タグ:薬・注射 ( 47 ) タグの人気記事
白血球減少 底値?


抗がん剤FEC100  4クール9日目、放射線治療終了後111日目

 朝のO先生の回診の後、主治医のS先生がみえて
「tocotaxさん、気分はどうですか?体調は悪くないですか?」
「はい。大丈夫、元気です。」
「今朝の採血の結果、300まで下がってしまったので、今日は抗生剤など点滴をします。とにかく白血球を上げていかないと、大変な状態になってしまう危険があるので、最後の辛抱のしどころですね。」
「昨日、1900あったのが、300まで下がってしまうんですね。」
「手術の痕が張ってくるのは、リンパ腋が溜まってくるからですか?ここ数日、夕方になってくると突っ張った感じなんですけど。」
と、手術痕を診て頂いたところ、
「リンパ腋ですね。今日は針を刺したりしたくないので抜きませんけれど、落ち着けばまた抜きます。」
「T先生は、このくらいだと、余り抜くより自然に吸収させた方がいいとおっしゃるんですが、どちらがいいのでしょうか?」
「抜けば、ご本人が楽になるのであれば抜きますけど、どうしても溜まってきてしまうので、自然に吸収できるものなら、その方がいいです。」
「では、自分でリンパマッサージをして流してあげていいんでしょうか?」
「はい。腕と一緒にマッサージしてあげてください。」
と、今感じていた疑問を確認することができ、納得できました。
 それにしても、今日の300という数値は、ある程度の減少は予想している該当日ではありましたが、納得できません。


 いつものノイトロジンを注射して、点滴の準備ができるのを待ちましたが、ウトウトしているうちに昼食の時間となり、午後から久しぶりの点滴です。右腕一本で頑張ってきて、もう退院まで点滴はないかと期待していましたが、今回は3日間ほど点滴をするようです。

c0196754_1913494.jpg


点滴が始ってから、血管炎の方も、黄色いアクリノールで湿布をして頂きました。


c0196754_19145778.jpg


 自画像ならぬ、自画撮影emoticon-0136-giggle.gif
 ここ数日、脱毛も少し仕上げ段階に入っているようで、枕に短毛が目につきます。
 
 娘に言わせると、「究極の全身脱毛!」ですが、そもそも色素が薄いので、自覚はなかったのですが、言われてみれば全身で脱毛しているので、うぶ毛も抜けてます(^^ゞ

 今さらですが、抗がん剤って、凄い威力だったのですね。私は負けないけど、癌細胞は、きっと悲鳴を上げて、退散してくれたことと信じています。
by toco_tax | 2009-05-27 19:20 | 化学療法② | Comments(4)
白血球の乱高下

抗がん剤FEC100  4クール7日目、放射線治療終了後109日目


 今朝の回診でT先生から、
「今週は、白血球が低下していきますが、高め高めにキープしていきましょう。おそらく数値を見ながら毎日注射することになるかもしれないですね。」
と、今朝の数値が出る前にお話があった通り、昨日10400だった白血球数は2600に急降下。そして今日もノイトロジンの注射です。
 やはり、少し寒い気がして検温すると37.1℃と、平熱の低い私には辛い微熱です。



 例年の5月は、毎日、申告業務に追われ、遅くまで残業が続く日々。娘は数日後に20歳の誕生日を迎えます。娘が生れた時も、出産休暇をとるどころか、5月に入ってからも休暇はとれず、生まれる前日まで仕事をしていたことを思い出します。
 あれからちょうど20年。 乳がんになったことが判ったときに、どなたかに、
「神様が与えてくれた、長期の休暇だと思って、ゆっくり休んでくださいね。」
と言って頂きました。
 娘の二十歳の誕生日を、今は一緒にお祝いできない状況ですが、色々な経験をさせて頂いている今を忘れないで、10年後、20年後…笑って思い出せるような、そんな誕生日を迎えることができたらいいな、と思います。
by toco_tax | 2009-05-25 16:11 | 化学療法② | Comments(2)
最後の抗がん剤投与-無事終了

抗がん剤FEC100  4クール投与日、放射線治療終了後102日目

 昨夜は、病院に戻ってから、色々と用事を済ませたら就寝時間が0時を過ぎてしまったので、今朝の起床時間はあっという間にやってきました。抗がん剤投与の前の晩は、緊張感からか、眠れないことが多かったのですが、さすがに昨夜は爆睡しました。

 今朝の白血球は2400。やはり3日前の19300の白血球の貯金はしっかり減少していました。お昼頃、ノイトロジンの注射をして頂き、最後の抗がん剤は午後2時頃に無事終了しました。点滴の針も直ぐに抜いて頂き、これで順調に経過してくれれば、右腕一本で頑張ってくれたこの腕も、この後は採血だけで、長時間の点滴針を刺されることもなく、しばらく休養できるかと思うと、右腕に「よく頑張ったね!ありがとう。」と褒めてあげたい気持ちです。今日は、内側の血管は炎症を起こしているので、外側の血管を使っての投与でした。

c0196754_20193937.jpg


 朝食と昼食は、ほぼ食べられ、お昼にはアイスクリームもペロリemoticon-0136-giggle.gif

c0196754_20244075.jpg


 やはり、点滴終了後は喉もとまで、なんだか詰まっている感じで、吐き気もムカムカもないのに、抗がん剤投与日の中では、今までで一番「投与した~!」という感覚が残りました。
 夕食は珍しく、半分ほどしか食べられず、今日はお菓子も食べていません(^^ゞ



 少し悩ましいのは、お隣の部屋の患者さんの状態がよくない様子で、一日中断続的にうめき声が聞こえてきてしまうので、枕元でウォークマンのスピーカーから音楽を流して、気を紛らわしています。この調子だと夜はヘッドホンをつけて寝たほうが良さそうです。今のお部屋は角部屋で明るいし、引っ越しは大変なので、もう少しなので、ここのお部屋で頑張ってみようと思っています。
by toco_tax | 2009-05-18 20:25 | 化学療法② | Comments(0)
白血球減少 1600

抗がん剤FEC100 3クール8日目、放射線治療終了後89日目


 3クール目はFEC10080%での投与です。

 2クール目の7日目     →2600、8日目     →1700、9日目     →400
 3クール目の7日目(昨日)→7100、8日目(今日)→1600、9日目(明日)→????

 2クール目の7日目が2600で、3クール目の7日目にあたる昨日が7100と、正常値だったので、今日は維持できるかと期待していたのですが、残念ながら、今日の白血球は1600と2クール目と、ほぼ同じ数値でした。2クール目の9日目にガクッと400まで減少した白血球が、明日はどんな数値となるか、不安な気持ちと微かな期待の気持ちです。

 今日は、ノイトロジンの注射をして、特に変わったこともなく、静かに一日を過ごしました。…要するに、退屈な一日でしたemoticon-0114-dull.gif
 

 GWもいよいよ終盤で、テレビをつけてもETC1,000円の大渋滞のニュースと新型インフルエンザのニュースばかり、繰り返し放映されています。

 5月は3月決算法人の申告月ですし、休みが多い月なので、例年繁忙月です。退院とまでいかなくても、せめて今週末から来週にかけては、外泊許可を頂いて、少しでも仕事の段取りをしたいと願う今日この頃です。
by toco_tax | 2009-05-05 20:45 | 化学療法② | Comments(0)
ゴールデンウィーク中!


抗がん剤FEC100 3クール6日目、放射線治療終了後87日目

 
 今朝の白血球は予想通り、減少して1500。ノイトロジンの注射をして、ゆっくり休養です。
 抗がん剤の副作用に便秘や下痢のコントロールが難しいことがあって、昨夜は何度もお腹が痛くなってトイレへ起きたので、お昼過ぎまではウトウトと眠って過ごしました。

 入院してから、ずっと血圧は低めで、自分で記録はしていませんが、最近は85-55位の数値が多く、今朝も86―54でした。
 お昼過ぎ頃から少しずつ微熱が出てきて、10:30の37.0℃以降、午後になって2時間ごとに37.4℃、37.6℃、37.8℃と、氷枕をしていますが、現在も37.8℃です。

 窓の外からの明るい光が、今日はなんだか少し恨めしい一日でした。

 ちなみに、3年前のGWは、マンションのプライベートガーデンで、初めてのイベント、ガーデンパーティーなどを開催していました。


c0196754_1848546.jpg

by toco_tax | 2009-05-03 18:49 | 化学療法② | Comments(0)
白血球 2600

抗がん剤FEC1002クール12日目、放射線治療終了後72日目


 今週、白血球数は、2600→1700→400→300→800→2600 と推移し、今日は月曜と同じ2600まで回復しました。
 今日もノイトロジンの注射をしたので、後は急上昇?して来週の初めには、外泊許可か退院できるのではないかと、今朝の回診で先生もおっしゃっていました。

 少し辛いのが、採血と点滴です。
 毎日繰り返される採血と点滴のため、血管が硬くなってしまって、看護師さんが本当に苦労しています。
 今日は、採血と、午前、午後の点滴のために、それぞれ2回ずつ、最後はベテランの看護師さんが来て下さって、3回目でようやく成功emoticon-0137-clapping.gif
 看護師さんも、出来るだけ私の負担にならないようにと慎重に血管を選びますが、それが裏目となって入っていかず、恐縮されています。そんな看護師さんの気持ちに、手間をお掛けさせて申し訳ないなぁ、と思います。

 夕方の点滴のために、消毒のテープだらけで、ようやく本日の点滴終了。ホッとするときです。

c0196754_1921039.jpg



バラのように優雅に開花していくトルコ桔梗…と思ったら、グリーンマジックという名前のバラでした。魅せられています。

 
c0196754_1951328.jpg


一日ごとに、大輪のカーネーションのように咲き誇っていくバラ。

 
c0196754_1975476.jpg



 看護師さんは、私のお部屋に入ってくると、

「ここだけは別世界で、癒されるわぁ~emoticon-0115-inlove.gif

と、いつも感動してくださいます。
by toco_tax | 2009-04-18 19:16 | 化学療法② | Comments(2)
最低記録更新!

抗がん剤FEC1002クール9日目、放射線治療終了後69日目


 今朝の白血球数は400。抗がん剤投与を開始して、白血球数の最低記録を更新です。

 面会は制限され、トイレも「お部屋でポータブルで」という話もされましたが、それだけは勘弁して頂き、看護師さんや、家族の入室の際は、ガウンとマスク着用、部屋の外には消毒液も置かれました。

c0196754_19281690.jpg


 
 でも、不思議なことに、自覚症状って、ほとんどないのです。
 強いて言えば「後頭部が涼しい!」ってことくらいでしょうか。emoticon-0108-speechless.gif

 抗生剤フルマリンの点滴がありました。注射は右腕に、すぐ出来るのでいいのですが、点滴の針が、このところ中々入れられる場所が見つからず、看護師さんも苦労しています。でも、点滴針を留置したくないので、細い針で一回ずつ入れて頂いています。

c0196754_19384832.jpg



 今日は、点滴中に事務所からの電話があって、仕事の話が少し長くなり、電話が終わって台に置いたときに、腕を動かしてしまったようで、もう少しで終わるところを、もう一度針を刺しなおして頂くことになってしまいました。

c0196754_19375280.jpg


 何度も面倒をお掛けしてしまって申し訳なかったですemoticon-0139-bow.gif
c0196754_1933319.jpg


 

 履修登録が一通り終わり、今日は娘が来ることになっていましたが、「短時間ならいいですよ。」と看護師さんが言ってくださったので、フルーツやアイス、パンなど、今すぐ食べたい物ばかりをお買い物して、洗濯物を差し替えてもらい、しばし語り合って帰っていきました。娘との葛藤について、私たち母娘のことをよく分かって下さっている方からのお話や、メール、父からの娘の立場に立った意見…いつも温かく見守って下さっている皆さまの率直な意見や感想が、いつも私たち母娘の関係を解きほぐしてくれています。今日もお互いに気持をぶつけ合い、最後には記念のパチリ♪ 

c0196754_19405968.jpg


 いつも見守ってくださる皆さまに、今日もたくさんの感謝ですemoticon-0152-heart.gif
by toco_tax | 2009-04-15 19:40 | 2回目の入院 | Comments(2)
たくさんのありがとう♪

抗がん剤FEC1002クール8日目、放射線治療終了後68日目


 今朝の白血球は1700に低下。今日もノイトロジンの注射をして、まったり過ごしています。


 実は、昨日の午後、マンションのMさんが病院に来てくださって、千疋屋のふわふわメロンババロアとともに、春のバラエティ折詰のお弁当を夕食用に差し入れて下さいました。

c0196754_14103479.jpg



 毎日の「病院食の器の蓋を開けると同時に、食欲が落ちていく感じ」と言うと、どの看護師さんも納得する程なのですが、昨日の夕食は、事務所のCさんに私の分を食べてもらおうとメールをしたら、仕事が忙しくて遅くなる、というのです。でも、勿体ないので、紙皿などに取り置きをして、残業が終わるのを待ち、7時過ぎに、ようやく食事タイムとなりました。

c0196754_14121961.jpg


 少しだけおすそ分けして、スペシャルお弁当を楽しく御馳走になりました♪ 春の香りがたくさん詰まった、色とりどりの見た目も綺麗な折詰でしたemoticon-0142-happy.gif



 昨日は、ご心配おかけしている方々から、たくさんの励ましメールを頂きました。

 しばらく出張していてまとめてブログを読んでくださった先輩、
 家のことをお任せしてしまってすっかりお世話になってしまっているK子さん、
 tacoさんからも心に沁みるメールを、
 buuさんからも温かなコメントを頂きました。


 そして、ベッキーから、私の心に届いた今日の手紙は、

ベッキーの♪心のとびら から

人生って不思議ですね。
本当に不思議。

苦しいとき、つらいとき、悲しいとき……
必ずと言っていい程、
誰かが背中を押してむくれる。
不思議。そしてありがたいです。

by toco_tax | 2009-04-14 14:15 | 2回目の入院 | Comments(0)
深夜の発熱と氷枕が…

抗がん剤FEC1001クール13日目、放射線治療終了後53日目


 昨日は久しぶりの姪っ子と甥っ子の訪問ではしゃぎ過ぎてしまったためか、就寝準備をする頃から、腰と膝が痛み、看護師さんに確認して、腰にはモーラステープを貼ったりしていました。
 歯磨きや洗顔などを済ませ、布団に入る頃には寒くて、電気あんかに抱きつくようにして寝ようと努力しましたが、なかなか眠りにつくことはできません。ようやく寒さに落ち着いてきて、ロッカーからレッグウォーマーやヒートテックサーモのシャツなどを出して着込んで布団に潜り込みました。

 消灯時間には、いつもの微熱かと思っていましたが、カーッと熱っぽくなった23時頃、My 体温計で測ると38.2℃になっていたので、発熱時用に頓服で処方して頂いていたインテバンSPを服用しようか迷って、枕元の箱をガサガサ探しつつ、ナースコールを押すと、看護師さんが来てくれて、
「宿直の先生に確認してきますね。」
と、確認してくださいました。
「カプセル1個を飲んで、もし何か変わったことがあったら、直ぐに連絡してください、ということなので、1個飲んでください。」
と、1カプセルを服用しました。
 その後もしばらく眠れない時間が続きましたが、深夜2時を過ぎた頃に体温を測ってみると36.4℃と、熱は下がってくれました。ホッとしてようやく眠りに就いたところ、深夜3時、なんだか後頭部から首の周りにかけて、冷たいっemoticon-0132-envy.gif
 
 手を当ててみると、氷枕から水が漏れていたらしく、枕、バスタオル、枕カバー、パジャマまでが、ビッショリ濡れてしまっていたのですemoticon-0107-sweating.gif
 仕方なく、もう一度ナースコールで看護師さんに来て頂き、My 枕から病院の枕へ、氷枕からアイスノンへ、パジャマも新しいのに取り換えて頂き、やっと3時半に寝る態勢が整いました。この時点で熱は36.0℃でした。
 なんとも長い辛い夜でした。



 そして今日も、朝から抗生剤の点滴と、ノイトロジンの注射と、アミノフリード輸液の点滴が続きます。血管がなかなかつかめず、毎回看護師さんが苦労して針を刺しています。手術した側の腕は使えないので、右腕がなんだかボロボロな状態ですemoticon-0141-whew.gif
 

 今日は、午後になって娘が洗濯物などを届けてくれましたが、朝からの点滴に疲れ果て、また洗濯物のおみやげを渡して、サクっと帰っていきました。
 娘も私も、今はお互い、自分自身のことだけで一杯いっぱいな状態で、気持はすれ違っているようですemoticon-0153-brokenheart.gif
by toco_tax | 2009-03-29 18:44 | 化学療法② | Comments(2)
白血球 1500

抗がん剤FEC1001クール10日目、放射線治療終了後50日目

 昨日に引き続き、今朝も採血をしました。
 昨日の800からは上昇したものの、結果は1500と、まだ低い数値は変わりませんemoticon-0107-sweating.gif

 今日は、楽しみにしていたtacoさんとrozeさんがお見舞いに来て下さる予定だったのですが、残念ながらドクターストップで、面会は避けてくださいと、朝のうちに告げられてしまいましたemoticon-0106-crying.gif
 久しぶりに会える予定だったことを、指折り数えて楽しみにしていただけに、遠方から来て頂くのは申し訳ないと思いながらも、とても残念でした。
 でも、また退院して元気になれば、美味しいランチなどゆっくりできるので、その日を楽しみに、今はじっと我慢ですemoticon-0165-muscle.gif


 午前の回診の後、昨日から冷やしている腕の黄色の湿布を替えて頂いたり、昨日と同じ点滴を2種類したり、白血球を上げるノイトロジンの注射をしたり、大人しく横になってやり過ごしました。

c0196754_19295654.jpg



 午後になって、何度か仕事の電話が入ったので、起きだしてメールチェックをしたり、文書を作成したり、珈琲をいれてお菓子を頂いたり、まったりと過ごしていました。


 部屋のノックは、夕食前のお茶の時間でヘルパーさんかと思ったら、何と先日訪ねてくれたお友達が、夕食に間に合うようにと、銀座松屋のデパ地下で、京都の出張懐石料理店「茶懐石 三友居」のお惣菜、「きんぴら」「ちりめん山椒」「きゃらぶき」などを差し入れてくださいました。

c0196754_19323557.jpg


 ほどなく夕食の時間です。早速、頂いたお惣菜を並べて、いつもは進まないご飯も、お惣菜のおかげで、バクバクと完食です。突然のお見舞いにびっくりしながら、お陰様で、数日は食事の時間が楽しみになりそうです。ありがとうemoticon-0152-heart.gif
 
by toco_tax | 2009-03-26 19:34 | 化学療法② | Comments(1)