タグ:白血球 ( 78 ) タグの人気記事
白血球 800

抗がん剤FEC1002クール11日目、放射線治療終了後71日目

 ようやく白血球数は上昇傾向となりました。相変わらず食欲も衰えていません(^^ゞ
 気持ちもシャッキっとしていますので、大丈夫です066.gif

 
 今朝は、ちょっとした騒動がありました。私の方ではなく、自宅での出来事です。
 
 娘は、一時限目がある朝は、7時頃には家を出ないと間に合わないので、朝、事件が起きると大変なことになってしまいます。
 
 私の入院が長引いて、女の子のエミリは粗相してしまうことはないのですが、甘えん坊のバロンちゃんは、そろそろ限界がきたようです033.gif
 
 今日は、メイドサービスに来て頂いている日なので、事件が起こっていたとは知らない私は、K子さんに030.gif連絡をしたところ、
「ちぃちゃんが、お風呂に布団を掛けていってくれたんだけどね…」
と、それで全て状況が分かってしまいました031.gif

 バロンちゃんの粗相は、私の残業や出張が続いたり、外出が多かったりすると、たまに当てつけで、羽毛布団に大きなシミをつけてくれるのですが、シーズンに一度は丸洗いをして、それ以外は都度、対処してきました。

 一度電話を切り、マンションのフロントサービスに布団の丸洗いの取り次ぎをしていないか、お聞きしてみることにしました。今日がフロント定休日の木曜でなくてよかったぁ~と思いながら、必死ですっ025.gif
 
 入居当初から管理組合の理事を2期やらせて頂いていたので、マンションのスタッフの皆さまには、いつも大変お世話になっています。
 最近すっかりフロントにはご無沙汰していて、事情をお話しすると、いくつか取引のある業者にすぐに連絡を取って下さって、K子さんが来ている自宅まで行って相談してくださり、引き取りに来てくれる業者を紹介して頂き、フロントで預かって下さることになりました。皆さまの迅速な対応に、心から感謝です053.gif

 このマンションに暮らして、改めて幸せを感じた一日でした058.gif




 すっかりお騒がせした後に、庭の写055.gifも送ってくださいました。
 「とっても綺麗。珍しい色ですよね。なかなか無い色だと思います。」
 さすが、お目が高いですっ。先日、まだ開いていなかった蕾を紹介した、クロツバキのナイトライダーという、名前までおしゃれなツバキです。

c0196754_21234685.jpg



 こちらは、ウラシマソウかと思って、事務所のCさんに確認したら、ユキモチソウ(雪餅草)だそうです。
 昔、まだ祖母が元気だった頃、庭の日陰で毎年、季節になると、このユキモチソウによく似たウラシマソウが思い出深かったので、よく似たユキモチソウも、一昨年、蓼科方面で購入して、我が家の庭に植えたものです。


c0196754_2124979.jpg

by toco_tax | 2009-04-17 21:25 | 化学療法② | Comments(2)
白血球 300

抗がん剤FEC1002クール10日目、放射線治療終了後70日目

 
 今朝、rozeさんとtacoさんから「美味しい」「綺麗」な宅配便が届きました。

c0196754_172137100.jpg


 宅配便をお部屋に届けて下った看護師さんからの、白血球数の報告と注射も、お花のパワーには勝てません。きっと今日が最低で、明日からは上昇するだろうと思います。

 どんな贈り物も開けるときはドキドキしますが、お花の宅配便を開けるときって、香りや、色、アレンジ…に、本当に胸がわくわくするものですね。

 「美味しい」贈り物は、ゑくぼのチーズケーキで、クール便でのお届けでした。

c0196754_1726766.jpg


 ランチタイム前に届いたので、目の前のチーズケーキを眺めながら、食後まで我慢しようかと悩みながら、rozeさんの「いっちゃって!」のメールと、ちょうど適温になっていたこともあって、お皿に切り分けて、いっちゃいました 067.gif 美味ですっ。心にしみる味でした053.gif








 
056.gifお花のメニュー056.gif

c0196754_20124819.jpg


バラ       ラ・カンパネラ(ふりふりのオレンジ)
          グリーンマジック(イエローグリーン)

トルコ桔梗   クレープ(ピンクイエローグリーン)
          キングオブオーキッド(薄紫)



 058.gifバラのようなトルコ桔梗に、カーネーションのようなバラです。
by toco_tax | 2009-04-16 17:31 | 化学療法② | Comments(0)
最低記録更新!

抗がん剤FEC1002クール9日目、放射線治療終了後69日目


 今朝の白血球数は400。抗がん剤投与を開始して、白血球数の最低記録を更新です。

 面会は制限され、トイレも「お部屋でポータブルで」という話もされましたが、それだけは勘弁して頂き、看護師さんや、家族の入室の際は、ガウンとマスク着用、部屋の外には消毒液も置かれました。

c0196754_19281690.jpg


 
 でも、不思議なことに、自覚症状って、ほとんどないのです。
 強いて言えば「後頭部が涼しい!」ってことくらいでしょうか。009.gif

 抗生剤フルマリンの点滴がありました。注射は右腕に、すぐ出来るのでいいのですが、点滴の針が、このところ中々入れられる場所が見つからず、看護師さんも苦労しています。でも、点滴針を留置したくないので、細い針で一回ずつ入れて頂いています。

c0196754_19384832.jpg



 今日は、点滴中に事務所からの電話があって、仕事の話が少し長くなり、電話が終わって台に置いたときに、腕を動かしてしまったようで、もう少しで終わるところを、もう一度針を刺しなおして頂くことになってしまいました。

c0196754_19375280.jpg


 何度も面倒をお掛けしてしまって申し訳なかったです040.gif
c0196754_1933319.jpg


 

 履修登録が一通り終わり、今日は娘が来ることになっていましたが、「短時間ならいいですよ。」と看護師さんが言ってくださったので、フルーツやアイス、パンなど、今すぐ食べたい物ばかりをお買い物して、洗濯物を差し替えてもらい、しばし語り合って帰っていきました。娘との葛藤について、私たち母娘のことをよく分かって下さっている方からのお話や、メール、父からの娘の立場に立った意見…いつも温かく見守って下さっている皆さまの率直な意見や感想が、いつも私たち母娘の関係を解きほぐしてくれています。今日もお互いに気持をぶつけ合い、最後には記念のパチリ♪ 

c0196754_19405968.jpg


 いつも見守ってくださる皆さまに、今日もたくさんの感謝です053.gif
by toco_tax | 2009-04-15 19:40 | 2回目の入院 | Comments(2)
たくさんのありがとう♪

抗がん剤FEC1002クール8日目、放射線治療終了後68日目


 今朝の白血球は1700に低下。今日もノイトロジンの注射をして、まったり過ごしています。


 実は、昨日の午後、マンションのMさんが病院に来てくださって、千疋屋のふわふわメロンババロアとともに、春のバラエティ折詰のお弁当を夕食用に差し入れて下さいました。

c0196754_14103479.jpg



 毎日の「病院食の器の蓋を開けると同時に、食欲が落ちていく感じ」と言うと、どの看護師さんも納得する程なのですが、昨日の夕食は、事務所のCさんに私の分を食べてもらおうとメールをしたら、仕事が忙しくて遅くなる、というのです。でも、勿体ないので、紙皿などに取り置きをして、残業が終わるのを待ち、7時過ぎに、ようやく食事タイムとなりました。

c0196754_14121961.jpg


 少しだけおすそ分けして、スペシャルお弁当を楽しく御馳走になりました♪ 春の香りがたくさん詰まった、色とりどりの見た目も綺麗な折詰でした043.gif



 昨日は、ご心配おかけしている方々から、たくさんの励ましメールを頂きました。

 しばらく出張していてまとめてブログを読んでくださった先輩、
 家のことをお任せしてしまってすっかりお世話になってしまっているK子さん、
 tacoさんからも心に沁みるメールを、
 buuさんからも温かなコメントを頂きました。


 そして、ベッキーから、私の心に届いた今日の手紙は、

ベッキーの♪心のとびら から

人生って不思議ですね。
本当に不思議。

苦しいとき、つらいとき、悲しいとき……
必ずと言っていい程、
誰かが背中を押してむくれる。
不思議。そしてありがたいです。

by toco_tax | 2009-04-14 14:15 | 2回目の入院 | Comments(0)
ベッキーの♪心のとびら

抗がん剤FEC1002クール7日目、放射線治療終了後67日目


 今朝の白血球は2600。微熱も周期的に続いています。ノイトロジンの注射をして、今日も安静にしています。


 先の見えない入院生活にイライラが募ってきていたことを、ブログを読んで下さっている方々が敏感に感じとってくださり、朝からたくさんの応援メッセージとお見舞いの訪問も頂きました040.gif


 ベッキーと一緒に仕事をしている、ってお聞きしていたマンションのお友達が、先日、自宅に戻ったときに「お母さんに!」と、娘を通じて、出来たてホヤホヤのサイン入り

「ベッキーの♪心のとびら」

を届けてくださいました。
「365日がんばるあなたへベッキーからの手紙。つらいとき、落ち込んだとき、泣きたいとき…胸に響くメッセージ・フォトブック。」
c0196754_204405.jpg



 ストレスがピークになりつつあって、ここ数日、何を目標に頑張ればいいの021.gif と、気持が後ろ向きになって、皆さまがヤバいな、って感じるようなマイナスオーラを発していたのでしょうね。

 そんな心理状態の今日、スッと飛び込んできた、ベッキーからの今日の私へのメッセージです。

ベッキーの♪心のとびら から

 苦しみも悲しみも
 全て階段。
 とりあえずのぼらなきゃ。
 大きい段、小さい段、色々あるけど、
 目をつむって歯をくいしばって
 一歩踏み出して
 とりあえずのぼらなきゃ。
 とりあえず……とりあえずでいいから
 この一段、ぐっとこらえてのぼろう。

by toco_tax | 2009-04-13 20:12 | 2回目の入院 | Comments(4)
腋窩穿刺のエコー-白血球1800

抗がん剤FEC1002クール5日目、放射線治療終了後65日目

 
 今日の白血球の数値が良ければ退院もあるかも…と、昨夕T先生のお話はありましたが、私はむしろ今週末から来週中旬頃が厳しい数値になるのかなぁ、と考えていました。

 昨夜は久しぶりに夜中にトイレへ行かずに朝まで過ごすことができ、ややホッと朝を迎え、恒例の採血。熱は36.2℃と正常です。
 
 午前中にS先生の回診と、エコー検査。腋下穿刺によるリンパ液の抜き取りがありました。

c0196754_17243176.jpg


c0196754_17221510.jpg


大きなエコーのマシンを横になりながらパチリ!とやっていたら、先生が、

「写真差し上げますよ。」
と、リンパ液が溜まって黒い影になっている部分の写真をプリントして下さいました。

c0196754_172641100.jpg


「こうやって、度々リンパ液を抜くと、癖になってしまうというようなことはないのでしょうか?」

とお聞きすると、

「そういう心配はないですね。やはりリンパ節を郭清していることと、放射線治療の後だということでどうしても溜まってしまって、量が少ないとエコーではよく見えないので、今日は黒い処から25㏄抜いたので、綺麗に萎みましたね。」

と、画像を見ながら説明して下さいました。

「ただ、やはり白血球数は今朝の数値は1800と、2000を切ってしまっているので、退院は無理なので、ノイトロジンでとにかく白血球を上げましょう。」

 フルでなく85%位に落としての投与も考えなければでしたが、私の希望が入院でのフルでの投与でしたから、当然に予想できた数値でもあったのかと思います。


 今日はお天気も良く、お昼寝日和?だったためか、午前も午後も、ウトウト、トロトロ、なんだか数日分のお昼寝をしてしまったようです014.gif

 夕方になって、ノイトロジンの注射の影響か、微熱が少し出てきたので、看護師さんが氷枕を持って来てくださいました。

c0196754_17263674.jpg

by toco_tax | 2009-04-11 17:29 | 2回目の入院 | Comments(0)
外泊許可②-白血球の乱高下

抗がん剤FEC1002クール3日目、放射線治療終了後63日目

 
 昨夕、T先生から外泊許可が出ていたので、朝食後、さっさと外泊の予定で身の回りの荷物を準備して、父にもお迎えに来てもらっていたのですが、先生の回診が始まっているので会っていってからにしてくださいとナースストップが掛ってしまい、部屋で待つこと小一時間。

c0196754_7422213.jpg


 O先生の回診かと思ったら、院長のS先生で、手術痕も診て頂き、
「またリンパ液が溜まってきいてるので抜きましょうか。エコーをあげてください。」
と看護師さんに指示をしたので、
「申し訳ないですが、今日は外泊予定で、父を車でもう大分待たせてしまっているので、後日でいいでしょうか。」
と、院長先生がお忙しいと承知していながら、我儘を言ってしまいました。確かに、腋の下から胸にかけて、少し張ってきて、腕の浮腫みも少し症状が出ているところなので、時間がゆっくりならば、抜いてしまった方が楽になったのですが、仕事も気になっていたので、土曜に延期して頂くことになりました。

 事務所に着いて、早速、昨年12月頃から、顧問先に対する請求や、所得税の確定申告の控えや資料の返送、請求業務が滞っていたので、今日は一気にまとめて整理をして、お送りできる状態にスタッフに依頼することができたので、気分もスッキリです。
 
 業務を依頼するにも、長年の経緯や、経験などから、細かい指示をださなくても察して必要十分な処理をしてくれるスタッフ、そして例年ほぼ同じサイクルで業務をしていて、特に今年は私が半端な態勢でしか業務に参戦できていない状況でありながら、全く無頓着でマイペースでしか仕事をこなさないスタッフ、どう労務管理をしていくかは、今後の大きな私自身の課題でもあります。
 そんな余計なストレスを感じながらの事務所への出勤は、精神的に最近、少し辛い状況で、私自身、今後どんなスタイルで業務をこなしていくべきなのか、体調や今後の治療スケジュールを考慮して、真剣に考えなければいけない時期がきていると痛感しています。



 さて、話が仕事に向いてしまいましたが、このところの白血球数は、金融世界恐慌のように、乱高下が続いていて、昨日の33,200が、なんと今日は20,000まで減少しています。それでも正常値よりはるかに高い数値ではあり、外泊の許可となったわけでしたが、今後も細かく継続して経過を観察していく必要がありそうです。


 外泊のお楽しみ、今夜の外食は、自宅隣のSCがある環7を渡った所にできた、中華に初挑戦することになりました。昨年の秋にオープンしたらしい中国料理店 我侭S(わがまますー)のですが、シェフは四つ星ホテル出身ということです。



 入院以来、何かにつけてお世話になっている事務所のCさんも一緒だったので、娘と3人で入ってみることになりました。

 入って右側のお席はテーブル席で4~5組、奥には隠れ部屋とカーテン付個室があって、最大50席とのことです。

c0196754_8181128.jpg


 メニューは豊富で、何から頼んだらいいのかわからないときは、マスターにお聞きしてしまうのが一番です。本当は、瓶出し紹興酒を飲みたいところでしたが、ここはぐっと我慢です。
今夜は、取りあえず、マスターに相談しながら頼んだ順序にアップしますので、後日おためしくださいませ。


 元祖グリーンソースエビチリです。エビがぷりぷりで、レタスと不思議な美味しさのグリーンソースで詳細は企業秘密だそうです。

c0196754_8224446.jpg



 4本で380円の鉄鍋餃子、満足です。

c0196754_8234930.jpg



 中国東北風すぶた(鍋包肉 950円)、途中私は電話連絡があって席を外してましたが、すぶたなのにサッパリと、お勧めの一品です。

c0196754_8291119.jpg


 入院中は、なかなか生野菜が食べられないので、野菜ミックスのサラダマヨネーズソース?だったと思います。味付けはマヨネーズだけでなく、とっても良い味付けでした。

c0196754_8324525.jpg


 食事は、娘のリクエストで坦々麺は、やや辛口でしたが、二辛を選んだような気がしますが、記憶は定かではありません。大人二人は大満足♪

c0196754_8385859.jpg


 お隣の席で炒飯のオーダーが入ったので、つい食べたくなってしまい、お勧めをお聞きしたら、カレー炒飯とチャーシュー炒飯のほか、海鮮炒飯もあったので、今回は海鮮炒飯をお願いしてみました。

c0196754_8411144.jpg



 お腹も一杯で、大満足だったのですが、もう少しデザートメニューが豊富だったら、私はタピオカのココナッツミルク小豆添え…なんてあったら迷わずオーダーしてしまっていただろうナ!というところでしたが、杏仁豆腐を頼んでいる方が多かったです。


 さて、今回は、飲み物がソフトドリンク各200円×1のみだったので、以上締めておいくらだったでしょう065.gif

 「ふかひれ料理と出張サービスなども承ります。」とチラシに記載があったので、盛大に快気祝いパーティーでも、ババーンと開催してみたい気分になっちゃいました058.gif



 帰宅した後、すぐに休めるものと思っていたのは大間違い。娘が大学の履修登録の相談に乗ってくれと、待ち構えておりました。

c0196754_8524380.jpg


 必修や選択必修、高校までとは違って、シラバスを参考に自分で講義を選択しなければなりません。でも、どの講義も、とても興味深いものばかりで、昔、私が学生だった頃とは、全く内容が違っていて、今の学生を、とても羨ましく思います。

 それにしても、幾つになったら我が娘は、きちんと自分のことをきっちり自分で消化することができるようになるのでしょうね042.gif バロンちゃんも参加して、大騒ぎです。070.gif

c0196754_8534712.jpg



 履修登録の相談後は、自分の毎日のセルフケア、リンパマッサージです。バロンちゃんは、ソファーの横で、ママの監督です。大学のアーティストライブなどの相談をさせて頂いている、タッキーさんがポストに届けてくださった、ベッキーのサイン入りの素敵なメッセージ・フォトブックを真っ先に独り占め!
 大好きなベッキーの「365日がんばるあなたへベッキーからの手紙」という帯に、思わず今回の入院に持ち込ませていただき、これからゆっくり拝読したいと思っています。


 さて、長い長い外泊の一日目は、こんな風に終わりました。お待ちかねのバロンちゃんと一緒に…!

c0196754_9115215.jpg

by toco_tax | 2009-04-08 21:55 | 外泊許可② | Comments(0)
白血球上昇で外泊許可

抗がん剤FEC1002クール2日目、放射線治療終了後62日目


 FEC投与後、少し食欲は落ちているものの、吐き気もなく、今朝の採血で白血球が33,200と跳ね上がり、
「この数値なら、外出も問題ないでしょう。」
と、T先生のお話が、今ありました。
 それにしても、なんとも???な白血球の数値です013.gif
 
「夜、よく眠れていないので、外泊してもいいでしょうか?」
とお聞きしたところ、
「1泊なら問題ないでしょう。2泊は、少し心配なので、取りあえず1泊で許可を出しておきましょう。」

 ということで、明日は気になっている仕事などを片付けるために(片付くはずがないのだけれど(^^ゞ)事務所へ久々に行けることになりました。042.gif

 今回は2クール目なので、副作用の出方も、1クール目より早めに出る可能性があるため、1泊でまた経過観察ということのようです。

 やっぱり、病院のベットと、自分のベットでは、睡眠の質が全く別物なんです。人生の時間の中で寝ている時間を考えたら、ベットだけは気持ちよく眠れるものにしたいと、シモンズのヘブンリーベットのダブルサイズなのです。001.gif 
 といっても、一緒に寝ているのはバロンちゃんなんですけどねっ(^^ゞ
by toco_tax | 2009-04-07 19:24 | 外泊許可② | Comments(0)
抗がん剤投与と2回目のお引っ越し

抗がん剤FEC1002クール投与日、放射線治療終了後61日目


 今朝の採血の結果、白血球数は2800、ヘモグロビンの正常値は女性は11~15程度のようですが、9.5?位でしたので、少し貧血気味のようです。白血球を上げるノイトロジンの注射をして、抗がん剤等の点滴が始まったのはお昼前の11:20頃からでした。

c0196754_20331647.jpg

c0196754_20335193.jpg


 特に困ったこともなく、体調が悪くなったり気持ち悪くなったりすることもなく、午後2時頃、順調に抗がん剤の投与は終了しました。

c0196754_20343433.jpg


 血管があまり出てくれないので、点滴の針を入れるのに、先生がいつも苦労されています。今日も関節に近い位置だったので、点滴終了後、直ぐに針は抜いて頂いてしまいました。

 

 午後になって、なんとなくお隣の部屋が賑やかだなぁ~と思っていたら、看護師さんが、
「今日、入られた患者さんで、気になるでしょう。ごめんなさいね。こちらも考えるので、もう少しお待ちくださいね。」
と、状況を説明に来て下さり、
「何度も申し訳ないけど、前に入っていたお隣の部屋が空いたので、そちらへ移動しますか?移動はこちらでやりますので。」
と、以前の経験からすると、その方が良いと思ったものの、ようやく外泊から戻って荷物を収めたところだったので、これから病院に来ると、連絡があった父にも相談して、2度目の引っ越しを決めました。

 
 荷物が多すぎるということは承知しているのですが、入院生活をできるだけ快適に過ごしたいために、どうしても電化製品や、小物が日々?増殖している私の部屋の引っ越しは大騒動です(^^ゞ 

 ヘルパーさんと看護師さんが荷物を運ぶのは全部手伝ってくださいましたが、私物をロッカーや棚に収めるのは、やはり自分で使いやすいように、ゆっくりと片付けることにしました。ちょうど父が病室にやってきたので、お茶を入れてもらったり、先日の墨東病院の外出のときに帰りに寄って買ってきた、小桜のかりんとうなどをつまみながら、一時間ほどでようやくホッと一息つきました。
 今日は暖かかったようで、うっすら汗をかきながらの作業でした(*^_^*)

c0196754_2035361.jpg

by toco_tax | 2009-04-06 20:35 | 化学療法② | Comments(0)
外泊対策

抗がん剤FEC1001クール17日目、放射線治療終了後57日目

 昨日の外出許可で、自宅の惨状に気分も沈み、帰宅拒否症候群に陥りそうでした008.gif
 そんなときに、buuさんが、先日のダンナ様のコンペ優勝の副賞で利用した、ゴルフメンバーが提供して下さった、おそうじ本舗のキャンペーンのお知らせメール055.gifを送ってくれたことがきっかけになって、おそうじ業者のK子さんに直接連絡をしてみました。
 
 それまで、どんよりしていた私は、K子さんの提案で、外泊許可前に間に合うように日程を調整して下さって、早速、明日の朝、取りあえず私が帰れる状態にお掃除に入って下さることになりました032.gif
 それまで、帰りたいような帰りたくないような気分で、混沌として元気が出なかったのですが、ようやく安堵して、色々と気力も出てきました。ありがたいことです053.gif 
 この際、昨年末は大掃除どころではなく、年を越してしまったので、在宅まるごとパックも、日を改めてお願いしよう!と考えています。
 
 
 午後からは、気になっていた仕事のレポートをまとめたり、昨日自宅から持ち帰った書類を開封したり…!その中には、娘の学資保険の満期が5月にやってきて、その手続きの書類などもあって、意外な収入065.gif(といっても満期なだけなんですが)が入ってくることが分かって、なんだか嬉しくなってきたり…!

 今日の白血球数は4700でした。このまま安定して、来週の2クール目を迎えられたらいいな、と思います。




 
by toco_tax | 2009-04-02 19:20 | 化学療法② | Comments(0)