<   2012年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
代車中…(備忘録)
 昨日、遺言を依頼されているお客様のお見舞いに、父と都内の大学病院へ出掛けた帰り道、信号待ちで停止していた時、「ゴン!」という振動がありました。父が「何だ?」と少し驚いていましたが、一週間くらい前から、微妙に気になっていた異音でもありました。

 「なんだか、最近、ちょっと調子悪い感じなんだよね~^_^;」と言いながら、ニュートラルにしてサイドブレーキを踏み込んで、信号が青になるのを待っていました。信号が変わって発進しようとしたのですが…アクセルを踏み込んでも、吹けずに動きません…008.gif

 後ろには4~5台、続いていたのですが、ハザードランプをつけ、微かに前進できたので左側に寄せて、担当の営業マンに大急ぎで連絡062.gif 後続の紳士的なドライバーの皆様のお陰でクラクションを鳴らされることもなく、電話で指示をお聞きしながら、エンジンを切ったり、キーを抜いてみたりしているうちに、誤作動?が戻ったようで、事務所までそのまま車を転がして無事に帰着しました。



 担当営業マンが、取り合えずテスターで故障の判定だけ直ぐにやらせてくださいと、引き上げに来てくれて、プログラムを更新したので様子を見てください、ということになり、昨日は車を戻して頂きました。

 
 そして、夜、フラのレッスンの帰り道、今度は「リアウインカーランプ故障」というようなメッセージ! 
 実は、一週間ほど前にも、ちょうどショールームの手前で同じメッセージが出たので、立ち寄って確認して頂いていたのですが、リアウインカーは取りあえず問題なく、エンジンを切ったらメッセージは消えたので、タイヤ交換の際によく点検するということで、そのまま帰宅しました。
 ところが、この夜は、ウインカーの「カチ、カチ…」が倍速で鳴り続け、帰宅して駐車場でウインカーを確認しても、ランプはちゃんと点灯。。。はぅっ002.gif

 今朝、一応その件を営業マンにお伝えだけしておきました。


 そして、午後、お客様の車を入れるために、車を実家へ1台置きに、私が父の車を運転し、私の車をCさんが運転して、実家へ向かう途中、バックミラーを見ると、直ぐ後ろにいる車は、私の車ではなく、「どうしたんでしょ?」と思いながら、次の信号を進んだ時に、後方で「ブブーッ!!」とクラクションを鳴らして、Cさんが何やら叫んでます。

 「吹けませ~ん!ダメです~!」
 
 そういえば…去年の秋、釣りに行った帰り道、京葉道路で運転を交代しようとしていた時、同じように「ヤバっ!アクセル、吹けないっす!」ということがあったのでした。。。


 またまた担当営業マンに連絡062.gif ニュートラルに入れた時と、Rに入れたときに「ゴン!」と振動がきたそうです。

 「代車を手配して、直ぐに引き上げます。」ということになり、この週末は代車です。


 今日は、娘の学費を振り込み、治療中の歯科の見積書によると、60万弱が控えているし、あれやこれやと重なるときは重なるもので…065.gif こんな忙しい時期に、バタバタです031.gif 先日、ミシュランの新品に履き替えたばかりなのに…007.gif 予定外な事態に困惑中であります005.gif
by toco_tax | 2012-02-24 23:46 | 日々のこと | Comments(0)
新年会~(^^♪ 

 今年になってから、仕事の後も色々な予定が多くて、ディナータイムに「ホルモンリキ」へ、まだお伺いしたことがなかったのでした(^^ゞ

 連日、来客やたくさんの資料に囲まれスタートダッシュ070.gifで息切れしそうだったこともあって、夕方になって「新年会やるかぁ!」と、ホルモンリキにお伺いしました068.gif

 娘もちょうど帰宅途中だったので合流して、久しぶりに乾杯~060.gif

c0196754_0593036.jpg


 七輪の炎に、なんだかとっても癒され、美味しく楽しい時間が過ぎていき…娘がツイッターで呟いたらしく?私と娘の共通のお友達、Mちゃんとやり取りしながら「リキ」へお誘いしちゃいました016.gif 

 さらに、昨年の夏、リキで八重山ゆんたくをしたときに「代行」に来てくれた、じょんなむ氏のお友達N氏に、リキママがメールをしてくれたら、電話をくれて、「リキ」へお誘いしちゃいました016.gif


 そして…

c0196754_163244.jpg


 こんなことになり、みんなで大騒ぎして、楽しい新年会となりました024.gif

 さらにMちゃんとNさんは、かなりご近所だということが分かり、
「ヘルメット、もう一つ持ってる?送ってあげてね~(*^^)v」と、

c0196754_182049.jpg


Mちゃんは、初対面なNさんに送り届けられちゃいました012.gif 

「ローマの休日」のシーンのようで、なんか素敵っ~053.gif

 
*じょんなむ氏は、週末の飲み過ぎがたたり、早寝をしていたそうで、お電話したけど繋がりませんでした…^_^;
 
by toco_tax | 2012-02-22 23:46 | 日々のこと | Comments(6)
Koshiji

 隣のSCに行く時は、Arioカードが一枚あれば、ほとんど困ることはないのですが、たまにイベントの物販などのレジでは、カードが使えないこともあるのです。

 大好きな柴又Koshijiも、隣のSCのイベントで販売することがあります067.gif 昨夜、遅い時間に娘と買い物をして、行列ができていたので、ふと見ると「Koshiji」のタイムセール!

 「わおっ!」と、娘と思わず列に加わり、「売り切れずに買えるかなぁ…」と、そちらの心配ばかりしていて、順番が近づいて、ハッと気がついてしまいました。

 「きゃ~008.gif お金、持ってない…^_^; 」

 辛うじて、キーに付けているコインケースに、100円玉が4つと50円玉が一つ。。。

 「カード、無理ですよね?」 それでなくても、社長一人で長い行列を捌いているのですもの!

 でも、タイムセールで殆どが半額だったので、このベビーエクレアだけ買うことが出来ました060.gif


c0196754_2334917.jpg



 「幸せは、足りないくらいがちょうどいい…016.gif」のかもしれないですね012.gif








 
by toco_tax | 2012-02-19 09:05 | 日々のこと | Comments(0)
外猫


 小さな庭に、少し前から、よくエミリとバロンのお友達?が遊びに来ています。


c0196754_2374543.jpg


 ちょっとブサイクなトラ猫です。エミリとバロンが、窓越しにコミュニケーションを取り合っているようです。

c0196754_2392348.jpg


 野良ちゃんに、無責任に餌をあげたりすることはできないので、近寄ると逃げていきます。

c0196754_2311434.jpg


ヨッコラしょっと!

c0196754_23111857.jpg


無事にフェンスをつたって降りて行きました。

c0196754_23113649.jpg



 今年の冬の寒さは厳しいので、野良ちゃんにとっても春が待ち遠しいでしょうね058.gif
by toco_tax | 2012-02-18 23:05 | | Comments(2)
東部ブロック2月例会


 所得税・贈与税の確定申告の受付けが始まった2月16日に開催された東部ブロック例会は、木村金蔵先生に「確定申告前に知っておきたい譲渡所得税の実務20事例」と題して11名の参加で開催されました。
 ブロック例会の活性化と、確定申告期に資産税の大家である木村先生の報告をお聞きしたいとの、東京会事務局長の井上礎幸会員の特別参加で、活気ある例会となりました。

c0196754_2352985.jpg


 40頁に亘る詳細なレジュメを準備して頂き、豊富な具体的事例ごとに、誤りやすい点、改正された特定資産の買換えの特例、低額譲渡の課税関係、親族間の譲渡とみなし贈与「著しく低い価額」の対価、弁護士費用は譲渡費用になるか…など、経験も交えながら報告して頂きました。
 
c0196754_2363226.jpg


 報告の後は、それぞれ抱えている疑問、質問が次々と議論されました。
 短期決戦の確定申告期に、譲渡所得は神経を使う申告書作成となりますが、特に混乱しやすい事項について解説をお聞きして、一同スッキリ頭の整理ができたと思います。根拠条文や判例を盛り込んだ貴重なレジュメは大変有難い資料となりました。


 先週から抱えていた、遺留分減殺請求に対する価額弁償の課税関係と弁護士費用についての悩みについても解決して頂くことができました。
by toco_tax | 2012-02-17 23:03 | 仕事のこと | Comments(0)
いよいよ突入!

 いよいよ所得税、贈与税の確定申告の受付が始まりました。既に還付申告は何件か送信済みですが、今日は仕上がっていた申告書を相当数送信しました。昨年の確定申告期限直前の大震災、その後の計画停電などの教訓から、申告書は溜めずに、出来たものから送信するようにしています。

 昨日は、一年の中で最も過酷な勤労奉仕の当番でした。

 まだ受付前の、嵐の前の静けさ…な相談会場。

c0196754_0552433.jpg


 地元、駅前の地区センターの体育館が会場ですが、この会場にも今年から電子申告のためのPCが導入され、税務署の職員も配置されました。昨日、私が受けた相談者で電子申告にまわった方は2名だけでした。

c0196754_0554264.jpg


 平成23年分の確定申告から年収400万円以下の公的年金受給者は、他の所得が20万円以下なら申告が必要なくなりました。相談会場にいらっしゃる殆どの方が年金受給者で、僅かに天引きされた源泉徴収税額の還付を受けるケースが多数でした。
 所得税の申告をすると納税額が出てしまう方については、住民税の申告書を作成して頂きました。「自主申告」が建前なので、納税者の方に書いて頂かなくてはいけないので、3人~4人の方がコの字に配置されたテーブルに並んで、順番に少しずつ説明しながら対応していきます。

 いつもはコンピュータが計算してくれますが、この日ばかりは控除額や諸々の判定を「手引き」をフル活用しながら、電卓を叩きまくり、ヘロヘロになりながらの長い長い午前の相談が終わって、一時間のお昼休みには、TRATTORIA Sora でランチ~063.gif 美味しいパスタとガトーショコラを頂き、

c0196754_1254371.jpg


また午後も頑張れるパワーを充電して、さらに長い長い午後の相談。。。

 最後のトドメは、昨年の住宅ローンの控除が10万円ほど少なく申告していた方、所得税は還付済みで0ですが、住民税が還付になると思うので「更正の請求」をした方がよいと説明しましたが、この相談会場では、「そういった相談は受け付けない」という指針。用紙もなかったのですが、PCが設置されてたため、税務署の職員が親切に出力してくれて、他の相談担当税理士は既に引き上げてしまったのに、最後まで納税者の方が、「あーでもない、こーでもない、せっかくパートを早退して来たのに、また税務署に行くなんて面倒だ…ぐだぐだ。。。」と、5時少し前まで粘って、結局、提出はせずに、「後日、住民税の問い合わせをしてからどうするか決める」と帰っていかれました。昨年、申告会場で担当した税理士のミスだったと思いますので、納税者も気の毒といえば気の毒です。

 他にも、シルバー人材センターからの収入のある方が確定申告をする場合、「家内労働者等の特例」の適用で、収入金額から黙って65万円の控除が出来るのに、昨年は収入金額をそのまま所得金額として申告(させられてしまった)した方がいたり…、リストラで中途退職、息子が引きこもりで仕事をしても長く続かない、寝たきりの夫の介護で…、厳しい生活の現状をこぼしていかれる方々の申告書を作成しながら、精神的にも過酷な一日で、事務所に戻っても仕事を続けることが出来ず、早々に帰宅しました。

昨日は、所得税20件、住民税5件程の申告書を作成したと思います。
 
 収入に対して社会保険料の負担が重くのしかかっていることも痛感、これで消費税が10%に増税となったら、庶民の生活は破綻してしまう…、そんなずっしりと重い気持ちになった一日でした。
by toco_tax | 2012-02-16 23:49 | 仕事のこと | Comments(2)
ピザとネイルと…


 フラのお友達Hさんと息子ちゃんのKくんが遊びに来てくれました016.gif UGGのブーツの話から思わぬ方向へと話が展開して、春休みの旅行計画が浮上したので、その打ち合わせを兼ねて、Hさんにネイルをして頂く企画です012.gif

c0196754_23221626.jpg


 マルゲリータ、照り焼きチキン、ボロネーゼ、明太マヨ、ベーコンとオニオン…ピザを焼いてみました001.gif

c0196754_2324585.jpg


 そして、ネイルタイム~060.gif

c0196754_23271497.jpg


 娘はHさんと好みがとっても似ていて、miu miuのお財布も同じ色、シェリーメイちゃんのタオルも同じ、毛糸で編んだカメラケースも色違い、愛用しているリップがサベックス…共通事項がいっぱいあるのでお互いにビックリ(#^.^#) 二人で相談しながら完成したネイルがこちらです053.gif

c0196754_2355787.jpg


 ゲームをして遊びながら待っていてくれたKくんと娘。

c0196754_2356930.jpg


 気が付けば、仲良く一つの椅子に座ってました016.gif 男の子を育てたことはないですが、とっても可愛いんだろうなぁと思いました。

 日頃、かまうことのない爪に、綺麗なジェルネイルをして頂いて、娘も私もテンション上がりまくりでした056.gif








 
by toco_tax | 2012-02-11 23:15 | 日々のこと | Comments(0)
固定資産税の行方(訂正記事!)
 固定資産税を担当している現場の友人から、昨日の記事について、その後の経過など、丁寧な説明をして頂きました。了解を頂いたので、そのまま転記させてもらいます。


H23.11.8の総務省資料は、税制調査会で検討するための資料でした。その後、政府税制調査会で決定し、1月27日に閣議決定され、1月31日に国会提出された地方税法の一部改正案では、24年度の改正として、Bの負担調整率の見直しが提案されました。(A,Cは改正なし)
変更点は、住宅用地について、負担額の据え置き上限を80%から90%に変更するというもので、現在の負担率が80%になっている方は、土地の評価額が多少下がっても、税額が5%近く上昇します。そして、25年度も5%近く上昇し、26年度には変更上限である「90%」も廃止されますので、さらに5%近い増税になります。
なお、商業用地などの非住宅用地については、従前どおり60%を据え置き限度とする制度に変更はありません。
他の、小規模住宅用地の見直しや新築家屋減額に関する見直しは、とりあえず24年度はおこなわれません。

詳しくは、総務省のホームページを見てください。
 

 少しホッとしましたが、いずれにしても増税されることは必至のようです。現場の方々は翻弄されて大変なことだと思います。


 メールをくれた友人に、
「それにしても、遊んでるね…。食べてるね…。
充実した生活を送っていることがよくわかります。
張り切りすぎると、体に負担がかかる年代になっていることも自覚して、遊んでください。」
なんて、おまけのコメントも頂いちゃいました。


「でも、ママは週末に遊ぶ予定がないと元気が出ないのよね~!」
と、娘によく言われます。仕事ばかりに没頭していると、ホントに体調悪くなるんです(^^ゞ
 友人の言うように、よく自覚して遊びたいと思います♪♪


 さて、今日もお客様が次々にお見えになり、応対に慌ただしい一日でした。先日の相続が発生した裁判の事案は、相続人の姉妹が必要な戸籍謄本や住民票などを持ってきて必要書類が揃ったので、弁護士の先生に依頼をしたので、あとは準確定と相続税の処理をすればよいことになりました。


 所得税の確定申告で一番悩ましいのは、医療費控除…(:_;) 相変わらず、今年も、資料の中にドサッと領収書の束が入っている方が多いです。せめて医療機関ごとに整理してくださればいいのに、意外ときちんと集計してくれている方は少数で、領収書を整理するという作業がもれなく付いてきます(^^ゞ

 
by toco_tax | 2012-02-09 23:51 | 仕事のこと | Comments(0)
固定資産税の増税?
 久しぶりに仕事の記事を綴ったら、資産税担当をしている友人からコメントを頂き、ハッとしました。

 税制改正について、国税ばかりに目を奪われがちですが、

「私のところは、地方税法の一部改正がいつとおるかで、やきもきしています。政府は改正法案を1月31日に国会に提出して、衆議院、参議院を通過させるつもりです。そして市議会で条例改正。4月には課税(増税)なんて、国民をバカにしています。増税になるにもかかわらず、市議会での審議は多分できないと思いますし、市民への周知もできないまま、固定資産税がUPすることになると思います。
 でも、改正法が成立すれば、まだいいのです。ねじれ国会や消費増税がらみで、もし3月31日までに改正法がとおらないと、固定資産税関係の特例が期限切れになり、2割から4割の増税になるはずです。
一体、総務省、政府、政党(与野党ともに)は国民生活をどう考えているのでしょうか?」


という内容でした。鍵コメ公開してごめんなさいm(__)m

  
 固定資産税は3年に一度、固定資産税評価替えがありますが、今年、平成24年は評価替えです。

総務省の平成23年11月8日の資料
「固定資産税(平成24年度評価替えに伴う制度見直し等」によると、平成24年の評価替えにより約4800億円の過去最大の減収が見込まれるから、バブル期の地価高騰に対応して導入された特例等合理性が低下した特例を見直す必要があるのではないか、という要望を出しています。

 内容は、

A.住宅用地特例について

 現行 固定資産税評価額×1/6(200㎡超は1/3)×税率

 改正 固定資産税評価額×1/4(200㎡超は1/2)×税率

 自宅の土地部分の固定資産税が1.5倍になるということです。


B.措置特例について

 現行 固定資産税評価額×負担調整率×税率

 改正 固定資産税評価額×税率

   *負担調整率、住宅用地で0.8~1.0、商業用地で0.6~0.7となっています。

C.新築住宅特例

 新築住宅については、新築後3年の間は固定資産税が半額になっています。

 現行 居住用の賃貸アパートも含む

 改正 居住用の賃貸アパートは廃止、自分の居住用に限定


その他.不動産取得税の特例について

  不動産取得税は固定資産税評価額の1/2に税率を乗じて算出しています。
 この1/2特例を廃止するとの案があり、税負担は2倍となります。



 東日本大震災とこれに続く原発事故を口実に「社会保障と税の一体改革」と称して国民に大増税を押しつける国家的な詐欺としか思えないような改悪のメニューを次々と打ち出してくる政府の姿勢には、全く呆れるばかりですが、憲法25条で保障された理念を基本に、応能負担による財源の確保を、国民の視点から議論を早急に進めていかなければならないと日々感じています。
by toco_tax | 2012-02-08 21:51 | 仕事のこと | Comments(0)
確定深刻!


 2月に入り、所得税の確定申告の資料が、毎日宅配便や郵便、メールで次々に届き、いよいよ確定申告の繁忙期に突入します。

 こんな時期に限って、遺言の作成依頼だったり、相続の相談だったり、急を要する相談が立て込みます。

 私が2回目の入院をした頃に、癌の手術をされたお客様が、先日の検査で別の癌が見つかって、「早急に公正証書遺言を作成したい」とのこと。大急ぎで相続財産の評価をして、登記情報を取り、評価証明、戸籍謄本、住民票などを取得する手はずです。

 今日は、そんな相談が終わらないうちに、期限が迫った裁判所からの呼出状を持った別のお客様。。。昨年の秋頃から借地人と建て替えをめぐり、明日にも「譲渡の契約をしてしまう」、という話を資産家の地主の娘さんから相談を受け、「そもそも意思能力のない父親に代わって勝手に譲渡することは無効であるし、高齢のお父様の生前に譲渡すれば譲渡所得も相当額になるし、相続税についても貸地の評価と現金で残すのでは相当な違いとなるので、譲渡するのは待ってください。」とお願いした件で、借地人が建て替えを承諾するように裁判を申し立てたのです。ところが、地主であるお父様は、97歳で先月お亡くなりになったそうで、裁判所から特別送達された書類を娘さんは、あれこれ動転していて、そのまま放置してしまい、ようやく今日になって相談にみえた次第でした。

 担当書記官が不在でしたので、亡くなったお父様を相手方とする特別送達された申立書の取り扱いがどのようになるかは、再度問い合わせることになりましたが、1月11日付の書類を、せめて一週間早く持ってきてくだされば、落ち着いて対応できるのに…と思わずにはいられませんでした(^^ゞ


 確定申告2012年は、「確定深刻…」なスタートとなりました。












 
by toco_tax | 2012-02-07 23:23 | 仕事のこと | Comments(1)