先ほどロビンソン小屋で言われた「忙しい」ことの意味が分かってきました。

 川幅は、どこもそれほど広くありません。そして、川の流れも緩やかなのですが、潮の干満と川の流れで、カナディアンカヌーが川の中ほどに留まっているなんてことがないのです。アンカーが欲しい~~っ!

c0196754_23242511.jpg


 そして、ふと気が付くと、全身日焼け対策をしてきたものの、手の甲だけ、ロビンソン小屋でバタバタしたものだから、グローブをするのを忘れ、ジリジリと焼けていることを自覚して、慌てて日焼け止めクリームを塗ってはみたものの、既に遅かれし…。手の甲だけが真っ赤に日焼けをし始めていましたemoticon-0157-sun.gif


 そんなかんだで、時は流れ、マーレー川とヒナイ川を漂っていましたが、そういえば、まだピナイサーラの滝も見ていないことに気付き、ヒナイ川を遡上することにして、初めて二人が息を揃えてパドルを漕ぎました。真剣に漕ぐと、ぐんぐん進みます。


 その途中、岩があったり、なんかうっそうとしてきて、釣れそうな予感っ!そして、ついに来ました。相方のポッパーに、クロダイ、乗りましたぁ\(^o^)/

c0196754_23254859.jpg


良かった、良かった!

そして、直ぐに、今度は私に来ました~!でかいぞ、クロダイっ!

c0196754_23262548.jpg


荷造り編で、玉網を誰が持っていくか、持っていくのをやめるか、何度も議論になりましたが、今日は玉網で慎重に取り込み、持ってきてもらった甲斐がありました。

c0196754_2329476.jpg


 アンカーがあれば、しばらくその周辺で釣っていたかったのですが、取りあえず滝を目指し、また遡上。

おおおっ!沖縄で最大の落差50mを誇るピナイサーラの滝が見えました!

c0196754_23295666.jpg


c0196754_2352325.jpg


 シーカヤックのガイドツアー何組かとすれ違い、「釣れますかぁ?」と聞かれて、ようやく「はいっ!釣れましたぁ!」と、胸をはって応えられるようになり、さらに期待を膨らませるも、その後はまったりとした時間が流れました。

c0196754_23303562.jpg


潮が満ちてきて、川の流れに任せながら、舵だけをとりマーレー川へ戻ってみることに。


魚、いるんです。でも、なかなか乗ってきてくれなくて、ロビンソンさんが言っていた「これ、マゴチ釣れそう…」というワームに替えてみました。川がカーブしているかけあがりで、何かいい予感!

キターーーーーーーっ!マゴチゲット~~~~!!大興奮ですっ! emoticon-0102-bigsmile.gif

c0196754_23311818.jpg


ちょうどそこにシーカヤック軍団が通り掛かり、「わぁ~、凄~いっ!」ちょっと、いい気分ですっemoticon-0111-blush.gif

c0196754_23315691.jpg


17:30にロビンソンさんがお迎えに来てくれることになっていたので、カヌーの係留場所へ戻り、陸っぱりから投げながら、ロビンソンさんをお待ちしました。

今日、一日お世話になったカナディアンカヌーです。

c0196754_2333916.jpg


 たった3匹でしたが、リバーフッィッシングで釣れる代表的な3種類が釣れて、大満足な楽しい一日となりました。

c0196754_2333436.jpg



c0196754_23341055.jpg


 この後、ロビンソンさん、「釣った魚、時間がないからビックリぎょうてん丸で料理して食べな!送ってあげるから、ご飯チンできるか電話、今すぐして聞いてごらん。」

と、青木船長に電話を入れたら、オーブントースターはあるけど電子レンジはないらしく、「スーパーでチンできるご飯買って、うちでチンしてあげるから。」と、醤油と割箸まで分けてくださいました。


 ロビンソンさんとアキさんに感謝ですっemoticon-0152-heart.gif


 
                                                 …つづく
by toco_tax | 2011-06-24 22:58 | 釣り | Comments(2)
ナツツバキ


 京都の東林院だったのでしょうか。ふと見ていたニュース番組で、ナツツバキが一日だけの命だということを知りました。

c0196754_23505269.jpg



 そういえば、我が家のシンボルツリーとして植えたナツツバキ、蕾はよく見かけながら、花が咲いているのをあまり見たという記憶がありませんでした。今年は、たくさんの花をつけていますemoticon-0155-flower.gif


c0196754_2356048.jpg



 ナツツバキ、蕾が手毬のようで、とっても可愛いのです。



 京都東林院のパンフレットには、

「沙羅の花は一日だけの命を悲しんでいるのではなく、与えられた一日だけのを命を精一杯咲き尽くしています。」

 と、謳っているそうです。
by toco_tax | 2011-06-23 23:41 | 日々のこと | Comments(0)
エアコンが…

 今年一番の暑さ!だった本日、事務所のエアコンは電源が入りませんでしたemoticon-0107-sweating.gif

 節電…ではなく、昨日突然、エアコンのブレーカーが落ちたのですemoticon-0130-devil.gif


 確かに、「バチン!」という音を聞いたのですが、すぐにはブレーカーが落ちた音とは気が付かず、何だか暑いなぁ~と、思いながら、エアコンが作動していないことが判ったのは、それから1~2時間ほど経ってからでした^_^;

 ブレーカーをあげても、エアコンの電源入りませんっ(-"-) 慌てて、いつも電気工事をお願いしている顧問先に電話をすると、昨日は誰も手があかないので、本日の朝、見に来てくださるとのことでした。

 自宅のキッチンで使っている「マイ扇風機」を持参して、今日は出勤!

 窓を開けて、ボルネードで撹拌しても事務所の中は、PCやプリンターの熱で、時間の経過とともに、サウナ状態っemoticon-0107-sweating.gif 少しでも熱が放出されないように、プリンターの電源OFF。入口側にあるエアコンをフル稼働させ、少しでも冷気を送ろうと、ボルネードの位置を変えて、屋根裏から扇風機を出してきて、「マイ扇風機」もPCに乗せて…

c0196754_23194116.jpg


 著しく集中力を欠いた、暑~~い一日が終わりました。。。

 エアコンは機械的な故障だそうで、明日メーカーから修理に来て頂くことになりました。明日、復旧すればいいのですが、今年の夏は暑くなりそうなので、これから先が思いやられますemoticon-0101-sadsmile.gif
by toco_tax | 2011-06-23 23:11 | 日々のこと | Comments(0)
八重山2011夏~【1日目】
 夏の到来を告げるハーリーが終わり、八重山は梅雨が明けて、一年で最も美しい季節を迎え、私たちの帰郷を待っていてくれました。

c0196754_120146.jpg

 
 梅雨らしい雨模様東京を、お昼頃の便で発ち、那覇経由で石垣空港へ。

 那覇での乗り継ぎの楽しみは、お気に入りのロクシタンの基礎化粧品を免税店DFSでお買い物できること(*^^)v しばらく海外旅行には出掛けていないので、那覇の小さなDFSでも、毎日使う化粧水など、免税価格で購入できるのは、魅力的~♪ 

 羽田を15分ほど遅れて出発したので、慌ただしく手続きをして、疑問だったいつもと位置関係が違うことをお店の方にお聞きしてみると、ANAとJALで二か所あることが分かって、謎が解けました!

c0196754_1202642.jpg


 さすが南の島です。離島へのJTAの窓は日除けが降ろしてあります。

c0196754_1204716.jpg


 夕方…といっても、東京よりずっと日没の遅い石垣島は、夏の太陽と青空で迎えてくれました。

 いつも八重山では、嬉しい出会いがあるのですが、石垣空港から八重山病院まで乗車したタクシーの運転手さんが、なんと釣り吉の「石垣島のさんま!」さんというちょっとした有名人?! とっても楽しい方で、私たちが釣り竿をトランクに入れたのをしっかり目撃して、ハイテンションで語りまくって、運転しながら、狭い道で対向車が来ているのもおかまいなしで、携帯で保存されている釣果写真を見せてくれたり、どこで釣りをするのか、いつまでいるのか、どうして石垣じゃなくて他の島へ渡ってしまうのか、鳩間は俺は常連さぁ~!沖の堤防に渡してもらって釣ればいいさぁ~!、本当に釣りが好きなら、船長を紹介してあげるからチャーターして釣りに行けばいい、とか数日前に大漁で、ついお酒を勧められるままに飲み過ぎて、会社のチェックでなかなかアルコールが抜けなくて、牛乳を飲んだり一休みしたり、その時のお客さんからメールが来て…と、話が止まりませんっ。

c0196754_1212834.jpg


そしてご自分の携帯番号まで教えてくださる親切な運転手さんでした。

 「お見舞いはすぐ済むなら、ここでお客さんが来なければ待っているから。」と、病院の前で待っていてくださったのですが、ちょうどこの夜お伺いすることになっていた海人居酒屋「源」の店長Kさんからお電話を頂き、病院まで迎えに来てくださるとのこと。残念ながら、タクシーの運転手さんとはそこでお別れとなりましたが、大漁だった数日前の釣果写真や、石垣での船情報などをお聞き出来て、また次へと繋がる出会いとなったのかもしれません(*^_^*)

c0196754_1215922.jpg


 石垣島での毎回の楽しみの一つは、海人居酒屋「源」で新鮮で安くて美味しい地のお魚や郷土料理を食べられ、店長Kさんにお会いできることなのです。

c0196754_1221226.jpg


c0196754_1224520.jpg


 湯気の立っている高級魚アカミーバイの煮付けは、お店からといって提供してくださった一品emoticon-0115-inlove.gif もちろん東京では食べられない珍味です。

c0196754_123393.jpg


 この夜は、石垣港での夜釣り計画があったので、中村つり具店が閉まってしまう前に、ハリスが7号とか、関東ではちょっと使わないような大きな針や重い錘…を調達しなければ!と、程良くお腹がいっぱいになって、良い気持ち~になったところで、中村つり具店前までタクシーで。
「近くまでで申し訳ありません。」と、タクシーの運転手さんに告げると、「とんでもない。乗って頂けるだけでおんの字です。」と、ここ数年観光客が減少傾向にあったのに、さらに震災の後はめっきりお客さんが減ってしまったと言っていました。

 さて、中村つり具店で夜釣りのポイントをお聞きしたり、仕掛けを教えて頂いたり、餌は何がいいのか教えて頂きながら必要なモノを調達。因みに餌はイカとサンマです。

 出発前のスーツケース宅急便事件で、無事に届くかドキドキだったスーツケースですが、既に無事に到着して、私のスーツケースは部屋へ入れてくださってました。

c0196754_1275823.jpg


 しっかし、この石垣の蒸し暑さといったら、湿度90%?と思うような湿気と、海風がじっとりと暑さを運んでくるような夜でした。

 前回もお世話になったホテルイーストチャイナシーは、漁港の前にあるので、部屋で竿を作ってギョサンでプラプラ歩いて、教えて頂いた桟橋の先の方へ。途中、釣り人一組と遭遇。昨夜は大きいのが釣れたそうですが、今夜はまだだとのこと。
 いざ、実釣開始!

 しか~し!月明かりが眩しいばかりで、反応ほとんどありませんっ。

c0196754_1241875.jpg


 そのうち、釣友さんは、さっき「源」で食べたハリセンボンの唐揚げ…じゃなくて、ハリセンボン(アバサー)を釣ってました。


 
 途中、地元の釣り人が様子を見に来て話をしましたが、そのおじさんは、今夜は結局ボウズだったそうです。
 釣友さんも、私も、11時半頃まで粘りましたが、2匹ずつ釣り上げ、リリース。
 
 おかしいなぁ…石垣では爆釣の予定だったのですけど。。。emoticon-0107-sweating.gif


 その後、深夜の1:00まで営業していると思い込んでいた「泡盛屋」へ出掛けたものの、0:00までだったので、向かいのコンビニCocoで冷たいお茶を買ってホテルへ引き上げました。



 こうして、長~い一日が終わり、いよいよ翌朝は西表島に渡り、マングローブでリバーフィッシングですっ!うわぁ~~未体験ゾーンで、どんな魚が釣れるのでしょうか。ドギドキですっemoticon-0115-inlove.gif
by toco_tax | 2011-06-22 23:18 | | Comments(1)