タグ:リンパ浮腫 ( 78 ) タグの人気記事
猫ちゃんストラップ

 病気になる前は、週末が近付くにつれ、毎日の慌ただしさで、家の中が散乱し、埃がふわふわ舞って、毎週末毎に大掃除をしているような感じでしたが、プロのメイドサービスをお願いするようになって、週末は快適にゆったり過ごすことができるようになり、金曜の帰宅はとっても楽しみなのです。

c0196754_1842835.jpg


 それが、今日はなんと、こんな素敵な猫ちゃんを編込んだビーズのストラップのプレゼントが、K子さんからのメッセージとともに置かれていました。
 バロンとエミリも、K子さんとYさんに、すっかり馴ついて、猫たちのお世話までして頂いてます016.gif
 ホルモンのバランスが崩れているためか、このところ少し気持ちが後ろ向きになっていたのですが、こんなに素敵な猫ちゃんを見たら、自然と元気が出てきます053.gif
 


 頭では理解できても、なかなか身体や気持ちが思い通りにコントロール出来なくて、ゴルフも7月のコンペ以来、一度練習をしたきりでしたが、「焦らず気長に…!」と…思います。

 リンパ浮腫の患者への日常生活の注意事項には、手を放り出すような運動(テニスやゴルフ)は控えるべき、また、刺繍やビーズなどの反復作業はいけない、という記載があり、理解を深める毎に、気持ちがどんよりしますが、リンパ浮腫と闘うのではなく、平穏な気持ちで受け入れよう!と、改めて思う今日この頃です。
by toco_tax | 2009-09-18 23:01 | Comments(0)
ホルモン療法と関節痛

 ホルモン療法が始まってちょうど3カ月が経過しました。
 退院してから3ヶ月半。

 退院後、仕事に復帰してから、気になっていた自覚症状は、単なる運動不足だと認識していましたが、このところ、仕事中、席を立つと、足腰が痛くて、普通の姿勢で歩くことができません。お婆さんのようにヨタヨタと席を立ち、手すりに捕まって階段を上る姿に、自分で笑ってしまいます。

 ホットフラッシュは、相変わらず緩やかですが、一日に数回やってきます。このホットフラッシュは、顕著なホルモン療法の副作用だと了解していましたが、関節痛という副作用は、主治医からも、あまり説明を受けていなかったので、副作用だとは思っていませんでした。

 ネットで、ホルモン療法と関節痛の関係を調べてみたら、手術後のリハビリ体操に、毎日動画を見ながら参考にしていた、アストロゼネカのHPで、
「乳がんホルモン剤治療中の関節痛を解消するストレッチ運動動画 」
が、9月2日より配信されていることを知りました。
 リンパ浮腫対策と同様に、ストレッチも大切だと、改めて思いました。


 リンパ浮腫のための弾性スリーブとグローブも、装着を始めてから6カ月。
 昨年の4月から健康保険の療養費支給の対象となったそうですが、これは6カ月に2枚までです。先日、電話でお願いしていた新しい弾性スリーブとグロープ2組が、今日、「装着指示書」とともに届きました。
 着払いで28,000円ほど支払い、後日、療養費支給申請書で、本人負担の3割を差し引いた7割が健保組合から支給されます。


 乳がん治療は、切って終わりではなく、QOLを高めるための日々は、まだしばらくは続くなぁ…と実感した日でした。








 
by toco_tax | 2009-09-17 23:33 | ホルモン療法 | Comments(2)
放射線科 診察日

 月に一度の放射線科の診察日でした。
 通院途中、恒例の東京スカイツリーの今日の進捗状況を信号待ちの間にパチリ!

 
c0196754_0482447.jpg



 放射線科の診察では、1ヶ月の経過を報告して、照射部位や甲状腺などを触診でチェックして頂きます。先生はリンパ浮腫の患者さんもたくさん診ていらっしゃり、リンパ浮腫については、外科の先生より認識を強くお持ちなので、細かなアドバイスを頂けます。
「随分、髪が伸びましたね。」
と、驚いていました。 
「ゴルフはやっているんですか?」
「少し練習したら、浮腫んで、アフターケアが大変で、少し様子をみているところです。」
「やはりそうですか。ある時、流れがスーッとよくなっていくこともありますので、気長に付き合ってください。」
「ホルモン療法の副作用かと思うのですが、座った状態でずっと仕事をしているので、関節が固まって、トイレなど立ち上がると、おばあさんのようにヨタヨタしてしまうんです。気分が落ち込んだりするときは、なるべく体を動かすようにしています。来月からフラを始めようかと思っています。」
「スクワットの姿勢で、踵を上げる姿勢をやってみてください。フラは、そういった動きもあるから、結構見た目よりキツイですよ。いいんじゃないですか。」
と、その場でできるスクワットの姿勢を教えてくださいました。
「僕はテニスをやるから、これをやっていると、いい運動になるんですよ。」
と、笑っていらっしゃいました。
 特に、まだ検査をする時期ということでもないので、今日も診察のみで、診察代は210円でした。


 午後からは事務所に出て、通常業務。
 というか、昨日一日お休みした分、多忙でした^_^;
by toco_tax | 2009-09-15 23:37 | 放射線治療 | Comments(0)
心のバランス

 季節の変わり目だからでしょうか。改善しないリンパ浮腫への焦燥感からか、心のバランスが微妙に崩れて、少しマイナス方向を指しています。

 長い入院生活で、父にも事務所のスタッフにも、たくさんの迷惑をかけたので、今年の夏休みは遠慮していましたが、急に仕事を休みたくなってしまいました。
 でも、今週は、税務調査の立会いも2日間あるし、1ヶ月毎の主治医の診察もあるので、週末まで頑張ろうと思いました。仕事を終えて、車に乗った途端に、なんだかポロリと涙がこぼれました007.gif



 帰宅後、少し横になった後、夕食の支度をして食事を済ませた後、このままではいけないと、気を取り直して、ジャージに着替えて、夜のウォーキングに出かけました。

 携帯と鍵とハンドタオルだけ持って、久しぶりに夜のウォーキング070.gif
 夜風が心地よく、最初の30分は汗もかかずに歩きましたが、さすがに水元公園近くまで歩いたら、汗が出てきました。

c0196754_07379.jpg


 お月様がとても綺麗な季節です。大谷田陸橋の上から携帯で思わずパチリ!今年の十五夜は10月3日らしいので、もう少し先ですね。

 大谷田陸橋を降りると、前によくウォーキングしていたコースなので、もう距離感も掴めているので、あと一息です。ようやく自宅マンション前です。ちょうど1時間たっぷり歩き、気持ちの良い汗をかきました。

c0196754_083943.jpg



 心が折れそうになったら、身体を動かすことが、私には一番効くお薬みたいです。
by toco_tax | 2009-09-07 23:55 | Comments(6)
手強いリンパ浮腫

 昨日の10カ月ぶりのゴルフ練習…朝、起きたらやはり浮腫みは悪化してました。当然といえば当然のことなのですが、やはり凹みます。

 今日は、絵美ちゃんのサロンで、たっぷりリンパを流して頂き、夏休みが明けて営業を再開しているローズキッチンで、フレッシュなお花を調達056.gif

 帰宅してお花をひろげると、必ず猫たちが集まってきます。そんなお花と猫の光景に癒されます。

c0196754_235559100.jpg


 ローズキッチンの体験レッスンで教えて頂いたポイントが役立ちます。
(これは出かける前だったので、とり急ぎ花瓶へさしただけです(^^ゞ ダリアはあっち向いてるし…)


 お花のある生活って気持ちが潤いますね。先週おみやげに頂いたフリフリのトルコ桔梗は、玄関に。まだまだイケてます(*^^)v

c0196754_005390.jpg





 
by toco_tax | 2009-09-05 23:54 | リンパ浮腫 | Comments(0)
10ケ月ぶり~♪

 夕食の後、にわか雨がパラつき始めましたが、明日は絵美ちゃんのサロンにお伺いする日だし、娘は帰宅が遅くなるらしいので、近所の練習場へ行ってみることにしました。

 120でラウンドしたとしても、40パットでショットは80打。1籠40球~50球だと、今日は2籠まで、と決めて、いざ練習場へ。

 空振りするかとドキドキしながらPからスタート。最初の数球は真っ直ぐ当たったものの、右に左にトップにチョロ…!フィニッシュもバタバタで、止まることができません008.gif
 P諦め、気を取り直してドライバーを試してみたところ、意外なナイスショット\(^o^)/ 5Wもトライしてみたら、良いではありませんか038.gif 
 一番練習している7Iを試してみたら、あらららら…007.gif今日はアイアンが全く冴えませんでした。

 練習場のカードを見たら、前回来たのは10月29日と印字されていました。最後はジャンボで練習しているので、ほぼ10カ月ぶりの打ちっ放し。今日は60%な感じでしたが、久しぶりにクラブを握って、暗闇に吸い込まれていくボールの行方を追うのは、やっぱり気分爽快~♪ 

 これでリンパ浮腫が悪化しなければ、少しずつ練習を重ねて、また楽しくラウンドできるかなぁ~と、ようやく一歩踏み出しました016.gif
by toco_tax | 2009-09-04 23:30 | ゴルフ | Comments(4)
寝相

 入院中は、ウルトラシングルなベットに寝ていたのと、手術した左側を無意識に庇ってか、寝返りを打ったり、左腕側を下にして寝る、ということはなかったように思います。術側の左腕をバスタオルなどで少し高くして、いつも心臓より高い位置をキープ出来ていたような気がするのですが、元々寝相がとても悪くて、最近は、左腕を庇うという意識が寝ている間に働かなくなってしまったようで、朝起きると、左側が痺れていることも度々あります。

 リンパ浮腫が気になり始めて、専門医を受診したときに、
「左側を下にして寝ていないですよね?」
と、リンパセラピストに聞かれたことがありました。
 確かに、就寝時には、やわらかクッションの上に左腕を乗せて寝るのですが、ダブルのベットには巨大なバロンちゃんも自分の気に入った態勢で動こうとしないので、窮屈な感じでもあり、目を覚ましたときに、その態勢が維持できていたことは、全くありません(^^ゞ

 3月に弾性スリーブとグローブの装着を始めて6カ月。そろそろ交換をしなければいけない時期を迎えています。3月当時と比べて、現状は、毎日のケアと絵美ちゃんのサロンでのリンパドレナージュで、日常生活を過ごしながら悪化もしていませんが、やはり少し油断すると、すぐに浮腫みが顕著になる、という相変わらず、体調管理のバロメーターとなっています。
 
 今月は、外科と放射線科とリンパ浮腫の専門医の受診と5連休で、また慌しい月末を迎えないように、ペースアップをしなければです070.gif
by toco_tax | 2009-09-01 23:32 | リンパ浮腫 | Comments(0)
秋の気配

 短い夏に終りを告げるような、コオロギの鳴き声やこのところの朝晩の涼しさ…。待ち遠しかった、秋の気配を感じます016.gif

 昨年末から、色々なことが我が身に起こり過ぎ、時の流れが止まったかと思うと、激流のように流れ出したり、すっかり季節の感覚を失っていました。


 仕事が忙しかったり、リンパ浮腫が改善しなかったりで、7月のマンションコンペ以来、ゴルフのクラブを握ったことがありませんでしたが、今朝の涼しさで、仕事が終わってから、もしかしたら練習場へ寄れるかな…、とクラブとシューズをトランクに積み込んで出かけました。
 台風の接近が気になって、結局真っすぐ帰宅してしまいましたが、なんとか8月の申告も終わり、とりあえずホッと一息です。

 9月は5連休が控えているので、また慌ただしい月末とならないように、気を引き締めて臨まねば…!そして、まずは練習場からリスタートです070.gif
by toco_tax | 2009-08-31 23:46 | ゴルフ | Comments(2)
高圧洗浄

 年に一度のマンション全戸の高圧洗浄と、年に二回の消防設備点検がありました。

 組まれていた日程は、昨日25日でしたが、出張との日程調整のため、一日変更して頂いたのです。
 リンパマッサージと同じで、本来なら、流れる先の一階から順番に上層階へと進めていくのが原則なのでしょうが、例年実施して頂いているので、委託先へ日程変更の連絡をしたところ、OKということで、今日になりました。

 リンパマッサージも、流してあげる健側の脇の下、お腹、ソケイ部などをまずマッサージしてから、浮腫みのある術側の肩から指先まで、心臓に向かってマッサージをして、最後は仕上げに、指先から右腋へと、全体を流していくのです。


 昨夜の帰宅後、キッチン下、洗濯機横、洗面、お風呂の4か所を取り急ぎ片付けてあったので、手際良く処理を済ませて頂きました。マンションにはディスポーザーが設置されているので、生ゴミ処理は、本当に楽チンで、暑い夏の季節、家を空けていても気になる臭いも残りません。

c0196754_18455689.jpg


「卵の殻が一番詰まりやすいので、一般ゴミにしてくださいね。特にどこも問題はありませんでした。」
と、作業は10分ほどで終わりました。

 消防設備点検の立ち会いは娘に任せ、時間との戦いとなっている決算処理をするため、事務所へ急ぎました。今日も時間との戦いです。
by toco_tax | 2009-08-26 23:41 | Comments(2)
大切なお友達

 今日は、墨東病院で月に一度の、放射線科の診察日でした。
 先生はお盆休みも殆ど関係なく診察の毎日だったようです。

 一か月の経過を報告して、放射線治療で照射した胸と、甲状腺あたりを触診して頂きます。
「リンパ浮腫とは一生お付き合いしないといけないのでしょうか?」
と、唯一最大な後遺症についてお聞きしてみました。
「そう思っておいてもらったほうがいいかもしれないですね。でも、ある時を境に、スーッと上手く流れていくようになることもあるんですよ。」
と、多くの患者さんを診ている放射線専門の先生がおっしゃるので、微かな希望(*^^)vもあるのかもしれません。
 月に一度の経過観察ですが、主治医の先生とともに、大きな安心感を与えてくださるO先生とお話していると、心が和むような気がしています。



 ものぐさな娘ですが、いつもお友達に恵まれ、ろくにメールを返信しなかったりのようですが、今夜は中学・高校の6年間を一緒に過ごしたお友達二人が泊まりに来てくれました。
 春休みや夏休み毎に泊まりにきてくれて、私も仲間に入れてもらって楽しいひと時を過ごします。

c0196754_201756.jpg


 私が娘に言っても聞いてくれないことも、しっかりした二人のお友達が、娘に「ちぃちゃん、それはダメでしょ!」「お母さんは心配して待っているんだから、ちゃんと連絡はしなくちゃダメだよ!」と、お説教をしてくれたり、何でも言い合える大切なお友達がいてくれて、本当にありがたいことです。

c0196754_2041100.jpg


 今夜はきっと、三人で明るくなる頃までおしゃべりをするのでしょうね058.gif
by toco_tax | 2009-08-18 23:58 | 日々のこと | Comments(0)