タグ:ホルモン療法 ( 76 ) タグの人気記事
ゾラデックス注射31回目

 ゾラデックス注射31回目の診察日でした。いつもは月曜の午後ですが、昨日は祝日だったため、火曜の受診となりました。

 待合通路は患者さんで溢れていました。駐車場にHさんの車が停まっていたので、もしや…と思って見渡したのですが…。人違いなのも恥ずかしいので、病院内で携帯はNGだと思いながら、

「婦人科の前でうたた寝しているのはHさんですか?」

と、emoticon-0161-phone.gifメールをすると、そうでしたemoticon-0128-hi.gif 最初の手術から間もなく一年を迎えるHさん。再建した乳房に乳頭を再建する手術を無事に終えて1泊で退院してきたばかりのHさん。入院の前と退院後にメールを頂いてましたが、診察で一緒になるのは初めてのことでしたemoticon-0115-inlove.gif

 私はたった一回の手術で、もういっぱいいっぱいだったのに、Hさんは3回の手術を乗り越えてきています!

 今は、同じ注射、同じお薬でホルモン療法中!なんとも気強いですっemoticon-0165-muscle.gif
by toco_tax | 2011-10-11 21:17 | ホルモン療法 | Comments(0)
ゾラデックス注射30回目

 今日はゾラデックス皮下注射30回目の診察日でした。

 午後2時の予約でしたが、先生が急患対応で午後の診察開始が遅れて、3時過ぎにようやく受診。

「特に変わったことはないですか?」

「…。外出することが多くて、利尿剤を飲めない日が続いたので、浮腫みが気になるのと、朝起きると、骨が少し強張る感じがします。」

 9/9~10と、飛行機に乗ったり、研修会、懇親会と長時間続いたので、腕の浮腫みが気になっています。季節の変わり目だったり、睡眠不足だったり、疲れが少し溜まってストレスを感じているのかもしれません^_^;

「関節の強張りや浮腫みは、利尿剤を飲めないからかもしれないですね。」

と、カルテを見ながら、

「12月10日が手術だったから、今度の12月で3年になりますね。また検査はしていきますので、様子をみてください。」

ということで、来月は墨東病院での診察もあるので、関節や骨がたまに痛むことを、O先生にもお聞きしてみようと思います。


 病院へ行く日は、お財布の中身を気にしておかないと、うっかりすると大変です。

 本日の診察+注射=14,420円
 お薬代 28日分=6,460円

 今日は、検査も無く、アレルギーのお薬を減らしたので、合計20,880円也~!

 ゾラテックス注射は、あと6回で終了…となるでしょうかemoticon-0138-thinking.gif
by toco_tax | 2011-09-12 23:39 | ホルモン療法 | Comments(2)
ホットフラッシュ~今年の夏


 今年も猛暑が続き、エアコンがフル稼働な毎日です。我が家は、旅行で一週間留守だったためか、8月分の電気使用量は696kwhで、昨年と比べ20%減少していました。

 昨年も悩まされた、夏のホットフラッシュですが、ゾラテックス注射は3年間に延長され、経口投与のタスオミンも継続中なので、相変わらずホットフラッシュは定期的にやってきます。

 夜も昼も…自分の意志とは無関係にやってくるホットフラッシュ!今日はリンパマッサージの日でしたが、その最中にも、「あらっ、すごい汗かいてる!」と、エアコンがしっかり効いているのに、突然、全身からワーッと汗が噴出っemoticon-0107-sweating.gif 数分で収まるので、あとは汗が冷えて寒くなります。

 夜、寝ている時も同じです。エアコンをタイマーで入れたり、27℃~28℃を調整したり、なんとか快適に眠れるようにとするのですが、ホットフラッシュがやってきて、汗をかいて目が覚めたり、寒くなってトイレに行ったり…と、睡眠の質は芳しくありません(:_;)

 「イライラしたりしませんか?」と、リンパセラピストOさんに聞かれましたが、幸いイライラしている暇もない毎日なので^_^;気になるような鬱状態とは無縁ですemoticon-0100-smile.gif 

 やっぱり私は暑い夏より、秋~冬が好きだなぁ…emoticon-0115-inlove.gif
by toco_tax | 2011-08-15 23:58 | ホルモン療法 | Comments(0)
東京都認定がん診療病院+ゾラテックス注射28回目

 今日は、病院のダブルヘッターemoticon-0169-dance.gif

c0196754_1391030.jpg


 途中の駅で降りる娘を同乗させ、四ツ木橋の車窓からです。

 そして、いつものポイントは、工事中で、片側通行。なので、車を降りて、娘が撮影ですemoticon-0160-movie.gif

c0196754_1424135.jpg



 午前は墨東病院にて、放射線科の経過観察のための診察でした。いつものように、前回からの経過で特に変わったこともないことを報告、甲状腺、首筋などを触診して、放射線治療をした患部も触診。胸の音も聴いて頂きます。

 今日は、「あっ!写真を撮らせてもらってもいいですか?」

 「実は、墨東も、東京都の認定がん診療病院の指定を受け、地域のがん治療の拠点病院としようということになってね。都立のがん診療の拠点病院は駒込病院だけでいい、という方針から、墨東も300名も放射線治療をしているんだ、ということから放射線科の診療体制も見直さなければいけないという流れで。リンパ浮腫を発症しても、元気に遊んでいる、っていうことを報告ができるから!」

ということで、先週のゴルフの練習と昨日のコンペで少し浮腫み気味ではありますが、この程度をキープしている両腕を伸ばした写真、リンパ液が溜まり易い二の腕、乳房と腋下、など数枚の写真を提供!

「なんだ、こんなに多くのがん患者の治療をしていて、放射線専門のドクターが一人だけなのか!ということが、ようやく認識されたり、外科の先生は、あまりリンパ浮腫に対する意識がないので、意見交換や情報を共有するために必要なんです。」

といったことを話してくださいました。前に、東京都は墨東病院を手放そうとして、某大学病院が買収に名乗りを挙げている…といった文科省情報をお聞きしたことがあったので、そういう方向ではなく、地域の患者にとって、安心できるがん診療の拠点病院となっていくことは、嬉しい情報でした。

 放射線治療は、年末年始、お盆も、ほとんど先生が休むことなく診察にあたっているので、本当に大変なお仕事だと、常々思っていたので、診療体制や従事者が充実していったら、患者としても大変ありがたいことです。

「先生のお顔を見るだけで、安心できます。」

と、次回の診察は10月17日となりました。


 墨東病院が終わり、連結決算について問い合わせメールがきていた件が気になって、一度事務所に戻ってから、午後はK病院にてゾラテックス注射28回目の診察へ。


「特に変わったことはないですか?」

という、いつもの質問に、今日は、

「最近、少しおりものがあるようなんです。」

とこたえたら、「婦人科で診てもらいましょうかね。」ということになって、きっかけがなければ、なかなか受診することのない婦人科で、子宮体がんと子宮頚がんの検査をして頂くことになりました。


「子宮筋腫がある、って言われたことはないですか?」

と、エコーで診てもらいながら聞かれましたが、子宮は綺麗だけど、高性能の機械だと見える小さい筋腫があるとのこと。でも、全く心配のないレベルのものだということでした。

 結果は4週後の注射の日にお聞きすることにしました。

 
 病気にならなければ、なかなか受診することのない婦人科検診も受け、万全?な健康管理ですっ!
by toco_tax | 2011-07-11 23:55 | 放射線治療 | Comments(2)
ナイトウォーキング


 主治医に「体重を減らしましょう。運動もして下さい。」と言われてから早40日経過emoticon-0107-sweating.gif 食事にも少しだけ気をつかい、ストレッチやウォーキングをボチボチと始めましたが、歳を重ねるごとに代謝が悪くなっているのは歴然で、全く効果が現れません(^^ゞ

c0196754_15165522.jpg


 雨が降ったり、旅に出たり…で、途切れがちではありますが、夜のウォーキングemoticon-0169-dance.gifが、少しずつ楽しくなってきましたemoticon-0100-smile.gif
by toco_tax | 2011-06-27 23:07 | 日々のこと | Comments(0)
ゾラテックス注射27回目

 今日はゾラテックス注射27回目の診察日でした。

 4週目にあたるのは、13日の月曜なのですが、八重山行きを決めてしまったので、先生にお願いして前倒しして頂きました。

「特に変わったことはないですね?」

思い切り、
「はいっ♪」

 先生には報告しませんでしたが、リンパ浮腫な左腕は、このところ、Oさんの定期的なリンパマッサージの施術のお陰さまで、とっても快調で弾性スリーブ+グローブは、しばらく着用せずに過ごしていますemoticon-0100-smile.gif

 先日のリンパマッサージを始めるときも、

Oさん 「あらぁ、皺になってる~(^o^)/」

私 「…!」

Oさん 「ふふっ。皺って言われたら嬉しくないですよね~。私は嬉しいんですけどねemoticon-0100-smile.gif

とおっしゃられて、お世話になり始めて一年と一ヶ月ほどになりますが、特別なことをしなければ、とっても快調に過ごせていますemoticon-0152-heart.gif


 予約の日程を変更して頂いたので、ゾラテックスが用意されるのに少し時間があったので、今後のスケジュールをお聞きしてみました。

「まだ手術してから2年半ですよね。当初はゾラテックスは2年間というスケジュールでしたけど、3年しっかりやっておいた方がいいとされているので、3年間続けましょう。飲み薬は5年ですが、閉経前の薬から、その後は閉経後の薬に変えて、5年後もしばらく変えた薬で続けた方が安心ですね。」

「副作用とか、特にないですよね?」


「いえ、先生。ホットフラッシュが、結構酷いです。一人でゆでダコのように汗かいてますemoticon-0107-sweating.gif しかも、最近、目が弱くなっちゃって、遠くも近くも見えにくくて困ってます。」

「そうですかぁ。。。」
と、先生は少々困った顔をしていました^_^;


 ですが、気分が塞いだりとか、ドキドキするとか、重い更年期障害はないので、全く問題にするようなものではないのかもしれないですねっemoticon-0105-wink.gif

 患者さんがまだ待っていたのが気になりましたが、しばし25日に予定されている総代会の件に話題が及び、無事に総代会を乗り切れることを願いつつ、本日の診察が終わりました。

 次回は、通常の月曜に戻して7月の11日。この日は放射線科の診察日でもありました。まだまだ、通院は続きますが、定期的に先生のお顔を見ながら経過観察をしていけるので、病院に通うことがない方より、むしろ健康なのかもしれませんね(^^ゞ
by toco_tax | 2011-06-09 23:41 | ホルモン療法 | Comments(0)
ゾラテックス注射26回目

 今日はゾラテックス注射26回の診察日でした。

 先月採血した血液検査の結果、腫瘍マーカーCEA、CA15-3ともに、前回の数値より下がっていて(お聞きしながらメモるのを忘れてしまいました。)、癌については全く問題ない数値…でしたが、中性脂肪、総コレステロール値が許せない高さだそうで、

「また少し太りましたね。体重を減らしましょう。運動もして下さい。」


 体重を測定した訳ではないのに、とうとう先生に指摘されてしまいましたemoticon-0130-devil.gif 高脂血症のお薬も2倍に増やされてしまいました^_^;

 思えば、リンパ浮腫な腕のせいにして、筋トレだけでなく、ストレッチも全くしない、歩かない…運動らしい運動を、ここ二年半、すっかりサボっておりました(-_-;)

 しかも、最近は体重増加の自覚症状はあるものの、怖くて体重計に乗ることができなくて
emoticon-0120-doh.gif 

 いよいよ、真剣にダイエットに取り組まなければいけない時がやってきましたemoticon-0141-whew.gif
 
 目標は、せめて手術前の体重に戻すこと!…そのためには、まず体重を測ることから始めなくちゃemoticon-0138-thinking.gif

 今日から、生活を見直して頑張りますっemoticon-0165-muscle.gif
by toco_tax | 2011-05-16 22:44 | ホルモン療法 | Comments(2)
放射線科とゾラテックス注射25回目

 今日は、午前中が墨東病院、午後はK病院というダブルヘッダーとなってしまいました。

c0196754_0263924.jpg


 634mに到達した、今日の東京スカイツリーです。

c0196754_028148.jpg


 今まで使っていたコンデジが、どうもピントが甘く、もうイヤっ!と、コンデジを新調したので、まだ使い慣れていないのですが、踏切待ち、信号待ちで、パシャっとemoticon-0160-movie.gif撮ってみました。


 原発事故から、私にとって「放射能の恐怖」が続いていましたが、震災後、放射線科の受診は初めてなので、被曝は大丈夫なのか、専門のO先生に、ぜひお聞きしてみたいと思っていました。

 「変わったことはないですか?」

 「原発事故の放射線が怖くて怖く被曝は足し算だということなので、治療やCT、PET-CTなど、とても不安です。」

と話すと、O先生は笑っておっしゃいました。

 「海外旅行に行かれることがあると思いますが、自然界には放射線があって、ニューヨークへ往復すると、東京の今の放射線を10年分浴びているくらいのレベルです。4つの原子炉が全部爆発するようなことがあれば別ですが、今の状態では心配するような影響はないといっていいでしょうね。」

「政府や東電が発表している数値というのは信頼できるものなのでしょぅか?」

「ここで核医学検査をしていて、屋上の煙突から排気をしているので、常に放射線量は測定していて、日々報告されている数値に、それほどの誤差はないので、信頼していい数値だと思いますよ。」

 といったような説明をしてくださいました。また、40歳以上の人は問題にしなくてよい、との話もありました。

 「原発事故以来、そういった放射線についての講演を、4~5回ほど依頼されて話したけれども、例えばラドン温泉や、蛍光塗料、こういうものが危険だから、と避けますか?」

 と、事例をあげて説明して頂き、これまで漠然と抱いていた不安は、かなり払拭されたような気がします。

 
 いつものように、甲状腺、乳房の触診、聴診器で胸の音などを確認して頂き、リンパ浮腫の腕も、

「まあまあ、このくらいでおさまっていればいいですね。」

「弾性スリーブやグローブは、し続けていたほうがいいのでしょうか?」

「圧迫する力が強いので、指先にどうしても浮腫みがでてしまうので、この程度でおさまっていれば、様子をみながら、むしろこすって流してあげるように気をつけながら様子をみてもいいように思いますね。」

「一日弾性スリーブをしているのは、結構なストレスになるんです。」

「そうでしょうね。」

 たまに弾性スリーブを付け忘れて過ごすと、とても不安になったり、下げている姿勢や、仕事が立て込んでくると、どうしても同じ姿勢が続いてしまうので、下側の柔らかい部分にたまってしまうのですが、リンパ浮腫との付き合いも二年が過ぎ、良いことと、良くないことは、自分の中では分かってきたように思います。


 墨東病院を後にして、車を走らせながら、どうしても、美味しいうどんが食べたくなりました。

 そこで、娘を誘って、久々に水元公園近くにある「すずきや」へ行くことに!

c0196754_1193948.jpg


けんちん鍋うどん~♪

c0196754_1195696.jpg


鴨汁せいろ~♪

 あ~、ほっとする幸せな味でした。娘を送り届けて(なんて優しいママなんでしょemoticon-0115-inlove.gif)、午後からの診察、K病院へと向かいます。

 先日から気になっていた、白血球が減少しているときの、頭がスーッと風が抜けるような感じ…が心配で、いつもは、
「特に変わりないです。」
で、済ませていましたが、今年はまだ一度も採血していなかったということもあって、久しぶりに採血して頂き、すぐに結果がでるものは、教えて頂くことになりました。

「白血球は5000でした。気のせいですね。」

と、S先生、笑ってました。

白血球、赤血球、血小板…8項目すべて参考値内におさまっていました。


 前回、薬剤師にハネられたアレルギー薬!今日も、薬局の窓口で、聞かれましたが、
「アレルギーの薬は二種類です!emoticon-0121-angry.gif
と、言い放ち、その勢いにビビったのか、今回は、アレロック、アレグラとも出してもらいましたYOemoticon-0169-dance.gif 


 そんなかんだで、無事にゾラテックス注射25回目を終え、本当はそのまま家に帰りたいくらい疲れてしまいましたが、決算の打ち合わせの約束もあるし、明日までに仕上げなければいけない仕事もあるし…で、事務所へと車をころがし、長い一日を過ごしました。







                   「読んだよ~♪」のかわりにポチッとしていただけるとうれしいです(*^^)v




 
by toco_tax | 2011-04-18 23:22 | 診察 | Comments(0)
ゾラテックス注射24回終了…


 ゾラテックス注射24回目の診察に行ってきました。

 経口投与のタスオミン錠の手持ちも全て服用してしまい、忘れるわけにはいかない大事な注射の日!

 娘にも、事務所のスタッフにも、何度も口に出して、「お昼少し前には病院へ行くように言ってね!」と、朝からソワソワしていました。

 無事に24回目のゾラテックス皮下注射を終えましたが、やはり追加で、あと12回継続していくことになりました。


 暖かな春らしい陽気で、花粉の飛散がハンパじゃないぞemoticon-0130-devil.gifと、これまた飲みつくしてしまった抗アレルギー薬を、例年この季節だけ追加で頂いているので、

「追加でアレグラもお願いします。」

と先生にお願いしたのですが…、こともあろうに、薬局で薬剤師が、わざわざ先生に連絡をして、常用しているアレロックを削ってしまったのです。

「花粉症が酷い時に、アレロックとアレグラ、オノンなど、いつも処方して頂いています。」

と言ったのですが、

「もう、先生に連絡しちゃったので、これでしばらく様子をみて頂けませんか?保険も適用できないから…」

と薬剤師。保険適用にならない筈はない、と例年の通りだと説明もしましたが、かなり待たされたので、面倒になり、耐えることにしました。


 このところ、何処にも出掛けず、自宅と事務所の移動も車で、外を歩くこともほとんどない生活を送っていたので、駐車場~病院~薬局~駐車場と、少し外気に触れたために、帰宅後、予想通りのクシャミ鼻水、目と耳の奥の痒みの猛烈な襲来emoticon-0106-crying.gif酷い状態が続きました。

 辛い辛い季節が今しばらく続きます。
by toco_tax | 2011-03-24 23:56 | ホルモン療法 | Comments(0)
ゾラテックス注射24回目の診察日でしたが…


 今日はゾラテックス注射24回目の診察予約の日でしたが…、こともあろうに、忘れましたemoticon-0107-sweating.gif


 お昼過ぎ、珍しく事務所に娘から電話がありました。

「どうしたの?」

「病院から電話があって、具合が悪くてこれないのか、看護師さんが心配してたよ。」

「へっ?…… ぎゃ~~っemoticon-0130-devil.gif 全く忘れてたぁ~~!」


 というわけで、慌てて病院へ連絡しました^_^; 次回の主治医S先生の外来は木曜なので、「お昼前頃にいらしてください。」ということになりました。

 前回から4週間後の診察は、昨日だったのですが、祝日だったため、今日の朝一番に予約を入れて頂いてあったのに、何ということでしょう。

 朝晩2回、しっかり忘れずにお薬を飲んでいれば、お薬も足りなくなるはず…なのですが、ホルモン療法が始まった当初は、きっちり28日で飲みきっていたお薬が、いつの頃からか、少しだけ余ることがあって、今朝のお薬も、「お薬カレンダー」からとって、服用したのに、このところの動揺で、診察日だという意識がありませんでした。

 そもそも、「お薬カレンダー」に薬を分け入れる作業が、なんとも気が進まず、一週間分が無くなった時点で、すぐに補充すれば全く問題なく気が付くはずだつたのですが、空になった「お薬カレンダー」を横眼で見ながら、直接、薬を保存している引き出しから、その時の分だけ服用する…ということを、たまにしていたので、こんな事態になってしまったのだと思いますemoticon-0101-sadsmile.gif

 明後日の診察日で、ようやく24回のゾラテックス注射が終わりますが、あと12回の注射を無事に乗り切るためにも、「お薬カレンダー」にきっちり薬を入れて、大事な診察日を忘れることのないようにしたいと思います。
by toco_tax | 2011-03-22 21:19 | ホルモン療法 | Comments(0)