タグ:釣り ( 44 ) タグの人気記事
八重山釣行 ④ 【2011年11月12日】 西表島~鳩間島
 今日の満潮は8時頃?だということで、「ゆっくり出発がいいんじゃないかなぁ。」と青木船長談。

 関東では、船宿の集合時間は4:00~5:30、遅いところでも6:30とかが多いと思いますが、さすが八重山時間(*^^)v…と思いながら、

「今日はうねりもあるようだし、天気も良くないみたいだから、西表と鳩間の間くらいしか行かれない状況だから先に鳩間に荷物を運んだらどうだろう。」と、青木船長の提案で、ビックリぎょうてん丸を引き上げて、荷物とともに上原港へ。


 送って頂いたHiromiさんに上原港で別れを告げ…た、筈だったのですが、

c0196754_1731450.jpg


何やら、燃料タンクのジョイント不良…で、船が立ち往生008.gif 西表島の船の修理をしている青木船長でも、部品がないと動かせません^_^;

c0196754_17333927.jpg


上原港を出て、程なくのトラブル、そして風向きが、港に対してフォローだったため、流されるまま、港に漂着ぅ~~!笑うしかありませんでした003.gif

c0196754_17353716.jpg


人けのない、上原港ターミナル。

c0196754_1737132.jpg


部品を交換して、直ぐに復活っ♪ 川ちゃんに電話をして、荷物を引きとりに来て頂くことに!

鳩間の港に着くと、何とここで元気なゆみさんに再会~~~~~っ053.gif

想像を超えた回復ぶりにビックリぎょう天でした005.gif


「さぁ!今晩の魚、みんなで食べられるだけ一杯釣るぞ~~~!」

と、気合いが入りますっ066.gif


しかぁ~~し、

c0196754_17443810.jpg


海は、こんな感じの荒れ模様(-_-;)

最初のポイントで竿を出した途端、いきなりアタリがあって、食べられる魚(名前不明)GET~!

その後、立て続けにヒットして、もくもくと、静かに釣り続けるも、そのうち激しく雨が降り057.gif出し、雷まで鳴りだし…、釣りをしないT様が寒さでギブ007.gif 一度鳩間に引き返し、ポイントを何か所か移動しながら竿を出すものの、時合いは過ぎ、ポツリポツリと釣れました。

c0196754_17529100.jpg


雨が酷くて、さすがにカメラを出すことが出来ず、Cさんの防水カバーの付いたカメラで撮った魚たち。手前の滴にピントが合ってしまって、釣れているんだかいないんだか^_^;

c0196754_17532469.jpg


カッパの上からラッシュガートを着込み、寒さを凌ぎながら、

c0196754_17565757.jpg


防水仕様の携帯でようやく画像を収めました。

赤ミーバイ、タマン、コウコウセイ、オジサン…あとは、名前がよく分かりません^_^;

c0196754_182110.jpg


それでも、3時までの納竿まで、みんなで食べるのには十分な魚が釣れました。

c0196754_1822960.jpg


川ちゃんに3度目のお迎えに来て頂き、

c0196754_183531.jpg


青木船長に別れを告げ、6月ぶりの、ゆみさんがいる「ゆみさんち」へ里帰り~~016.gif


c0196754_1843448.jpg


空ちゃんも優しく出迎えてくれました!


c0196754_1853338.jpg


川ちゃんが、お刺身、焼き魚、煮魚…と、全部捌いてくれて、

c0196754_1865045.jpg


初めて食べる、美味しい貝(名前、忘れました!)も頂き、

c0196754_18175966.jpg


元気になったゆみさんがいる幸せな時間~~060.gif

c0196754_1885721.jpg


美味しいお米で、豪華ディナーになりました。

c0196754_18102010.jpg


c0196754_18103559.jpg


ヘルパーさんのなっちゃんが撮ってくれた、食卓です。


c0196754_18213393.jpg


陸くんのライブと、楽しいゆんたくが続き、煙草を買いに来た、「あだなし」のヨシアキさんが、陸くんとセッションで唄ってくれて、とっても心に沁みました。

c0196754_18242289.jpg


その後、ヘルパーさんたちと「あだなし」のスタジオで、2月にCDが発売が決まった曲を披露してくださり、楽しい鳩間の夜は更けていきました。
by toco_tax | 2011-11-23 17:00 | | Comments(1)
八重山釣行 ③ 【2011年11月11日】 西表島にて
 八重山2日目は、西表島でのメインイベント「マングローブリバーフィッシィング」です066.gif


c0196754_1444848.jpg


上原港に着いたら、そのまま出撃できるように、ラッシュガードレギンス、沈してもOKなパタゴニアハーフパンツ、日焼け対策の長袖にFox fireの半袖シャツ、キャップ、マリンシューズ…そして愛用のがまかつの花柄バッカンと釣り竿でルンルンです060.gif

c0196754_14491594.jpg


しまかぜさんに離島ターミナルまで送って頂きました。ありがたいぃ~~053.gif

しか~し、

c0196754_1450353.jpg


上原行きは欠航…(-_-;)

c0196754_14512375.jpg


安永観光では、上原行きが欠航の時は、上原までバスで送ってくれるので、バスチケットを頂いて、8:30の大原行に乗船です。

c0196754_14531355.jpg


離島桟橋は、団体ツアー客でお天気が今一つでも大勢の観光客でした。

c0196754_14542723.jpg


離島日帰りツアーの人で満席の船室!

c0196754_14551477.jpg


海は上原行きが欠航になるくらいなので、うねりが出ていて、雲行きも怪しい西表方面の空模様…057.gif

c0196754_1458527.jpg


大原港に到着後、マイクロバスにて上原方面へ。行き先を告げると、目的地で降ろしてもらえます。荷物を持っての移動なので、少し時間はかかるけど、むしろラッキーでした♪


ロビンソン小屋に到着すると、アキさんと、今日のガイドをお願いしている高市澄人さんが出迎えてくれて、

「今日はこんな天気で、釣りは厳しいです。釣れないですけど、どうしますか?」

「ええええっ!釣れなくても行くぅ~~~!今日することが何もなくなっちゃうぅ~~~007.gif


「風が強くて、川の流れと風でカヌーで釣るのは期待ではないですけど、出来るようだったら釣りをして、滝の方へトレッキングして、また帰りながら釣りが出来たらちょっと釣る…ってことで行ってみましょうか。」

「それでいいのでお願いしますっ!」

何とかマングローブリバーフィッシングに行けることになって、慌ただしく準備に取り掛かります。

「カヌーには荷物積めますけど、電子機器は置いていってくださいね。タックルとルアー見せてください。」

「魚はたくさんいますけど、今日は活性が悪くて、とにかく釣れませんっ!餌釣りしますか?」

と、何度も念をおされ、Cさんすかさず、

「私、ルアーにこだわらないので餌、お願いしますっ!」

「T様の分も、タックル、持ってきたのでやりますよね?」

「いいから大丈夫!俺はカヌーに乗れるだけでいいんだから!」

わーわーと、慌ただしく積み込む荷物と、釣り具の準備でバタバタですっ070.gif

隣の川満スーバーでお弁当と飲み物を買って、電子機器はダメと言われながら、
「私の携帯は防水仕様だからOKねっ!」と、携帯と、首から防水仕様ではないコンデジを隠し持って、高市さんの車に乗り込みます。


船浦港を過ぎて船浦大橋を渡った辺りでしょうか。

c0196754_15225770.jpg


西田川の広い河口付近、ヒナイ湾で車を降りると、このところの雨で水量豊富な豪快なピナイサーラの滝が正面に見えます。

c0196754_1524337.jpg


ここで、高市さんから、カナディアンカヌーの漕ぎ方のレクチャーを受け、カヌーを置いてある所からカヌーを準備!すると、生き物好きなCさん、すかさず何やら発見!こそっとカメラを持ってきた私が撮っておきました。

c0196754_1552968.jpg


「思ったより風、大丈夫そうですね。」

と、二艇に分乗して、西田川河口から上流を目指して、いよいよ出発~!

c0196754_15571640.jpg


「10㎝の水深でも50㎝超のマゴチがいるポイントですからね!投げて下さい。どんどん、手返しよく投げて!」

と、カヌーを操りながら、次々と指示を出してくれます。ポイントによってルアーを変えながら、西田川の上流へと進みながら、繋留してあるボート付近を狙ったり、マングローブの根元、オーバーハングしている下、樹木が水面から飛び出ている辺りを狙って、投げ続けます。

「トビハゼのイメージで!そうです!アピールしてますよ!」
と、細かく教えて頂きながら、狙った樹の近くにうまくキャストできた瞬間、

「巻いて、巻いて!」

と、ドキドキしながら引きを楽しみつつ寄せてくると、すかさず玉網でキャッチしてくれて、

キャ~~~~!MJキター~~~~~~


c0196754_1612759.jpg


途中、土砂降りの雨に見舞われた中での嬉しいヒットでした060.gif

その後、ターポンのポイントで、ノーシンカージグヘッドにピンク色の派手なワームに替えて、投げ続けると、当りキタ~~っ!と、一瞬緊張が走り、ターポンの姿を見たものの、うまくフッキングできずにバラシ…(:_;) ワームにはバックリと噛み痕が残っていました。


西田川をこれ以上進めないポイントまで進み、西田の滝トレッキングの入口まで来ましたが、釣り続行!

c0196754_16255330.jpg


餌釣りに切り替えたCさん、ここから爆釣ですっ(*^^)v

c0196754_16261831.jpg


Cさん、今回新調したフィッシュグリップを使いたくて、はいポーズ!

c0196754_16264943.jpg


カヌー乗船のメンバーチェンジをした後は、Cさん餌釣りを満喫していました(^^♪

c0196754_16295275.jpg


空模様は…

c0196754_16305316.jpg


まだ日が暮れる時間ではないのに…

c0196754_16313022.jpg


こんな薄暗い空で、3時半頃でしょうか、干潮になるとカヌーに乗って戻れないそうですが、最後はロープで繋いだ二艇、競うようなスピードで、ヒナイ湾を漕いで元の場所に辿り着き、数こそ釣れなかったものの、高市さんの献身的なガイドに感動しながら、楽しいリバーフィッシングが終わりました。


今回は条件に恵まれませんでしたが、前回はガイドなしで、カヌーをCさんと操作しながら、それなりの釣果があったことは、ちょっと奇跡的!だったかも…と、釣りは本当にその時の状況によって、全く違うものだということを思い知らされました。


ロビンソン小屋への帰り道、夜釣りもあるかも!ということで、高市さんに船浦港と上原港のポイントを教えて頂きながら帰着。


前世は、お犬様だったに違いないT様は、

c0196754_16381433.jpg


ボスとアスカと戯れていました(^_^)v

c0196754_16394551.jpg


お世話になったアキさんと、素晴らしいガイドスタッフ、ナチュラリスト高市さんと一緒に記念撮影061.gif 惜しみない働きっぷりに感謝でした016.gif

そして、今夜の素泊まり宿「ビックリぎょうてん丸」まで送って頂きました。


c0196754_16463553.jpg


前回お伺いした時は、暑さで弱り気味だったHiromiさんが、爽やかに出迎えてくださり、熱いシャワー浴びて冷えた身体をサッパリして、順番に生き帰り…

c0196754_16485888.jpg


釣った魚の調理は大変なので、全てリリースしたため、今夜はビックリぎょう天丸から徒歩3分ほどの「いるむてぃや」でゆんたく…18:00からの営業だったため、開店までの時間を、星砂の浜をしばし散策。

c0196754_1651552.jpg


「竿、持ってくれば良かったねぇ…」

c0196754_1652992.jpg



c0196754_2155736.jpg


「いるむてぃや」の大将が釣ったという魚拓が…

c0196754_16542266.jpg


郷土料理を頂きながら、飲むか、夜釣りか、真剣に悩みつつ…

c0196754_16553877.jpg



ダイバーT様予報は、

「降らないから行っといで!」

だったので、そのお言葉を信じて、いそいそと夜釣りの支度。

c0196754_1657315.jpg


青木船長にお願いしてあった車をお借りして、上原港、船浦港…と竿を出し始めた途端、またまた土砂降りの雨がぁ~~~057.gif

まさか降られるとは思わず、軽装だったので、小一時間粘ったものの、寒さに勝てず撤収!


そんなこんなの八重山釣行2日目の長い一日が終わりました…とさ。
by toco_tax | 2011-11-23 16:43 | | Comments(2)
八重山釣行 ① 【2011年11月10~13日】



 068.gif飲んだ勢いで、突如浮上した八重山釣行でしたが、アメニモマケズ、カゼニモマケズ、カミナリサマニモマケズ…057.gif しかも、鳩間では元気なゆみさんとの再会も果たし、楽しい4日間を過ごしてきました060.gif

c0196754_057693.jpg



c0196754_0331091.jpg


 ロビンソン小屋のガイドスタッフ高市澄人氏に感動&感謝053.gif+感謝016.gifなマングローブのルアーフィッシング、

c0196754_0414256.jpg


 ビックリぎょうてん丸の青木船長でなければ海に出てくれないような風雨の中、海釣りをさせて頂き、感謝感激053.gifな釣行でした。


 「ゆみさんち」ヘルパーさん黒木メイサちゃん似の「なっちゃんのブログ」 記事で、この魚さんたちの捌かれっぷりが伝わってきます>゜))彡 


 楽しく過ごした後は、仕事が山のように溜まっていて、バタバタしていますが、またボチボチと旅日記を綴っていきたいと思ってます。
by toco_tax | 2011-11-16 00:27 | | Comments(2)
ハナダイ釣行第2弾
 週末ごとに057.gifお天気が崩れて、残念な感じです。土曜に予定していた釣行は取りやめたものの、週末の2日を、外に出掛けずにいたら、体が腐ってしまいそう…^_^; ということで、小雨決行!な感じで、ハナダイ釣りに行ってしまいました006.gif

c0196754_20571.jpg


 前回と同じ梅花丸さんに乗船すると、お天気も悪く、海もうねりがあったりだからか、釣り人は6人という、まさにチャーター状態で、それはそれでラッキー!だったのですが、うねりが酷く、ポイントに着くまでキャビンに入っていてくれという船長の指示でキャビンへ。

 すると、なんと偶然にも、前回Cさんの隣で釣っていて、私が大きな真鯛を釣って、「早く撮ってよ!」とCさんに言ったとき、プライヤーを持って針を外そうとしてくれた心優しい常連さんではありませんか!ご縁があったのですね(^^♪

c0196754_26695.jpg


 さて、今回はこのリール、新調しちゃいました^_^;

 太陽電池のカウンター付きのシマノ (SHIMANO) 11 SC小船 1000XH 軽量なので、浮腫にも優しいのですっ!(^^)!

 この日はうねりが酷く、底ダチが難しく、アタリもポツリポツリで、何度かポイントを変えて移動が多かったように思います。

c0196754_2112174.jpg


 玉網入れするような大きな真鯛は釣れなかったのですが、「ホウボウ」ちゃんが釣れました!

c0196754_2124020.jpg


 常連さんも、Cさんも、それぞれホウボウゲット!

c0196754_2133649.jpg


 前回は、「小鯛の酢漬けにしよ!」と、小さめの鯛も持ち帰りましたが、捌くのが大変だった反省から、今回は小さいのはリリース!

「お父さん連れて来てね~!」、「お姉さんでもいいから連れてきてよ~!」
と言いながらリリースするも、この日は餌が生きエビが手に入らなかった…ということで、冷凍エビだったので、喰いが今一つで、ぐしゃっとして、餌も付けづらく、持ち帰りのハナダイ&真鯛は32、アジが5、ホウホウ1と、大漁とはいきませんでしたが、十分楽しめた一日でした。

c0196754_2191661.jpg


 ホウボウとアジの大きめなのは刺身に、ハナダイとアジは…塩焼きにしたり、お吸い物にして、美味しく供養させて頂きました。

c0196754_2205111.jpg


c0196754_2212631.jpg



 この日の帰り道、「リキマスとリキママのお孫ちゃん、そろそろ誕生する頃だよね~!」という、予感がして、Cさんと「ホルモン リキ」に立ち寄って、10尾ほどおすそ分けをしたところ、「これから日赤産院に行くところだったので、車でまわって!」と、バタバタしているところだったので、リキママを産院までお送りすることに!出産に間に合った053.gif と、嬉しいご報告がありました。初孫ちゃんの誕生、めで鯛~~016.gif心からお慶び申し上げます038.gif




                     「読んだよ~♪」のかわりにポチッとしていただけるとうれしいです(*^^)v        

by toco_tax | 2011-10-23 23:54 | 釣り | Comments(3)
飯岡港「梅花丸」花ダイ釣行のこと
 東日本大震災で千葉県の旭市も、津波で大きな被害を受けたとニュースでは聞いていましたが、昨日お世話になった「梅花丸」さんも、船宿は津波被害で解体され、仮設のプレハブ事務所で乗船の受付をしています。

c0196754_23155595.jpg


 廃船となった船もあり、2ヶ月の修理期間を経て5月16日から営業を再開しているそうです。

 「4時までに来てください。」とのことで、ナビタイムでは2時間半のルートと3時間のルートがあったので、マンション出発は余裕をもって1:30。カーナビの指示ルートで、京葉道路から千葉東金道路、銚子連絡道路を横芝光IC経由で、到着したのは3:15頃でした。

 既に駐車場には数台の車。車内で仮眠している様子。初めてなので勝手がわからないので、後から来た方にご挨拶をして「よくいらっしゃるのですか?」とお聞きすると、「熱中症が心配だから、ようやく今年は今日が解禁日になったんです。昨年は何度かきています。」と、E350のジェントルさん。「ハナダイはたくさん釣れると思いますよ。」と、調理法を幾つか教えてくれました。

 4:00になり、仮設事務所で受付が始まり、ジェントルさんに続いて受付を済ませ、漁港まで先導して頂き、程なく飯岡港に到着。ジェントルさんは、昨夜は港近くの「入船」という民宿に泊まったそうです。

 「梅花丸」は手前に停泊してる船を通って乗船します。

c0196754_23364264.jpg


 まだ暗い5:00河岸払い。

c0196754_0153113.jpg


 最初のポイントまで約30分ほどの航程です。

c0196754_01717.jpg


 ポイントに到着後、生エビ餌が配られます。船長の合図で投入!数回誘いをかけたら、幸先良くヒット~♪ なんだか楽しくなってきました。でも、周りはアタリがない模様で、すぐに移動。

c0196754_024126.jpg


 朝マズメ~~!新調したロッドキーパーの赤と、この日使用したベイトリールの赤!むふっ(^^♪ 可愛いっ016.gif


 移動した次のポイントでも、すぐにヒットして、順調に手のひらサイズのハナダイ、小ぶりなハナダイが釣れていきます。休む暇もないくらい順調~♪

 そして、8:20頃でしょうか。なんだか引きがハナダイとは違います。「大きかったら玉網入れしてね。でも、違ったら恥ずかしいから、見えたらね!」と、Cさんにお願いしながら、ゆっくり巻き上げていくと、綺麗な赤い大きな鯛~♪ すると船長が出てきて、玉網入れしてくれました。

c0196754_1033312.jpg


 「マダイですよ!写真いいですか?」「はいっ!(^^)! ありがとございま~す♪」


 8:30頃の釣果

c0196754_0375158.jpg


 その後、9時過ぎに、また少し強い引きがあり、ワクワクしながら巻き上げていくと、

c0196754_041760.jpg


 キャ~~(^o^)/ また良型のマダイです。アタリが続いているので、Cさんも釣るのに忙しく、Cさんと仲良く語り合っている常連さんが玉網入れしてくれましたm(__)m

 そして、記念撮影してくれないCさんに、「撮ってよ!早く撮って!」と、言ったつもりが、その常連のおじさんが、急いでプライヤーを持って来てくれたのです^_^;

 「すっ、すみませ~~ん。魚をとるんじゃなくて、写真を撮ってって言ったんですぅ^_^; 」

 とっても優しい常連さんでありました053.gif


 9:30頃の釣果

c0196754_0382142.jpg



 11:50 納竿時にはクーラー満タンになりました003.gif
 

c0196754_0485410.jpg



 常にアタリを感じ、ダブル、トリプルもあったり、アジも混じり、休む暇ない、とっても楽しいハナダイ釣りでした。

 生エビ餌(モエビというそうです!)、よく釣れますっ。アオイソメみたいに、ぐしゃっとならず、気持ちよく餌を付けられます。

c0196754_0532583.jpg



 竿をしまい、荷物をまとめて、大満足なハナダイ釣り!

c0196754_054592.jpg


 飯岡港へと向かいます。岸辺には風力発電…

c0196754_0555279.jpg


 また30分ほどの航程で港へ到着です。大きな船を係留位置へピタリと寄せる若船長!出迎えのスタッフが竿以外の荷物を運んでくれました。

c0196754_056538.jpg



 船の係留場所のすぐ近くに車を停められるので、楽ちんです。ハナダイ釣り、とっても楽しめて、また来たい~と思い、カーナビに思わずメモリ登録しちゃいました!




 大きな真鯛は、天然モノでした001.gif

c0196754_153556.jpg


 昨日は、小鯛を昆布〆と酢漬けにしただけで体力が尽き、

c0196754_1261356.jpg


 中型以上は、娘にウロコをとってもらい、えらとお腹をとって、実家に届けたり…、ようやくすべての下処理が終了しました001.gif






                     「読んだよ~♪」のかわりにポチッとしていただけるとうれしいです(*^^)v        











 
by toco_tax | 2011-10-09 22:10 | 釣り | Comments(4)
大漁\(^o^)/
 連休初日の釣り日和001.gif 生エビ餌でのハナダイ釣りに行ってきました!(^^)!

c0196754_17394165.jpg


 いつもなら、一休みせずにお魚ちゃんを捌くのですが、ゴルフを見ながらうとうとしてしまい睡魔に襲われながら、本日お世話になった「梅花丸」さんのHPで釣果情報をチェックしたら…

c0196754_17513461.jpg


 本日の外道で釣れたマダイ~~(*^_^*) 三段引きを堪能できました003.gif
 この後も、やや大きなマダイをゲット~♪ 


<ハナダイ>
潮色:濁り  水温:20.0度   飯岡沖 水深30m前後
生きエビ餌でのハナダイ釣りです。
<ハナダイ>
今日は予報通り天気・海況共に良く釣り日よりな1日でした。
釣況は終日アジ交じりでコンスタントに上がり好調、他にマダイ・大アジ・ホウボウ・ウマズラ等々嬉しいゲストに皆さん大喜びでした。
明日も天気・海況共に良い予報です。
魚影多く期待出来ますよ!
 

 マダイの小型10
 ハナダイの中型18、小型持ち帰り13他リリース
 アジ18

と、楽しい釣行となりました。

c0196754_1757394.jpg


 並べてはみたものの、思考能力なく、眠いぃ~~014.gif 

 さて、3択です。

 1.取りあえず、寝る。
 2.お風呂に入る。
 3.魚を捌く。

 さぁ、どうするか…070.gif 悩みますっ026.gif






                     「読んだよ~♪」のかわりにポチッとしていただけるとうれしいです(*^^)v        








 
by toco_tax | 2011-10-08 18:01 | 釣り | Comments(1)
まったりな日曜から一転!
 まったりな日曜の日暮れでしたが…

c0196754_153764.jpg



 さて、釣りから帰ると、やはり直ぐに釣った魚を捌いておく仕事!が待っているので、お風呂に入りたくたも、お昼寝したくても、じっと耐えて、しばしお魚と向き合います^_^;

c0196754_141330100.jpg


結局、持ち帰ったハゼの数は51でした。塩で揉んで、ウロコを落としつつ、

c0196754_14142844.jpg


頭をチョンしながら内臓を引き出し、さらに塩でもんで、内臓を綺麗にして、

c0196754_14155329.jpg


娘も外出の予定があったので、このまま冷蔵庫にラップして保存。


 そして、急展開は、日曜の暗くなってきた6時半!娘の中高時代のお友達Mちゃんから062.gif電話が…!
「これからお祭りに行かない?」
と、突然のお誘い^_^;

お祭り大好きな娘は、ソワソワワクワク016.gif 
「どうしょ、どうしょ~」
と、私に訴えかけてくる目017.gif

実は、Mちゃんは、フラで同じお教室の釣りガールYMちゃんと、バイト先が一緒で、MちゃんとYMちゃんは、これから待ち合わせをしているとのこと。

ハゼちゃんの供養に、今晩は天ぷらにする予定だったので、急遽、
「何もないけど、うちでみんなで一緒に天ぷら食べよ!」
ということになりました!(^^)!

わずか50匹といはいえ、娘と二人で食べるには、少々食べきれない数!


そこから、大慌てで、まだ何も準備していない、夕食の準備が、いきなり巻き入りました070.gif

天婦羅にする、ナス、かぼちゃ、大葉…

今日はミネストローネがいい!と昨日から言っていた娘のリクエストに応えるため、野菜を角切りにしていったら、大量過ぎてしまい、一番大きな鍋に投入!

天つゆに、大根おろし、万能ねぎも用意して…

ベビーリーフとレッドオニオン、トマト…冷蔵庫にある野菜でサラダ…

娘と二人の夕食のはずだったので、小さな刺身盛り…

何もない時の、簡単おつまみになる、キャベツとアンチョビのオーブン焼き…

昨夜テレビで見ていた、鶏のささみを大葉で包みあげにするはずだったのが、省略して湯引きしてポン酢とワサビ、梅びしおで…


c0196754_14383163.jpg


揚げたての天ぷらを食べてもらいながら、ハゼのいい供養ができました(*^^)v


この日、娘は初めてYMちゃんとお話して、ちょうど同じ歳なのに、可愛くて大人~なYMちゃんのファンになっていました016.gif

c0196754_14412935.jpg



お土産に頂いたケーキと珈琲&アイスティーで、最後まで楽しく、若い3人と一緒に、思いがけない、賑やかな夕食になりました。

c0196754_1444060.jpg



素敵なお友達に出会えて、娘にとっても、とても嬉しい夜になりました016.gif
by toco_tax | 2011-09-19 14:46 | 日々のこと | Comments(0)
ハゼ釣り2011~その2


 7月中旬のハゼ釣り第1弾に続き、今年2回目のハゼ釣りに行ってきました。

 本当は、房総の海ボート釣りに行く予定でしたが、台風の影響による風とうねりで、前夜7時過ぎ、またまたボートは中止という連絡を頂き、ハゼ釣りに変更!


 3連休初日で渋滞や、駐車場が満タンで停められるか心配だったので、まだ薄暗い4時にマンションを出発!なんだか一番乗り?に到着しちゃいました。

c0196754_1275114.jpg


 明るくなるのを待って、

c0196754_12195258.jpg


曳舟して頂き、ポイントまで移動します。

c0196754_1213586.jpg


 川の上から眺める朝の空!釣りは、海や空、雲…四季それぞれの風景を楽しむことができるので、それだけで心が弾みます016.gif

c0196754_12202227.jpg


 雲が風に流されて、強い日差しが時々厚い雲に覆われたり、風が強く吹いたり、残暑が厳しいとはいえ、秋の気配を感じることもできました。


 先日の海での、重い錘と電動リールを使った沖釣りとは全く違う、基本の感覚!ハゼの明確なアタリを楽しみつつ、今日は喰い込みが悪くて、なかなか針掛かりがしない難しいハゼ釣りな日でした。

c0196754_1218529.jpg


 途中で、私はビクにハゼを入れて、ボートからぶら下げていましたが…大小15匹くらいは、バケツからビクへと移した筈なのに、、、ビクを引き上げてみたら、大きいハゼ4匹しかビクに残っていないぃ~~007.gif

 釣り友Cさんに、ビクの置き方を教えてもらって、「なるほどねぇ~!」と納得しつつも、アタリに比べて全く釣れない状況に、気分をかえてトイレ休憩!

 トイレや餌が足りなくなったり、用があるときは、オールを立てるか、

c0196754_12291947.jpg


携帯に電話をすれば、迎えに来て頂けるのですが、

c0196754_12295551.jpg


なんだかそれも申し訳なく、ボートを漕いでいたら、途中で拾われて曳いて頂きました。

c0196754_12313355.jpg


朝から一日、雲を眺め、

なんとか釣ってやろう!と、真剣になったり、

c0196754_12332963.jpg


午後2時、そろそろ納竿…と数を数えたら、Cさんは130?くらい、私は大きく引き離されて50くらい008.gif ビクから逃がしてしまったことが悔やまれます。

惨敗だぁ~(-_-;) と思って桟橋に引き揚げたら、

「今日は難しかったでしょう。みなさん、全然釣れてなくて、そんなに釣れた人、いないですよ。」

と、ジップロックしたハゼをザルにあけて洗わせて頂くと、

「凄いですね!たくさん釣れましたね~!」

と、今日お世話になったたかはし遊船さんの女性陣に驚いて頂きました 038.gif

c0196754_1241133.jpg


この日の釣果を見ると…
9月17日ボートはぜ

今日は、南よりの風が強く、あたりがとりづらかったようです。上流の50cm~1m前後で、6~15cmを森田御夫妻が301匹。調布の鈴木御夫妻が200匹。外崎名人が、良型主体に180匹とまずまずの釣果。釣れない人で10匹前後、平均60~80匹位でした。明日は、今日よりも風が静まる予報です。お天気も良さそうですので、是非お出かけ下さい。明日は大変混み合うと思いますので、お車の方は、土手の上の駐車場へ直行して下さい。そしてなるべく早起きしてお早めに・・・。



 釣りもゴルフも、なんでも楽しく遊べれば、それだけで大満足なので、数やスコアではなく、お日様を浴びてリフレッシュして、また次の日からの仕事を頑張ろう!と思えるような休日を過ごせれば幸せだと思います058.gif053.gif
by toco_tax | 2011-09-18 22:25 | 釣り | Comments(2)
タチウオ・アジ リレー船 
 ほんのりと秋の気配が感じられる今日この頃…、今週末は加賀、来週は病院もあるし、今月は祝日も多く中旬以降は仕事が立て込むので、急遽決まった釣行071.gif 昨日、仕事をお休みして、タチウオ・アジリレー船に初乗船してきました001.gif

c0196754_05010.jpg


①新鮮なタチウオは、鏡のように綺麗で、お刺身も塩焼きも、超美味だった記憶が忘れられず、自分で釣ってみたかった
②初乗合船のメバル釣りではボウズだったので、リベンジしたかった
③何事もやってみなければわからないのでチャレンジャー!
④そもそも電動リールを使ったことがないので、どんなものなのか挑戦してみたかった
⑤100号の錘、130号のビシ…アタリがわかるのか、一度体験してみたかった
⑤美味しいアジを食べたい
⑥乗合船に乗るなら、できるだけ長時間、しかも一回で二度美味しいリレー船に乗ってみたい

 …等などの理由で、タチウオ・アジリレー船に出撃している鴨居大室「一郎丸」さんに電話で問い合わせたところ、とても親切な対応で、初心者・女性にも安心な感じがしたので、こちらの船宿に決定!近場から出船する船宿は火曜定休が多いので、少し遠いけど、ICから5分というのも決定要素です。

 ノリとタイミングでの釣行なので、下調べ、全くしていきませんでした^_^;

c0196754_047349.jpg


c0196754_028635.jpg


c0196754_048539.jpg



 初体験づくしな沖釣りでしたが、重い錘と電動リールというノーマルタックル、潮の流れの速い浦賀水道で、全身を使う重労働066.gifな釣りを、一日たっぷり楽しんできました。

c0196754_0335449.jpg


 本日、全身筋肉痛…^_^; 詳細は後日、ゆっくり振り返ってみたいと思います。

 何事も、やってみなければわからないものだということを、しみじみ感じた一日でした042.gif
by toco_tax | 2011-09-07 23:57 | 釣り | Comments(0)
8月…月末

 暑い中にも、秋の気配を感じるここ数日です。

 今日は、新幹線で上田まで日帰り出張!明日、電子申告で送信すれば、ようやく8月の仕事が終わります。夏休みをとった後、税務調査、勉強会、出張…毎日があっという間に過ぎていきました。

 
 
 多忙な時ほど、お休みの日は、猛烈に遊びたくなってしまいます(*^^)v


 …というわけで、週末は久々の南房総へ、釣りに行ってきました001.gif

c0196754_0243256.jpg


富浦旧港にて、巨大カサゴget~~038.gif
 
c0196754_0245285.jpg


星がとっても綺麗で、天の川、オリオン座…くっきり見えていました。でも釣れたのは、ゴンズイ^_^;

c0196754_0251146.jpg


浜田堤防へ移動…ここは初めての場所なので、ローカルルールがよく分からず、地形も把握できていなかったこともあり、途中、50㎝くらい段差があることに気が付かず、転落~^_^; ルアーマンが堤防の上から一斉に振り向いたそうですが、何事もなかったかのように立ち上がり、散乱したルアーなどを拾い…翌日になったら、あちこちにアザが出来てました002.gif そして本日、何故か筋肉痛^_^;

c0196754_0252550.jpg


朝マズメ、メタルジグで青物が回ってくるかと期待したものの、釣り人は大勢いても、釣れている気配、全くなく、日の出ボートに乗るのが目的でやってきたので、ボートが出せるか、何度か電話連絡するものの、台風のうねりが出てくるので、様子見…しかも、あまり来て欲しくないような雰囲気! でも、ボートでまったり釣りをするのが好きなので、多々良海岸へ移動。船長は、「喰いが悪くて、全く駄目なんだよね~^_^;」と言いながら曳いて頂き、いざスタート!

c0196754_0254443.jpg


釣れたのは…ヒトデ!


途中、海上保安庁の巡視船がやってきて、ライフジャケットの着用を促していました。私はもちろん着用!着水しないように気をつけつつ…^_^;

c0196754_026088.jpg


結局、一アンカーでシロギス2匹くらいしか、釣果は出なかったとのこと。私はキス2匹とヒイラギ1匹とメゴチ1匹…という結果に終わりました。

c0196754_0261295.jpg


台風の影響で、海はうねりと風が凄くなってきて、11時半頃には納竿! 


釣果は上がりませんでしたが、カサゴが大きかったし、シロギスも一応釣れたので、供養はCさんにお願いして、大阪へ講演へ出掛けた父と、同行した娘を迎えに行きました。。。眠かったぁ~014.gif


以下、画像を頂きました。天ぷらにしたら、カサゴのお味は絶品だったそうです♪



c0196754_0262978.jpg


c0196754_0263891.jpg


c0196754_0265410.jpg


c0196754_027442.jpg




 近いうちに、ぜひリベンジしたいと思ってます070.gif








 
 
 
by toco_tax | 2011-08-30 23:58 | 釣り | Comments(0)