<   2011年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧
母娘二人旅~Hawaii2011夏【5日目-ダイヤモンドヘッドへ♪】
 ワイキキ5日目の予定は、
「…早起きしてダイヤモンドヘッドに登頂してご来光~ハウツリーラナイで朝食、ショツピングをしてハレクラニのオーキッドでサンデーブランチ、カタマランに乗ってワイキキを海から眺める…」
と、想い描いていましたが、流石に連日の早起き&海遊び&ショッピング…と、そろそろ旅の疲れもあって、「何を諦めるか、目が覚めてから決めよう!」ということにしました001.gif

 起きた時間は朝8時!
 早起きして、5時にホテルからタクシーでダイヘモンドヘッドを目指す計画を諦め、さらに、オーキッドのサンデーブランチの予約をキャンセルすることに…(:_;)
 そして、9:00に予約した「ハウツリーラナイ」の朝食からスタートすることになりました001.gif

 いつものように、カラカウア通りに出て、ワイキキビーチを「あさんぽ」しながら、

c0196754_2194895.jpg


 あらっ?後ろの外人さんと、なんか被ってるぅ~^_^;

c0196754_193122.jpg


その昔、4人の祈祷師がヒーリングパワーを用いて人々の病気を治していて、ハワイを離れることになった際、人々のために病を治癒させる万能力を注入した「カパエマフの魔法石」なるものを眺め、

c0196754_1931939.jpg


お約束の記念撮影スポット、「デューク・カハナモク像」で、親切なおじ様が撮ってくれました。

c0196754_1933044.jpg


白とブルーのパトカー!

c0196754_1934380.jpg


甘い香りを漂わせているプルメリア056.gif

c0196754_1935485.jpg


イルカと誰かがサーフィンしてます(*^^)v

c0196754_194396.jpg


ビーチバレーの練習に励む、高校生でしょうか。

c0196754_1941375.jpg


まだ9時前なので、ビーチの人影もまばらです。

c0196754_1942298.jpg


予約した9時ちょうどに到着~!タクシーで乗り付けているグループもいました。

c0196754_1943466.jpg


満席で、入口では数組並んでいましたが、予約してあることを告げると、すぐに案内されました。
作家ロバート・スティーブンソンが「宝島」をその下で執筆したというハウの巨木で知られるレストラン。とくに潮風が心地よい朝食の時間がおすすめ。

と、「地球の歩き方」に紹介されていたり、雑誌などでも人気の朝食で見かけていたので、一度は訪ねたかったレストランだったのですが…。

c0196754_1944316.jpg


ロコモコも、

c0196754_1945234.jpg


エッグベネディクトも、とってもボリュームがあって美味しいのに…

c0196754_1945833.jpg


残念なことに、スタッフに笑顔がなくて、余り「心地よい空間」ではありませんでした(:_;) 案内してくれた受付の女性も男性も、ニコリともせず、むしろ怖いくらい…008.gif 「やっぱり、どんな時にも笑顔って、大切だねっ!」と、娘と妙に納得してしまいました016.gif


 さて、本当はここからタクシーで「ダイヤモンドヘッドの登山口」まで行く予定でしたが、朝食のボリュームも凄かったし、「朝のお散歩は気持ちいいから歩いて行ってみない?」と、娘が言いだしました。「へっ?」と驚きながらも、「歩けない距離じゃないし、いいかも!」と賛成して、いざ出発~070.gif

c0196754_1952945.jpg




ワイキキでは、たくさんのレインボーシャワーが咲いています。

c0196754_1951335.jpg


カピオラニ公園では、ダイヤモンドヘッドをバックに、「ヨガ」をする人たち…そういえば、ワイキキでは、ピーチやパークでヨガをするのがブームみたいです。

c0196754_1963923.jpg


広々としたカピオラニ公園。ホノルル・マラソンのゴールの地ですね。

c0196754_1965171.jpg


公園を抜けた通りに出たので、右折して真っ直ぐに行けば、ダイヤモンドヘッドトレイルへと続く道…と思っていたのですが、海沿いの時計回りとは逆のダイヤモンドヘッド通りを進んでいました^_^;

ブーゲンビレアが美しく咲いた立派な塀のあるお家や、

c0196754_197463.jpg


素敵な門扉のお家、

c0196754_1971929.jpg


一緒に泳いだイルカの門扉のお家…、大きなお屋敷が続く道。

c0196754_1973131.jpg


ダイヤモンドヘッドビーチを見降ろす小高い丘を歩きながら、「なんだか、違う道来ちゃったみたいだね~^_^;」と、かなり大周りしているようですが、真っ青な海と空を眺め、「レンタカーでは絶対に見ることなかったよね~!しかも、普通だったら通らなかった道だし~!」と、沢山の市民ランナーがジョギングする道を、ハードなウォーキングが続きます070.gif

c0196754_1974050.jpg


ロコたちが、サーフボードを抱えてビーチへと降りて行きます。

c0196754_19753100.jpg


「地球は丸いね~~♪」

c0196754_198351.jpg


たっぷり歩いて、

c0196754_1981657.jpg


ようやくバス停まで辿り着きました。

c0196754_1982921.jpg


ここから、さらにダイヤモンドヘッドクレーターまで歩き、

c0196754_1983848.jpg


トンネルを抜けると、

c0196754_1985269.jpg


入園入口(入園料$1)です。昔登ったときは、駐車場($5)も、入園料も無料でした。

c0196754_1994773.jpg


頂上から降りてきたら、ここでスムージーだぁ~016.gif

c0196754_1995763.jpg


自販機とトイレ、ここから先にはありません。

c0196754_1910958.jpg


いよいよ、ここがスタート地点です。

c0196754_2221960.jpg


夏休みで、大人も子供も、たくさんの人が頂上への道に続いています。

c0196754_19102168.jpg


クレーターを覗きながら、

c0196754_19104020.jpg


山道になってから、娘は「山の申し子おりてきたぁ~!」と、ズンズン速足で進みます。

c0196754_19105151.jpg


99段?の階段。かなり急です。

c0196754_1911259.jpg


昔は、最後のトンネル内に電気はなく、本当に真っ暗闇で、手さぐりで登りましたが、今は懐中電灯も必要ありません。

c0196754_19111215.jpg


頂上手前で、少し順番待ちをして、山頂に出る踊り場のような所で、「登山証明書」なるものを販売していましたが…違法な商売らしいです^_^; 正式な登山証明書は、ホノルル動物園の横の「パークショアワイキキホテル」内トラベルデスクで発行しているそうな。。。

c0196754_2142017.jpg


順番に、狭い出口を潜り抜けると視界が開けます。マノア方面。

c0196754_19112451.jpg


ハワイカイ方面。

c0196754_19113721.jpg


ワイキキ方面を一望できる素晴らしい眺め016.gif 約30分ほどの楽しい絶景ハイキング。お薦めです(*^^)v

c0196754_19115230.jpg


ウエストコースト方面?なのでしょうか。

c0196754_1912161.jpg


赤い灯台が、とっても可愛いのです016.gif

c0196754_21292464.jpg


頂上では、みんながお互いに写真の撮りっこをします061.gif

c0196754_2144576.jpg


 昔、閉門があるとは知らずに、娘の友達母娘4人で、夕方登頂したときは、「明日、息子が日本人女性と結婚式を挙げるんです。」という韓国人男性一人の五人しか山頂にいなかったことがあって、その時もお互いに写真の撮りっこをしました。
 その後、駐車場まで降りて行くと、既に閉門の時間が過ぎていたようで、ガードマンに「ハリーアップ!」と、急かされながら車を出して走り始めると、頂上で一緒になった男性が一人で帰り道を歩いていたので、「よかったら、ワイキキまで乗っていきませんか?」と声を掛け、ホテルまでお送りしたかったのですが、夕食の予約時間が迫っていたので、私たちのホテルで降りて頂いたことがありました。
 その夜、息子さんのお嫁さんになる日本人の女性からお礼の電話を頂き、「実は、明日結婚式なんですけど、喧嘩をしてしまって、お父さんは一人でダイヤモンドヘッドへ行ってしまったんですが、日本の方に優しくしてもらった、ととても感激して、みんなで仲直りができて、明日は幸せに結婚式を迎えられます053.gif」と、嬉しいお話を聞かせていただいたことを、懐かしく思い出しました。

c0196754_19121312.jpg


頂上での絶景を堪能して、再び急な階段を下っていきます。復路は20分ほどでスイスイと下山。

このマンゴースムージーは、マンゴーの果実がたっぷりフレッシュで、感動的な美味しさでした032.gif

c0196754_1912248.jpg


ワイキキまで歩いてもよかったのですが、そういえばまだ一度も「ザ・バス」に乗っていなかったので、一度は乗ってみよう!ということで、バスを待ち始めました。

ところが、シーライフパーク方面へ行く、反対方向のバスは3~4台来ているのに、全く来る気配がなく、タクシーが相乗りの誘いをかけてきます。
「一緒に乗る人、レイズヨアハンド~!」
と、叫んでいましたが、最初のタクシーは、
「プアハンド…だ!」
と言って、行ってしまいました。

さらに待つこと5分…、私たちは、まだそれ程待っていなかったのですが、バスは$2.50、タクシーは一人$3でどうだ!と、2台目のタクシーが勧誘にやってきたので、

c0196754_19123543.jpg


「乗っちゃうかぁ!」
と、隣で並んでいた日本人のファミリーと、外人さんと、相乗りでホテルまで送って頂きました。

c0196754_19124593.jpg


朝8:30~午後2:30までの、ダイヘモンドヘッド登山、たっぷり歩いて、その後30分のお昼寝タイムとなりました014.gif






  5日目-ワイキキビーチでリゾート♪ へ続く








         「読んだよ~♪」のかわりにポチッとしていただけるとうれしいです(*^^)v              

         
by toco_tax | 2011-07-31 23:59 | | Comments(1)
母娘二人旅~Hawaii2011夏【5日目-Seaside bar&grill ♪】
 
  ワイキキビーチでリゾート計画は、クヒオビーチでフラを満喫して、完了056.gif


 ホテルに帰ってお洗濯とシャワーを分担して終わらせて、最後のディナーへ出掛けました。もう一度「カニ・カ・ピラ・グリル」へ行きたかったのですが、既に時刻は8時を回ってしまい、ホテル近くのクヒオ通りで気になっていた「Seaside bar&grill」へ。

c0196754_13441189.jpg


 メニューを見て、イメージしていたものと違ったものをオーダーしないように、外の看板をカメラに収め、スタッフの方にカメラを見てもらって注文~!スタッフの親切な男性も笑顔で対応してくれました。

c0196754_13443428.jpg


 久しぶりのお肉~!

c0196754_13452153.jpg


 068.gifバトワイザーと、パイナップルスムージーのカクテル069.gif

c0196754_1348869.jpg

 

 濃い~ハワイ旅行を振り返りながら、楽しいディナーで締めくくり、明日のチェックアウトまでに、今晩中に荷物のパッキングをしなければならないので、お買い物は翌日にして、早目にホテルに戻りました。


 「Seaside bar&grill」  は、私たち母娘にとっては、フレンドリーなスタッフとの楽しいハプニングとともに(*^^)v、とっても記憶に残る、素敵な最後の晩餐となりました001.gif







6日目-最終日はお買い物 へ続く








         「読んだよ~♪」のかわりにポチッとしていただけるとうれしいです(*^^)v              

         
by toco_tax | 2011-07-31 23:59 | | Comments(0)
母娘二人旅~Hawaii2011夏【5日目-ワイキキビーチでリゾート♪】
 ダイヤモンドヘッドへのハイキングから戻って、初めてのお昼寝タイム014.gif

「いよいよ残すところ、今日と明日だけになったけど、何かやり残したことはなぁい?」

と、娘に聞くと、

「リゾートしたい!ビーチでまったりとか、ボディボーもやりた~い!」

ということで、「ワイキキビーチでボディボードをレンタルして、しばしまったりして、クヒオビーチでフラショーを見て、最後にもう一度カニカピラグリルへ行こう!」という計画070.gif

c0196754_16536.jpg


ビーチに荷物を置いて二人で遊ぶのは心配だったので、荷物はバスタオルと、ジップロックを二重にしてホテルカードキーとクレジットカードと小銭を入れジッパーのついたポケットに。ABCストアでゴザを買い、スーパーのショッピングバックにまとめて入れて、シャワーの近くの隅に置いて、「どうか、みんな良い人ばかりで、荷物が無くなりませんように!」とお祈りをして、いざボディボード~♪♪

c0196754_112070.jpg


思えば、何度も来ているハワイなのに、ワイキキビーチで遊ぶのは、今日が初めてだったのです037.gif

c0196754_1143398.jpg


カタマランのスタッフにも声を掛けられましたが、最後の夜なので、時間が勿体なく、ボディーボードで遊ぶことに!リゾートする筈ですが、トコトン遊び倒す母娘でした003.gif

初ワイキキビーチ、侮れませんっ^_^; 寄せる波と、引く波は、かなり強烈で、カイルアビーチのように遠浅ではなく、ノースのビーチのように、いきなり深くなっています。大人も子どもも入れ乱れ、「Oh~!sorry!」と、何度言ったり言われたりしたことか!

c0196754_1183597.jpg


まみれた砂だらけの水着をシャワーで流し、

c0196754_1233355.jpg


ようやくリゾートタイム016.gif 

c0196754_1244416.jpg


モアナサーフライダー前のビーチで、ハワイアンミュージック060.gifをもらい聴きしながら、ゴザの上に寝転んで、空を見上げると、パームツリーが風に揺れています。

c0196754_1254923.jpg


素敵な時間は、あっという間に過ぎていってしまいます。ホテルに戻ってシャワーを浴びてから見る予定だった、クヒオビーチパークのサンセットフラを、そのまましばらく見てからホテルに戻ることにしました。


すでにステージ前は見物客がいっぱいです。トーチライティングセレモニーから見始めて、

c0196754_131954.jpg


ハワイの日常生活に深く根ざしているフラは、ビーチで気軽に観賞することが出来ながら、胸に熱く響くものがあって、夢中で見入ってしまいました。

c0196754_1351582.jpg


c0196754_1432131.jpg


ケイキ、ワヒネ、クプナ、カネ…様々なフラを楽しむことが出来て、最後まで堪能してしまいました♪ 超感動~でした053.gif






5日目-Seaside bar&grill ♪ #へ続く







         「読んだよ~♪」のかわりにポチッとしていただけるとうれしいです(*^^)v              

         
by toco_tax | 2011-07-31 23:58 | | Comments(0)
母娘二人旅~Hawaii2011夏【4日目-ハレクラニ・HOUSE WITHOUT A KEY】
 たっぷり海遊びをして、ワイキキに帰ってきたのは夕方の4時過ぎです。あと何回、ハワイアンミュージック&フラを鑑賞できるかしら…、とハワイで過ごす時間が貴重に思うこの夜は、ハレクラニの「HOUSE WITHOUT A KEY」へ出掛けることに!

 お洗濯とシャワーを、娘と協力してササッと済ませ、いつものコースでカラカウア通りへ出ると、そうだ!今日は土曜日なのでロイヤルハワイアンでは古典フラ-カヒコを見ることができるのでした056.gif

c0196754_1355854.jpg


 独特な力強いリズムに、ケイキちゃんの可愛い古典フラ060.gif

c0196754_1371121.jpg


 フラのお教室でも、リズムがはっきりしているので、ベーシックで時々練習することがあります。古典フラも観賞することができてよかったぁ~016.gif


 ハレクラニのHOUSE WITHOUT A KEYでは、晴らしい夕日をバックにキアヴェの木の下を舞台に、毎晩エンターティメントが行われています。エンターティメントの主役は 週6回 優雅なフラを踊り続けている元ミスハワイ、カノエ・ミラーさん、同じく元ミスハワイのデビー・ナカエルアさんです。

c0196754_1434497.jpg
 

 ハレクラニサンセット…そんな名前のカクテルだったような。。。

c0196754_1501930.jpg


c0196754_1521875.jpg


c0196754_1523813.jpg


c0196754_1531026.jpg


c0196754_1532730.jpg



 優雅な時間が流れていきました060.gif







 5日目-ダイヤモンドヘッドへ へ続く







         「読んだよ~♪」のかわりにポチッとしていただけるとうれしいです(*^^)v              

         
by toco_tax | 2011-07-30 23:59 | | Comments(0)
母娘二人旅~Hawaii2011夏【4日目-ダイちゃんと行く♪KCC朝市&カイルア】
 今日は、「ダイちゃんと行く♪KCC朝市&カイルア/ラニカイ/パワースポット 東海岸観光グルメツアー」です。

(大ちゃんの会社 「ハワイアン・ドリーム・クラブ」)

c0196754_22174140.jpg



 朝の7:30、部屋の電話が鳴りました005.gif
 
「どうしましたか?下でお待ちしてますよ。」

「へっ?8:30じゃなかったでしたっけ?」

「いえ、7:30ですよ。出られますか?」

「はいっ。5分で降りられると思いますっ!すみませんっ!」

「大丈夫ですよ。他のホテルを回ってからまた来ますから降りていてください。」

と、モゾモゾと起きようとしていた動作が、いきなり3倍速位で身支度をしました070.gifナンということでしょう。「8:30 KCC朝市到着」の文字がインプットされて、集合時間を1時間間違えてしまったのです005.gif 

08:00 アラモアナ/ワイキキ地区ホテルお迎え
08:30 KCC朝市到着
09:30 KCC朝市出発
・東海岸を観光(ペレの椅子、潮吹き岩、マカプウ・ヒーリングプール、サンディビーチなど)
11:45 カイルア到着-ビーチでの海遊び/タウンでのショッピング、お好きなアクティビティをチョイス
・ビーチ:ランチをテイクアウト、ビーチ・ピクニックへ
・ショッピング:アンティーク・ショップやセレクト・ショップへ掘り出し物を探しに
15:00 カイルア・タウン出発
16:00 アラモアナ/ワイキキ地区ホテル帰着



 昨夜のうちに、今日着ていく水着、Tシャツ、手荷物など、バッチリ準備ができていたので、大急ぎで着替えて、顔だけ洗い、ホテルに帰ってから気が付いたのですが、歯ブラシセットを二人分、バックに放り込んで、化粧もしないで飛び出しました。


 ホテルロビーへ降りると、程なくピックアップ♪ よかったぁ~!間に合ったぁ~!
「すみませんでしたぁm(__)m」
と、バンに乗り込むと、
「私はJUNで、今日は2台になっちゃったので、お手伝いです。後で大ちゃんとは合流しますから!」

ということで、娘と想像していた大ちゃん…ではなく、世界のあちこちで暮らし、ハワイ在住20年以上というツアーガイドのJUNさんのガイドでKCC朝市へ。

c0196754_22285949.jpg


 カピオラニ・コミュニティー・カレッジ(KCC)は、普段は大学の駐車場だそうですが、毎週土曜日だけ朝市の会場として開放されています。メイドインハワイで生産者が直接売りに来るのが最低条件だそうで、店に並んでいる商品はすべてがハワイ産。観光客に大人気で、駐車場も超満タン!無事に車を停めると、大ちゃんたちの車と合流です。

 バスを利用して行くことも考えたカイルアでしたが、朝市にも行ってみたかったので、このツアーを見つけたのですが、「ダイちゃんて、誰?」と、娘とダイちゃんがどんな人かを楽しみに想像していました。「きっと、小太りで、優しいロコだよ!」と、「小太りなダイちゃん」を想像していたら、爽やかなイケメンサーファーで、娘と超ビックリ016.gif

 朝市の人気店などを教えてもらいながら、朝食を調達するために、手作りジンジャエール、

c0196754_2229174.jpg


「ノースショアェファームズ」のピザをほお張りました。美味しいっ(^o^)/016.gif

c0196754_22292682.jpg


c0196754_22293816.jpg


ドラゴンフルーツなどトロピカルフルーツや、

c0196754_22295348.jpg


お花~056.gif

c0196754_2230297.jpg


c0196754_22304057.jpg


c0196754_22304939.jpg


c0196754_2231135.jpg


「あわび~」食べたかったのですが、長蛇の列で断念っ(:_;)

c0196754_22311344.jpg


ミニトマトも買いたかったなぁ。。。

c0196754_22312487.jpg


パンも美味しそうだった。。。

c0196754_22313459.jpg


大きなウィンナーを食べ、

c0196754_22314471.jpg


時間を気にしていた私たちに、順番を譲ってくれた後ろのカップルさんに感謝しながら、「トゥ・ホット・トマトズ」のフライド・グリーン・トマトも大人気で、行列してようやくゲット~!

c0196754_2231592.jpg


 今朝、遅刻をしたので集合時間に遅れちゃいけないっ!と、サボテンgardenになっている付近の集合場所へ着いても誰も見当たりません^_^; トイレも行列していたみたいです。

 とっても賑やかで楽しいKCC朝市!また次回はゆっくり訪ねたいところです。

c0196754_22321214.jpg


 カハラ地区を抜け、東海岸を目指します。「今日は雲が多くて、カイルア方面はちょっとお天気悪いかなぁ…」とJUNさん。でも、着いたら絶対に晴れるはず058.gif、と全く心配はしていませんでした!

c0196754_22322638.jpg


c0196754_22323970.jpg


 マカプウビーチを見降ろすビューポイント。

c0196754_22324974.jpg


 ラビットアイランド前の磯で釣りをしているカップル001.gif

「何か釣れましたか?」

「何も釣れてない…」
「頑張って!」

…と、一応英語で会話(*^^)v

ここで、大ちゃんにランチのオーダーです。カイルアでの目的の一つ「ブーツ&キモズ」のマカデミアナッツパンケーキは、大人気で普通に2時間待ち以上だそうですが、事前に電話注文で「TO GO」と頼んでおけば、並ぶ必要がないそうです。さらに、人気な「テディーズ・ビガー・バーガーズ」のハンバーガーも、「TO GO」で!
 
c0196754_2233985.jpg


カイルアビーチパークの駐車場も超満タンで、ようやく見つけたスペースに駐車して、ハンバーグをピックアップしてきてくれた大ちゃん、パンケーキ忘れました^_^;

c0196754_22332046.jpg


あら?何やら林の間に見えたのは…、「あれだ!」と、娘と顔を見合わせていたら、小学生の男の子が「セグウェイだよ。」と教えてくれました。

c0196754_22333575.jpg


とろ~りソースの名物パンケーキ060.gif お・い・し~~っ053.gif さくらんぼは大ちゃんの差し入れです!


 さぁ、いよいよカイルアビーチでの海遊び~♪ ほんとは、ラニカイビーチへ行ってみたかったのですが、最近、雑誌などで派手に宣伝されてしまって、ラニカイビーチは凄い人で、海で遊ぶにはカイルアビーチの方がおススメなんだそうです。

 サァーファー大ちゃんが、ボディーボードを、まず陸で、

c0196754_22353344.jpg


 そして、海で、教えてくれました。

c0196754_223581.jpg


c0196754_22354776.jpg


 子ども達にも、大人にも、時々順番にやってきてくれて、大きな波に乗せてもらいました♪ 楽し~い♪

c0196754_22334729.jpg


 娘も、

c0196754_22335774.jpg


 私も、子どものように(*^^)v 時間を忘れて、ボディーボードを楽しみました001.gif

c0196754_2234684.jpg


 ラニカイビーチ、また行けなかったのは残念ですが、カイルアビーチで波と白い砂にまみれながらのボディーボードを、大ちゃんのレッスンでたっぷり楽しむことができました058.gif



ワンちゃんのお散歩も絵になるカイルアビーチでした。

c0196754_2236129.jpg




本日ガイドしてくださったJUNさんの、大ちゃんを紹介しているブログ記事はこちらです072.gif
(JUNさんが主催する、かなりマニアックなディープなツアーを催行している DIAMOND HEAD CLUB FAWAII  は、こちらです。)

Aloha from Hawaii 「ハワイ日記」

大ちゃんの会社:ハワイアン・ドリーム・クラブ 2011年1月19日

大ちゃんと行く「KCC朝市とカイルア」ツアー 2011年8月1日







【4日目-ハレクラニ・HOUSE WITHOUT A KEY】 へ続く







         「読んだよ~♪」のかわりにポチッとしていただけるとうれしいです(*^^)v              

         
by toco_tax | 2011-07-30 23:58 | | Comments(2)
母娘二人旅~Hawaii2011夏【3日目午後-アラモアナへ】
 イルカツアーからホテルに戻り、明朝も水着を着てのツアーが控えているため、コインランドリーの洗濯機でお洗濯をしている間にシャワーを浴びてサッパリ!

 お腹も空いてきましたが、持参した100均の物干しと洗濯バサミで飛ばないように、ラナイに洗濯物を干して、DFSからワイキキトロリーに乗ってアラモアナ・センターへ向かいます。

c0196754_19463648.jpg


 ワイキキ到着後、初トロリー!ピンクラインは日本人ばかり~^_^;

c0196754_19475627.jpg


 トロリーの停留所は、ちょうどマカイマーケットの入口でした。

c0196754_1949328.jpg


 そろそろB級グルメが恋しく?なってきたところなので、

c0196754_19502039.jpg


 チョイスしやすいパンダエクスプレスでオーダー。他のモノも食べたかったのですが、テンコ盛りで、これ以上は二人でシェアしても食べられそうになかったので、本日のランチは中華になりました(^^ゞ

c0196754_1955186.jpg


 ここでは、色んな国の言葉が聞こえてきます。

c0196754_19542347.jpg




 最初に向かったのは、フラ教室で着るパウスカートの生地を求めに、「ファブリック・マート」です。ノードストリームを通り抜け、ドンキホーテを目指し、さらにその裏手にある「ファブリック・マート」まで、テクテクてくてく。ネットでチェツクはしていましたが、Sさんが親切に、分かりやすい地図とお店の名刺を事前に送ってくださったので、迷うことなく到着!

c0196754_2025338.jpg


 うわぁ~~(*^_^*) 問屋さんのように、たくさんの生地、生地、生地…

c0196754_2033256.jpg


 雑誌などにもよく登場しているので、日本人がたくさん生地を求めに来ていました。生地は意外と重いので、帰国する時の重量制限も気になり、ピンク、ブルー、黒のハワイらしい柄の生地を、3着分だけ購入016.gif パウスカートにするのが楽しみ~~070.gif


 さて、この後一軒おいた並びにある「CCファッション」のドアを開けようとしたら、ドアが開きません(:_;) なんと、こちらは18:00で閉店だったのです。きゃ~順序を間違えました。「ファブリック・マート」は、19:00までだったのに…。

 気を取り直して、アラモアナに戻る途中にあるはずの、フラショップを地図を見ながら探しましたが、近くのお店の方にお聞きしても、「分からない…」と、「ハレ・ノ・エ・アウ」というお店は見つけられませんでした。残念っ007.gif この夜、娘と軽い喧嘩が勃発した要因になった一つです…そんなに酷い喧嘩ではありません(*^^)v 


 再びアラモアナ・センターに戻って、ショッピングタイム001.gif ハワイもSALEの季節です。

c0196754_2018462.jpg


 これが絶対に欲しい~!というお目当てがあった訳ではないので、娘がお世話になっている大学の先生へ、「カハラ」でアロハシャツを選んだり、「ブルー・ハワイ・フラ・スタイル」でお茶をしたり、

c0196754_1149098.jpg


 まったりとお買い物を楽しみました。明日はまた、KCC朝市と東海岸を巡るツアーがあるので、マカイマーケットでサラダやラーメン&餃子で簡単に夕食を済ませ、ワイキキのホテルへ戻って、海遊びの支度などをしました。

 (この準備が完璧だったので、翌朝の予期せぬ事態にも事なきをえたのでした。。。続く)








4日目-ダイちゃんと行く♪KCC朝市&カイルア へ続く








         「読んだよ~♪」のかわりにポチッとしていただけるとうれしいです(*^^)v              

         
by toco_tax | 2011-07-29 23:58 | | Comments(0)
母娘二人旅~Hawaii2011夏【3日目-野生のイルカと泳ぐ♪】
 今回のハワイ行きの手配ができて、娘に「何したい?」と聞いたところ、「イルカと泳ぎたい!」と即答。

 「カハラに泊まるわけでもないし、シーライフパークも予約とかできないんじゃないの?」と、飼育されているイルカと泳ぐプランしか思い付かなかったのですが、トラベルドンキーのオアフを眺めていたら、なんと野生のイルカと泳ぐツアーが幾つか催行されていることを知りました(*^^)v

 口コミと料金、内容をチェックして、余計なオプションが付いてなくて、
●イルカが見れなかった場合
・無料にて再乗船可能です(但し、軽食は含まれません)。

という保証付き!しかも夏休みキャンペーンで2名で$180と、通常の料金$130よりかなりお得~♪ ネットで予約も完結するので、SEA HAWAII, INC. 催行の【野生のイルカと泳ぐ♪】シーハワイ・エコ・ドルフィン・シュノーケル・ツアーに決定!

06:00-07:00 アラモアナ/ワイキキ地区ホテルお迎え
08:30 ワイアナエ・ボート・ハーバー出港
・クルージング(イルカを探してオアフ島西海岸をクルース)
・スノーケリング(イルカはもちろん、海亀や熱帯魚がたくさんいるスポット2ヶ所)
・軽食(船上でお好きな時間にお召し上がり下さい)
11:00 ワイアナエ・ハーバー帰着
12:30 アラモアナ/ワイキキ地区ホテル帰着

という内容です。「お腹が空いたままではイルカと泳げないでしょ!」と、前夜のうちにフードパントリーにて、ササっと食べられるフルーツとサンドイッチなどを購入しておきました。

c0196754_22304049.jpg

                          (歩道にある自転車置き場!可愛いっ016.gif

c0196754_22305244.jpg


キチネット付きのお部屋には、巨大な冷蔵庫があるので、お水やフルーツなど、余裕でストックできます♪

c0196754_141422.jpg


 ピックアップの6:35の5分前にはSAYAさんと少年がお迎えに来てくれ、最後の1組をピックアップして、ワイキキから1時間ほどのワイアナエ・ボートハーバーへと向かいます。


c0196754_1412258.jpg


少し雲のあるアラワイ運河をあとにして、

c0196754_1413257.jpg


SAYAさんから、ハワイアンハシナガイルカの特性や、イルカに対する「尊敬の念」を忘れずに、驚かせたりすることのないように泳ぎましょう!と、レクチャーがありました。

c0196754_1415655.jpg


ワイアナエ・ハーバーに着くころにはすっかり青空になって、

c0196754_1423796.jpg


ビーチサンダルを預け、フィンとマスク、ライフジャケットのサイズを合わせながらお借りします。

c0196754_1424641.jpg


船長の指示で、ボートで座る場所も決められていきます。

c0196754_153171.jpg


陽気でフレンドリーな船長はじめスタッフから、野生のイルカと泳ぐコツ、一生懸命泳がないとイルカはすぐに見えなくなっちゃうよ~!とか、水面より下で足を動かすようにね~!海水をあんまりいっぱい飲むと船酔いしちょうよ~!と説明を受けながら、イルカが回遊してくるポイントへと進みます。

c0196754_1425462.jpg


船長はボートの上から、「イルカの動きと参加者の動きを常に見ながら指示をするので、イルカが見えなかったらボートを探して!」と、まず左舷の人たちから海へ入っていきました。

c0196754_143332.jpg


「は~い!右の人たちもGO~!」

と、いよいよイルカを追いかけて海へと飛び込みます。最初はみんな接近しているので、人の足とフィンばかりが目に飛び込んできましたが…、いた~~~~~っ003.gif 手に届きそうなところにイルカの群れがやってきては、追い抜かされていきます。

c0196754_1432992.jpg





防水カメラでイルカを追いかけていたら、集団と離れてしまったようで、スタッフが泳ぎながら、「こっちだよ!」と呼びに来てくれました。一つの群れが通り過ぎても、子ども連れのファミリーが泳いできたり、水面にスピンしながら浮上したり…、いっぱい泳ぎ続けました。

c0196754_1532631.jpg


泳ぎ疲れるほど泳いで、たくさんのイルカに遭遇して、大満足してボートに呼ばれて、一度乗り込みます。娘は、ずっとSAYAさんに付いていけば、イルカがいっぱい見られるはず!と、SAYAさんを追いかけつつ、「たくさんのイルカと一緒に泳げた~~053.gif」と大興奮。

ツアー客は、ライフジャケット着用が義務付けられているので、潜ることはできませんが、スタッフたちは、海底に沈んでいたゴミのペットボトルを回収したり、常にみんなの様子を把握してくれていて、とても心強いスタッフでした。


この後、10分ほどボートは移動して、ウミガメの棲みかへと向かいます。

c0196754_1451357.jpg


ウミガメは、イルカのように動きが速くないので、棲みか周辺を悠然と泳ぐ姿をゆっくり見ることができました。

c0196754_1453410.jpg


少年のスタッフが「カメラを貸して!近くで撮ってくるよ!」と、潜れない私たちに代わって、潜って写真を撮ってきてくれました061.gif

亀さんも浮上して、水面に顔を出します。近寄られてきて、「触れないで!」と言われていたので、必死に避けながら、その大きさに圧倒されました!

c0196754_113228.jpg


c0196754_23155215.jpg


大満足して、ボートハーバーへと戻ります。海の色をどんな色名で説明したらいいのか分からないくらい、濃い青色でした。

ハーバーへ着いて、サクっと着替えてワイキキへと戻ります。車中、空の色は灰色となり、スコールのような激しい雨057.gif

c0196754_23221117.jpg


西オアフの海と、海に迫る山の景観は、初めてみる景色でした。何より、幼いころからの娘の夢だった、「イルカと一緒に泳ぐこと」が叶えられ、娘も私も大興奮なツアーでした070.gif






3日目午後-アラモアナへ 続く









         「読んだよ~♪」のかわりにポチッとしていただけるとうれしいです(*^^)v              

         
by toco_tax | 2011-07-29 23:55 | | Comments(1)
母娘二人旅~Hawaii2011夏【2日目-朝のワイキキお散歩】
 Hawaii 2日目の朝はビーチのお散歩からスタートです♪

c0196754_1693191.jpg


日中は陣地確保も難しいワイキキビーチも、朝はまだ人影も少なく、砂の感触を味わいながらまったりお散歩することができます。

c0196754_1613658.jpg


サーフィンのレッスンを受けている少年や、

c0196754_16134832.jpg


ボードを持って、波のいいビーチへ向かう親子でしょうか。

c0196754_16153557.jpg


朝のビーチでは、こんな光景にも出会えます061.gif

c0196754_1617367.jpg


c0196754_16175517.jpg


オンザビーチのホテルで、まったりと過ごすのもいいなぁ~と、ビーチからウォッチング!

c0196754_1625971.jpg


モアナサーフライダーとアウトリガーワイキキオンザビーチの間に、カラカウア通りに抜ける小道を発見!

c0196754_16232271.jpg


ハワイで最も長い歴史をもつ伝統あるモアナサーフライダー前へと出てきました。

c0196754_16275484.jpg


今日の朝食はどこにしよう…と、食べに行きたいところがいっぱいあって迷った末、ビーチを見晴らすオープンエアのレストラン「デュークス・カヌー・クラブ」で朝食ビュツフェを頂くことに決定!

c0196754_16463269.jpg


c0196754_16381578.jpg


c0196754_16331082.jpg


どのお料理も温かく、とっても美味です。

c0196754_16334458.jpg


こんな景色を眺めながらの朝食~!スタッフもみんなフレンドリー♪

c0196754_16444879.jpg


c0196754_1634439.jpg


コーヒーもジュースも、フルーツもたっぷり頂きました。どれも、全~部満足できるお味でした。

c0196754_16435896.jpg



c0196754_16383451.jpg



今回持参したオリンパスPENのアートフィルターが「可愛いっ♪」と、娘がどうでもいい写真… ^_^;を、何枚も撮りまくり、画質の設定もよく解らないままだったので、この日の夕方から、SDカード容量切れと電池切れ…という、ドキドキな事態が訪れようとは、このときはまだ知る由もなく。。。朝のお散歩「あさんぽ」は続きます。


 アートフィルターのポップモード?で、黄色い消防自動車や、

c0196754_16493441.jpg


展望デッキ付きの赤いバス。

c0196754_1650279.jpg


ランチタイム以降は、いつも長い行列のできるチーズケーキファクトリー。

c0196754_1651242.jpg


シェラトン・ワイキキのプールサイド。

c0196754_16525559.jpg


c0196754_16533335.jpg


このインフィニティ・エッジ・プールには、とっても心魅かれました016.gif 今度来る時はここに泊まろう(*^^)v と、思わずにはいられないほどな絶景~!

c0196754_16584280.jpg



 シェラトン・ワイキキで見かけたウエディングシーン。

c0196754_1711371.jpg


 さらに、「ウクレレぷあぷあ」のショーウィンドウにあった素敵なウクレレ。

c0196754_174237.jpg


 ウクレレ…いつかちゃんと習ってみたいなぁ~とSさんを思い出しながら、ショップを外から眺めていると、椅子を並べて、何やら始まる模様。手招きされて、無料体験レッスンに参加~!

c0196754_17732.jpg


3つのコードで、「大きな古時計」と「Happyバースデ-」が弾けてしまうのです(^^♪ 楽し~ぃ060.gif

c0196754_1781973.jpg


なるほど、この10時からのレッスンだったんですね!

c0196754_1791242.jpg


早起きはお得がいっぱいです001.gif



(おまけ)

 こちらは、同じシーンを、娘が撮った写真です(*^_^*)

c0196754_17241263.jpg












2日目-午後ノースよくばりツアー へ続く







         「読んだよ~♪」のかわりにポチッとしていただけるとうれしいです(*^^)v              

         
by toco_tax | 2011-07-28 23:55 | | Comments(0)
母娘二人旅~Hawaii2011夏【2日目-午後ノースよくばりツアー】
 母娘二人なので、今回はレンタカーを借りずに、行きたい場所へはツアーを利用することにしました。

 この日の午後は、ALPHA TRANSFER SERVICE CORP.「午後のノースショアよくばりツアー」を予約していたので、ホテルロビーでのピックアップを待ちました。


13:00-13:30 ワイキキ地区ホテル出発
13:50-14:00 モアナルア・ガーデン(この木なんの木)
14:30-15:00 ドール・プランテーション、パイナップル畑見学
15:30-15:45 ラニアケア・ビーチ(海亀ビーチ)
サンセット・ビーチまでノースショア海岸見学
16:30-17:30 ハレイワの町を散策、ショッピング
ロコモコ、ジョバンニの海老など、ご自身でテイクアウト・ディナーを購入
18:00-18:45 ビーチでサンセット観賞&ピクニック夕食
19:15 ハレイワ出発
20:00-20:15 タンタラス夜景観賞
20:30 ワイキキ地区ホテル帰着


 という午後から夜景観賞まで盛り込まれた「よくばりツアー」は、ZENJIさんのガイドで、食べたかったレナーズのマラサダからスタートです。

c0196754_192241.jpg


 二人で一つで十分かと思いましたが、「意外とあっさり食べられちゃうよ。」というZENJIさんのアドバイスにより、2種類を購入。外はカリっと、中はふわふわで、ペロっと食べられてしまう、揚げたてのドーナツでした♪

c0196754_1922910.jpg


 超人気店なので、車も行列も凄いですっ(*_*) 

 事前に「一人ずつ頼んでいると時間がかかって大変だから、グループの代表一人が並んで、『ワンシュガー&ワンシナモン』という具合に注文してね。」と、レクチャーを受けていたので、私たち一行は素早い行動!

 しか~し、私たちの前に並んでいた3人組の日本人のおばちゃま達は、クーポン券?みたいなのを出し、あれこれと訳のわからない注文を一人ずつして、待つこと約20分^_^;でした。


 さて、最初の観光は、この~木なんの木のあるモアナルア・ガーデン056.gif 「ただ木があるだけでしょ!」と、今まで一度も訪ねたことがなかったので、初めて見る日立のCMの木です。

c0196754_19142837.jpg


 個人が所有しているそうですが、日立が数千万?で契約していて、商業利用は日立しかできないそうな…!

 ZENJIさんが、それぞれ写真を撮ってくださいました♪

c0196754_21134490.jpg


 再びフリーウェイに入り、次の目的地ドールプランテーションを目指します。

c0196754_21163492.jpg
 

c0196754_21185682.jpg


c0196754_21191489.jpg


 私はパイナップルジュースだけ飲みたかったので、「フロート1つでいいよ!」と主張したのですが、娘がどうしても「一人でパイナップルアイスを食べたい!」と主張し、ここで軽い喧嘩勃発っ^_^; マラサダ食べたばっかりだし、この後、ハレイワでシェイブアイスも食べたいし…と思いながらも、フロートを一人で平らげました。手前のカウンターで、アイスクリームが乗らないジュースだけを購入できることを知らなかったので、「ZENJIさんがマラサダのように、買い方のレクチャーをしてくれればよかったのに~!」と苦笑^_^;


c0196754_2119263.jpg


c0196754_21194753.jpg



 いつもはレンタカーで出掛けるノースへの道ですが、ガイド付きのバンでのツアーで楽ちんです。ドールを過ぎ、パイナップル畑を見ながら、

c0196754_21213375.jpg


さらに北上すると、ノースショアの海が開けてくるのです(^o^)/ 私は、ドライブしていてこの景色が一番好きな瞬間なのです016.gif

c0196754_21231576.jpg


この日は、残念ながら真っ青なブルーの空と海ではなく、少しどんよりした色でしたが、いつもは運転しながら見る景色を、ゆっくり楽しむことができました。


c0196754_21344472.jpg


間もなくハレイワへタウンと向かう道。いつもは通過する、この看板の前でも車を停め記念撮影061.gif

c0196754_23385595.jpg


ハレイワにはバイパスもあったりして、うっかりしていると通り越してしまったことや、ハレイワタウンの入り口で迷子っぽくなったてしまったこともありましたが、この看板が目印になっています。


次のポイントは、ラニアケアビーチで甲羅干しのために上陸するアオウミガメを見学…1999年ごろから野生のアオウミガメが上陸するようになって、一躍脚光を浴びるようになったビーチです。

c0196754_21505647.jpg


「今日は見れるかなぁ~?」と呟いていたZENJIさんでしたが、「いたいた!!」と、駐車スペースを探します。ウミガメを見るため?か、どちらの車線も渋滞です。昔はノースでこんなに車、見たことなかったのでビックリでした。

c0196754_21523951.jpg


 保護団体によつて観察されて、名前もつけられ保護されているそうです。

c0196754_21543087.jpg


 ウミガメ(ホヌ)は「幸せを運んできてくれる生き物」として大切にされています。会えて良かったぁ~~\(^o^)/


 ワイメアビーチパークを過ぎて、夕陽タイムのサンセットビーチまで進みます。雲が厚くて、夕陽に輝く海は見れないかなぁ…、

c0196754_2233457.jpg


と心配しましたが、すぐに雲が切れて眩しい光が海をキラキラと輝かせます。

c0196754_2251092.jpg


c0196754_22639100.jpg


サンセットビーチだと判別できる背の低いパームツリーを入れて二人で!

c0196754_2274633.jpg



 よくばりツアーはここで折り返し、車窓からカップルに「二人占め」されているウミガメを発見016.gif

c0196754_141769.jpg



アナフル橋を渡り、

c0196754_22172197.jpg


ハレイワの西にあるオールドタウン・ワイアルアへと向かいます。かつて、サトウキビで栄えた小さな街だそうです。

 元サトウキビ工場を改造して作られた「ノースショア・ソープ・ファクトリー」で作られる自然素材のコスメは、お土産にも喜んでいただけそうです。

c0196754_22592222.jpg


内部から見ると、こんな感じです。

c0196754_22152660.jpg


c0196754_22154135.jpg


ワイアルアコーヒーの「アイランドXハワイ」にも立ち寄り、

c0196754_22191585.jpg


自分用にマグカップを購入!

c0196754_22213358.jpg



ハレイワタウンでは1時間の散策自由時間です。散策後には、温かいテイクアウトディナーを、サンセットを見ながら食べられるように、ZENJIさんにオーダーします。人気の「シュリンプ・トラック」マッキーズのプレートランチ、ガーリックバターとレモンペッパーをお願いしました。楽しみ~~っ♪

c0196754_22253362.jpg


ハレイワ=マツモトシェイブアイス みたいなマツモト雑貨店には、相変わらず長蛇の列。

c0196754_22324148.jpg


AOKI SHAVE ICE 前もたくさんの人がシェイブアイスを食べてます。(ポップモード)

c0196754_22342826.jpg


ゴールドツリーのある教会前から、

c0196754_23214325.jpg


集合場所のノースショアマーケットプレイスまで、歩いて10分ほどの小さな街ですが、サーフショップでTシャツを買ったり、

c0196754_223959100.jpg


貝で出来た飾りや、

c0196754_22405464.jpg


サーフボードギャラリー?

c0196754_22414534.jpg


パタゴニアも入っているノースショアマーケットプレイスを眺めながら、

c0196754_22425044.jpg


集合場所に集まると、虹だぁ~~001.gif

c0196754_22434419.jpg



さぁ、ハレイワビーチパークで、サンセット観賞&ピクニック夕食タイムです。ノースでは海老が養殖されているので、エビは新鮮で人気なんだそうです。

c0196754_22464464.jpg


$12のプレートランチ、どちらもプリプリの海老が濃厚でボリューム満点で美味でした!

ゴザをお借りして、ビーチでサンセットを眺めながら、厚い雲は、「大丈夫!絶対にサンセットは見れるから!」と、既に私は確信していました(*^^)v

c0196754_22495768.jpg


 振り向けば、虹~~!

c0196754_22515785.jpg


 そして、ドラスティックなサンセット~~070.gif

c0196754_2251557.jpg


c0196754_22522950.jpg


 時間よ止まれ~~!この時、実はカメラの電池もSDカードもピンチを迎えていて、予備は用意してあったのに、まさか一日で消耗するとは思わず、ホテルに置いてきてしまっていたのです^_^; 大ピンチ!!

 と、思ったら、まさかの娘のカメラがバックの中にもう1台入っていたのです005.gif 助かったぁ~!

(のでしたが、SDカードをあちこちのカメラで使い回したので、予期しないメッセージが出てきたり、帰国後の写真整理に、思わぬ労力が必要…という事態になりました^_^; )


c0196754_22525990.jpg


パークでは、ファイヤーダンスでしょうか、一生懸命練習している子ども達がいました。

c0196754_22535842.jpg



よくばりツアーは、まだ終わりません。いよいよ最後のポイント、タンタラスの丘で夜景を鑑賞します。やはり夜のタンタラスは、レンタカーではちょっと心配で、まだ行ったことがなかったので、初めて見る景色です。

c0196754_22565240.jpg


三脚がないので、ちゃんとした写真が撮れませんが、こちらは頂いた画像!

c0196754_22571987.jpg



 約7時間の午後からのツアーで、たっぷりノースとサンセット&夜景まで堪能して、ホテルまで送って頂きました。。。


 この後、9時から予約してあったエステへ直行~~012.gif

c0196754_2324291.jpg



 旅の疲れを癒しつつ、とっても贅沢な時間をすごしました053.gif






3日目-野生のイルカと泳ぐ へ 続く







         「読んだよ~♪」のかわりにポチッとしていただけるとうれしいです(*^^)v              

         
by toco_tax | 2011-07-28 23:55 | | Comments(0)
母娘二人旅~Hawaii2011夏【1日目】
 今年の夏休みは、久しぶりのHawaiiオアフ島7日間の旅001.gif 例年通り、なかなか決まらない娘の夏休みの予定を待っていたので、ANAのキャンセル待ちをしていましたが予約が取れず、羽田発の初ハワイアン航空での渡ハ!

 ところが、出発日当日の午後、携帯電話に「ハワイアン航空は3時間遅延で、出発時刻は3:15に変更となりました。集合時刻は当初通りの21:55でお願いします。お詫びにミールクーポンをお付けします。」との連絡が入りました。今回は「てるみくらぶ」で手配をしていたので、ホノルル到着後、DFSと、てるみくらぶプラザで2時間の拘束が条件となっていましたが、「夕食等の予定があるので、到着後の拘束はご勘弁ください!」と伝えました。仕事を定時で終え、帰宅後ゆっくりお風呂に浸って、隣のSCにて取りあえずお腹を満たしていざ出発!

c0196754_1515499.jpg


 駅前からリムジンバスで羽田空港国際線ターミナルへ!

c0196754_15162550.jpg



 そして、チェックイン。

c0196754_15171231.jpg


 乗務員のやり繰りがつかないための遅延だとのことで、搭乗手続きで怒りを爆発させている小父さんも見られましたが、ここで頂いたミールクーポン、現地で使えるものかと思ったら、ほとんど閉店してしまっている羽田空港ターミナルで当日のみ利用できる、一人2,000円のクーポンでした。

c0196754_15175197.jpg


 搭乗時刻まで、時間がたっぷりあるので、ターミナルを見学。でもほとんどのお店は既に閉店(;_:)。

c0196754_15181790.jpg


展望デッキにて夜のキラキラした空港をしばし見学~!

c0196754_15555253.jpg


c0196754_15183643.jpg

 
 夕食は簡単に済ませていたので、お腹は空いていないのに「勿体ない!」ので、赤ワインとオレンジジュースを混ぜ混ぜ~♪、スープ、シャーベット、おつまみなどを組み合わせてピッタリのお買い上げ~♪

c0196754_1519444.jpg


 周囲の人たちも同じようにハワイアン航空待ちの模様。既に、ここで気持ちよく盛り上がり、

c0196754_15193012.jpg


 免税点を通り過ぎて、

c0196754_15201844.jpg


 一つ上のフロアにあるスカイラウンジで過ごすことにしました。

c0196754_1520495.jpg


 個人スペースもあって、ここでしばらく仮眠。

c0196754_15212737.jpg


 ビジネスコーナー、

c0196754_1522325.jpg


 開放的な空間です。

c0196754_15221849.jpg



2:15搭乗が済み次第出発になるとのことだったので、ラウンジを出て搭乗口へと移動。

c0196754_15251032.jpg


出国手続きのゲートは既にクローズして人けは全くありません。

c0196754_1526345.jpg


c0196754_15262242.jpg



 日頃使い慣れていないPENのアートフィルターで遊びながら、

c0196754_1526451.jpg


時刻は2:22となっています。

c0196754_15271263.jpg



c0196754_15282043.jpg


 さて、機内に乗り込むと、気分は一気にaloha~♪なハワイアンミュージックが流れ、空調はギンギンに冷えまくり、直ぐにピローとブランケットを2枚ずつもらって、

c0196754_1527436.jpg


配られたアイマスクと耳栓をして、寝るぞモードへ!

c0196754_15275779.jpg


 しか~し、飲み物のサービスと、夜食はしっかりと頂き、

c0196754_1528487.jpg


眠ったのは2時間ほどだったでしょぅか。

c0196754_1529957.jpg


 朝食もパンケーキなどしっかり頂きホノルル空港に到着~!

c0196754_1555697.jpg


c0196754_15305254.jpg


 心配していた腕の浮腫みですが、弾性スリーブ&グローブを着用して、ピローをクッション代わりに腕の下に入れて、頭の上に腕を乗せたりして、なるべく腕を下げないように気をつけていたので、そこまで酷く浮腫まずに済みました066.gif

c0196754_15301245.jpg


 出迎えを受け、既に夕方の5時前だったので、ホテルまで直行して頂けることになりました。

 懐かしいニミッツハイウェイ~ワイキキのルートを車窓から眺め、「やっと来たよ~~!」と、テンション上がります。

 ワイキキでは、ホテルよりゆったりできるコンドミニアムを利用することが多いのですが、今回は「アクア・アイランド・コロニー」が滞在先で、

c0196754_15314030.jpg


キチネットが付いたお部屋です。アラワイ運河を見下ろせるラナイも6帖ほどあって広々です。

c0196754_15315546.jpg


c0196754_15321956.jpg


c0196754_15323682.jpg



 荷物整理を終えて、街へとさっそくお出掛けです。街並みやパームツリー、プルメリアの甘い香りにハワイへ来たことを実感!

c0196754_1533161.jpg


 コンドから出て、ちょうど突当たりがロイヤルハワイアン・センターで、火~金曜18:00~19:00に(土曜18:00~18:30はカヒコ)開催されているフラショーをしばし鑑賞。思わず胸が熱くなります(^^♪

c0196754_15332356.jpg


 ワイキキでは、毎日この時間帯は、どこを歩いていてもハワイアンミュージックが聞こえてきて、フラを鑑賞することも出来てしまったり、気軽にフラを楽しむことができるのです。

今夜は、今一番ホットな地元ミュージシャンのライブ演奏が楽しめるとSさんにお聞きしていたアウトリガー・リーフ・オンザビーチの「カニ・カ・ピラ・グリル」でハワイアンミュージックを聴きながら夕食です。

c0196754_1558113.jpg


プールサイドのカジュアルなレストラン&バー。プルメリアの香りにもうっとりです016.gif

c0196754_15583114.jpg


「音楽を奏でる」という意味の「カニ・カ・ピラ」の名のとおり、今宵のミュージシャンは、シリル・パヒヌイ / Cyril Pahinui 060.gif 超ラッキーでした060.gif

c0196754_1539238.jpg


ギターと歌声は心に響きます。幸せな時間…053.gif

c0196754_15392640.jpg


サングリアとマイタイ069.gif ボリュームたっぷりなお料理で、素敵なひとときを満喫です。

c0196754_15411954.jpg



こうして、ハワイらしさを満喫しながら、長い長い一日が終わりました056.gif







   2日目へ続く 









         「読んだよ~♪」のかわりにポチッとしていただけるとうれしいです(*^^)v              

         
by toco_tax | 2011-07-27 23:55 | | Comments(0)