タグ:釣り ( 44 ) タグの人気記事
八重山~【2日目】

 昨夜マックスバリューで購入したサラダやパンと、アートボックスでサービスされるコーヒーなどで朝食!

c0196754_23224620.jpg


c0196754_2323762.jpg


 10月1日から時刻改正があったことを離島ターミナルで初めて知りビックリぎょう天!予定していた9時発が、9時30分になっていたのです031.gif

 ゆみさんちに連絡をして、そのままビックリぎょう天丸のチャーター船に乗り込めるよう、川ちゃんにお願いして、ライフジャケットと足ひれを積んで、港まで来て頂くことにしました。離島ターミナルで、海仕様に準備を整えて、鳩間島行きの定期船に乗り込みました。


c0196754_23234130.jpg


 西表島の秘境へと向かいましたが、

c0196754_2324351.jpg



c0196754_23324978.jpg


アンカーを忘れたとのことで、途中、祖納へ立ち寄り、AOKI船長の漁船や小型ボートなど見せて頂き、

c0196754_23241938.jpg


前回やり残したことの一つ、水落の滝浴びをリクエスト!

c0196754_23302392.jpg


船浮集落に到着です。

c0196754_23243659.jpg


同じく、前に行きそびれたイダの浜へ。感動的な美しいビーチです。

c0196754_2324544.jpg


c0196754_232589.jpg


c0196754_23252513.jpg


6月には白い花を咲かせていた月桃が赤い実をつけていました。月桃は防虫、防カビ、防腐などの効果があるとのことで、我が家でも消臭剤を愛用しています。

c0196754_23254061.jpg


外離島には、全裸で犬と暮らすおじいがいるとのことで、前回は対面できなかったのですが、いた~~っ016.gif 人に全くなつかないワンちゃんだけは写真に収めたものの、本当に全裸で、AOKI船長とゆみさんとは親しそうに会話されていました。穏やかな優しそうなおじいでした。さすがにカメラは向けられず…残念っ^_^;

c0196754_23263449.jpg


崎山湾、網取湾でしばし海中散歩~~060.gif

c0196754_23273572.jpg


色とりどりの珊瑚と魚たちと戯れ、珊瑚礁のじゅうたん、お花畑に時間も忘れてふやけました!

c0196754_2328716.jpg


c0196754_23282830.jpg


c0196754_2328455.jpg


船では、ゆみさんとCさんが魚釣り…熱帯魚を鯉のぼりのように釣りあげ…

c0196754_23315644.jpg


魚群探知人となって、「この辺に落として~~!違うっ、もっと右~~!」と、海の中から指令を飛ばし、赤ミーバイやノコギリダイなどを釣ってました。

c0196754_23321477.jpg


私も数匹釣りあげ、超~楽しい時間を過ごしました。

c0196754_2333941.jpg


珊瑚を釣りあげているHさん…011.gif

c0196754_23333080.jpg


西表島周辺は、雲が刻々と流れて、空を見ているだけでも飽きることがありません。

c0196754_23354313.jpg


c0196754_2336055.jpg


c0196754_23361338.jpg


c0196754_2336279.jpg


c0196754_23363862.jpg


c0196754_23365314.jpg


この日の海はうねりが強く、白波も立ち始め、5時過ぎまでたっぷり海遊びをして鳩間へ向かう途中は、絶叫アトラクションのようで、癖になる楽しさでした。

c0196754_23371977.jpg


今日もまた一日、AOKI船長にお世話になりました。

c0196754_23373528.jpg


釣った魚は唐揚げや塩焼きにして夜定食になりました。

c0196754_2337456.jpg


c0196754_2338668.jpg


この夜は、たくさんのお客様が食事にいらして、小さな子どもが履いている島草履が可愛くて、思わずパチリ!

c0196754_23381775.jpg


川ちゃんも大忙しでした。

c0196754_23383678.jpg


私たち3人は、桟橋に夜釣りに出掛け、飽きることなく満天の星と流れ星を眺めながら、魚を釣ること3~4時間。時間を気にしない贅沢な時間を堪能しました。

c0196754_23385550.jpg

by toco_tax | 2010-10-14 23:54 | | Comments(0)
初めてのハゼ釣り

 デイキャンプ&ハゼ釣りに行ってきました!!

 早朝5時にマンションを出発して、午後2時に帰着! 
 熱く、長~い楽しい一日を過ごしました058.gif

c0196754_23511614.jpg


市川市妙典小学校前のスーパー堤防の駐車場は朝5時から開門するとのこと。無料で停められます。

c0196754_23512377.jpg


東西線の鉄橋をくぐった辺りにタープを設営!

c0196754_23513050.jpg


早速、岸辺からハゼ釣り開始…したものの、干潮時で、釣れる気がしなかったので、ボートに乗ることにして、子どもたちは貝をたくさん拾いました。

c0196754_23513798.jpg


c0196754_1203893.jpg


初めてで勝手がわからないまま、取りあえず釣りに必要なモノだけを持って桟橋から3人乗りのボートをお願いすると、ポイントまで船長がボートを曳いて連れていってくれます。気軽に乗り換えたりできるのかと、荷物も、釣り具と水筒くらいしか持っていなかったのですが、鉄橋を越え、湾岸道路の近くまで連れていかれちゃいました(*_*)

c0196754_23514524.jpg


c0196754_121388.jpg


事務所のCさんの二男Sくん、早速ハゼゲット~~!!

c0196754_23515617.jpg


Cさん大忙しです。だって、私はあの「アオイソメ」怖くてまともに見ることもできないほどゾゾッとする餌、触れる訳ありませんっ!釣れても、また付け直せば、3匹はいけます。

c0196754_2352318.jpg


私は、「釣る」ことのみに徹しました(*^^)v 女王様釣り?お嬢様釣り?

c0196754_2352103.jpg


真剣にハゼと向きあっていたら、ジリジリと日焼け止めクリームを塗り忘れた膝小僧が焼けていくことにふと気がつき、首に巻いていたスポーツタオルをのせてみたものの、時すでに遅く、後で大変なことになるのでした。。。


c0196754_23521839.jpg


Cさん、ひたすらお世話係り。釣れたら外して餌をつけ…

c0196754_23522619.jpg


湯立ってしまいそうなバケツの水を取り換えるときに数匹逃がしてしまったり…次回があるとすればビク?は必須アイテムです!3時間半ほどだったでしょうか。3人で150匹くらい釣れたのかもしれません(^o^)/

c0196754_23523945.jpg


船長にハゼのさばき方を教えて頂き、N家のママと子どもたちと一緒に次々にさばいても、なかなか終わりません。大漁~~~!!

c0196754_23524786.jpg


とにかく暑い日だったので、クーラーに保冷剤や氷を袋に入れて、みんなで必死にさばきました。

c0196754_23525845.jpg


ようやくハゼの処理が終わって一休み~!それにしても暑い~~~!!

c0196754_2353994.jpg
c0196754_23531944.jpg
c0196754_23533086.jpg


BBQのはずでしたが、空腹をしのぐために手のかからないものだけをサクっと焼いて、焼きそばや天ぷらには辿り着かず、マンションに帰ってから仕切り直すことにしました。

c0196754_23534110.jpg
c0196754_23535125.jpg


集合~061.gif 

c0196754_2354513.jpg
c0196754_23541453.jpg


東西線の鉄橋近くにある「たかはし遊船」さんにお世話になりました。

c0196754_23542614.jpg


この青空!いかにも夏~~~058.gif という猛暑でした!

c0196754_23543820.jpg


全部で200匹くらいいたかもしれないです(*^^)v

第一陣組で帰着したチームで、ウロコを落とし続け、大きなハゼは頭を落とし、調理すること2時間近く…Cさんと二男くんが頑張りました!

c0196754_23545245.jpg
c0196754_23553069.jpg


その後、揚げても揚げても、ハゼがいっぱい。。。。

子どもたちWiiパーティーで仲良く遊び、

c0196754_23553888.jpg


ひたすら、天ぷら揚げまくりました!

c0196754_23554820.jpg



9月のキャンプの練習?のためのデイキャンプでしたが、暑くて楽しい長~い一日が終わって、また一つ、夏の濃い~思い出ができました058.gif
by toco_tax | 2010-08-22 23:48 | 日々のこと | Comments(0)
瑠璃の島「鳩間島」へ

 リキマストラベラーズ企画、石垣島計画第2弾!

 直前まで具体的な予定は何も決まっていなかったのですが、出発5日前にスイッチが入り、1泊目は世帯数31戸、人口42人(H22.3月末現在)、瑠璃の海に浮かぶ「鳩間島」へ泊まることにしました。


 ネットで調べながら「あだなし」さんへ電話を入れて宿泊の予約をしていたのですが、出発前日にお電話を頂いて「実はボヤをだしてしまって、美味しいお料理とか作れなくなってしまったんです。他の宿も紹介できるんですけど…」と、とても申し訳なさそうな声で連絡を頂きました。
 「大丈夫なんですか?」とお聞きしたら「オーナーがちょっと怪我をしちゃったんですけど、大丈夫です。」と、衝撃的なお話から「鳩間島」物語がスタートしました。


 前回 と同じルートで羽田へ向かいます。今回は朝一番の便は予約できなかったので、出発が少し遅いということもあって、もうすっかり朝の景色です。

c0196754_128620.jpg


 前と同じようにANAカウンターにUAのマイレージで予約したE-MAILを渡して「搭乗案内書」を頂く前に、「一つ前の便に変更は出来ませんか?」とお聞きしてみたところ、「3名様、大丈夫ですね。」とラッキーなことに、現地滞在が1時間増えました(*^^)v

c0196754_1282834.jpg


c0196754_129447.jpg


 お土産の「ねんりん家」バウムクーヘンを購入して、カフェで朝食用にサンドセットと珈琲を買ってみました。バームクーヘンでサンドしたパストラミ、エビ&アボカド、タマゴの具材が、とっても美味~♪

c0196754_1292053.jpg


 機内放送で「宮古島の上空を通過いたします。」 お天気が心配でしたが、なんだか晴れてそぉ~!とテンション上がってきます。

c0196754_1295256.jpg


 石垣空港に無事到着!あだなしさんからお電話でお聞きしてはいたものの、暑いっ!

c0196754_1301676.jpg


 前回、貸切りで入れなかった「のりば食堂」までタクシーで移動。

c0196754_1322715.jpg


「島アーサー&三枚肉そば」を頂きました。ここの八重山そばはウコンが練り込んであるので麺は黄色です。

c0196754_1304473.jpg


c0196754_1305986.jpg


 昨年来たら入れなかったことをお話したら、じゅーしー(沖縄の炊き込みご飯)をサービスしてくださいました。これがまた美味っ!


 食べ終わってお店の前のバスの時刻表を見ると、あと数分でバスターミナル行きが来るので、石垣島で、初バス乗車体験です。

c0196754_1315869.jpg


c0196754_1331728.jpg



 初めて訪れる旅は、土地勘もなく後からガイドブックなどを見て、「こうすれば良かった…」と思うことが色々ありますが、二度目の石垣島は、地図がインプットされているので、荷物を持っての移動も、先に離島ターミナルで乗船券を買って、荷物を預かってもらって、船の時間までを効率よく、公設市場周辺で泡盛やお菓子などをサクっとお買い物して、郵パックで送って頂くことにしました。

c0196754_1343524.jpg


c0196754_1344486.jpg


 前のように、帰りの空港で重量制限や、泡盛の手荷物預けは出来ずに、小さな空港のロビーで汗をかきながら荷物整理をして機内持ち込みにした教訓から、今回は「泡盛は送る!」と決めていたのです。

 荒波の中での魚釣り体験が忘れられず、今回はCさんが釣り具一式を3人分準備してきてくれたので、離島ターミナルのすぐ隣にある釣り具店で、魚釣りの餌を調達!

c0196754_1352967.jpg


 鳩間島での釣り情報を仕入れながら15時の鳩間島行きの船に乗り込みます。

c0196754_1355164.jpg


鳩間島の港には、「あだなし」さんと「ゆみさんち」のゆみさんと川ちゃんが迎えに来てくれました。鳩間島で下船したのは、私たち3人と島の人?っぽい2人だけ…でした。この船はこのあと西表島の大原港へ向かうので観光ツアー客が20数名ほどは乗船していたのですけどね。

c0196754_1362370.jpg


c0196754_1364079.jpg



 港から公民館の角を北へ少し行ったところにゆみさんちはあります。

c0196754_1371599.jpg


c0196754_1373761.jpg


 長男の陸くん、

c0196754_138640.jpg


 ヘルパーさんのまりちゃんとうめちゃん、ラブラドールの空(くうちゃん)、猫の船長、迷子の子ヤギちゃんが迎えてくれました。

c0196754_1385164.jpg


c0196754_1391287.jpg


c0196754_1403869.jpg



島とうがらし、ハイビスカス、がじゅまる…南の島~~の雰囲気いっぱいです。

c0196754_1394032.jpg


c0196754_1395568.jpg


c0196754_1401261.jpg



車の中で、バタバタと何か飛び跳ねる音が…!正体は、この子たちでした。こんな魚が普通にその辺の海にいるのですよね。

c0196754_141818.jpg


ということで、いざ港へ魚釣りに出陣っ!…だったのですが、2時間、ほとんどCさんは、私たちのお世話で、自分はなかなか始められません。

c0196754_1415413.jpg


「ホントに魚、いるのかしらぁ?」と、仕掛けを変えてみたり、エビをサンマに変えてみたりしましたが、全く釣れる気配がなく、少しして目が慣れてくると、桟橋の下にはたくさんのトロピカルな魚たちが、上手にエビをつっついているではないですかぁ!
いっそ、網でも持ってきて釣り上げたいくらい、たくさんの魚たちが泳いでいるのに…
悔しいことに、とうとう私はピクリとも当たりを感じることさえ出来ないまま、あえなく惨敗に終わりました。

c0196754_1424360.jpg



 ここでの日没は7時半頃。まだまだ明るいので、「小学校の方の海も綺麗よ~!明るいうちに行ってみたら?」との話に「そうですね!」と言いながら、取りあえずオリオン生ビールを1杯だけ飲んで068.gifと思っていたら、他の宿に泊まっているという、それぞれ一人旅の3人がやって来て、ゆんたくが始まりました。

c0196754_1494437.jpg


c0196754_1457100.jpg


みなさんの食事を拝見っ!

豆腐ハンバーグのロコモコ 星の麩入り

c0196754_1453236.jpg


チムどん親子丼

c0196754_146435.jpg

沖縄ではチム(心臓)がどんどんするから  ちむどんどん
びっくりしたり、ドキドキわくわくの意味にも使うそうです。


 私たちは、さっきバタバタしていた魚の煮付けや、お刺身、

c0196754_147105.jpg


唐揚げを頂きました。

c0196754_147508.jpg


 どれもみんなで美味しく味わいながら、生ビールと泡盛「直火請福」を飲み、ゆったりと島時間が流れていきます。陸くんの三線とゆみさんのギターでミニライブ060.gifゆみさんちでの最高の想い出になりました。

c0196754_150810.jpg


 優しいうめちゃんと、ゆみさんです。

c0196754_2105551.jpg


 ゆみさんは数時間前に初めて出会った方とは思えないほど、懐かしい親近感が湧いて、同じ匂いを感じます。温かくてパワフルで、いろんなことを乗り越えてきているんだなぁ…、たくさんのパワーを周りに与えている方なんだろうなぁと思い、話は尽きません。


鳩間島でのテーマの1つ「ヤシガニ」を見る探検も楽しみにしていました。「夜行性だから9時過ぎないとね。」ということでしたが、結局出掛ける頃には足元がおぼつかない位飲んだ後で、ヤシガニをまじまじと見たのは11時半!

c0196754_1582555.jpg


ゆみさんち総出で空ちゃんも、子ヤギちゃんを抱いたまりちゃんも、酔っ払いの私を支えてくれたうめちゃんも、ゆみさんと川ちゃんの案内で、しっかりとヤシガニともご対面~!

c0196754_1583647.jpg



長い一日が更けていきましたが、Cさんは一人ヘッドライトを付けて夜釣りへとリベンジに出掛けて行きました。

少しして、「釣れたよぉ~~!」と携帯で叫んでいましたが、私は既に夢現…。

c0196754_1592539.jpg


釣果は、大きな高級魚と小さな魚が4~5匹だったようです。
by toco_tax | 2010-06-13 23:59 | | Comments(0)
魚釣り in 石垣島
 まだ真っ暗な早朝、羽田へ向かう首都高!葛西臨海公園の観覧車に別れを告げて…。

c0196754_1305688.jpg


 UAのマイレージで予約したE-チケットのメールをプリントしてANAのカウンターへ。「予約ありません。」と言われたりしたらどうしよう…と、久しぶりの旅行にちょっとドキドキッ!

c0196754_133466.jpg


 「搭乗券」ではなくて、「搭乗案内書」と記載されています。携帯でピピッと搭乗したり、カードでピピッだったり…、昔とは世の中、進化しているのね~と改めて感じます。

 手術後、初の飛行機搭乗だったので、気圧の関係でリンパ浮腫がパンパンになったらどうしよう…と不安がありましたが、何事も起こらず、那覇で無事に乗り継ぎ、石垣空港に到着です。

 実は、那覇まで向い風のため、到着予定時刻が20分程遅れる予定なので、
「場合によっては、石垣行きの便は、1時間後の便になってしまうかもしれません。」
と、CAに羽田-那覇の上空で言われたのですが、
「午後の予約が入っているので、機長に急いでもらってください034.gif
と、告げておいたので、しばらくすると、
「機長から、到着時刻は9時33分の予定ですと話がありました。地上係員が待機してご案内しますので、到着したら早めにお出口までお願いします。」
と、知らせに来てくれました。

c0196754_1462119.jpg
c0196754_1463951.jpg


 那覇は雨模様でしたが、石垣島に着陸するとき窓から地上を見ると、海は白い波が立っているし、滑走路脇の草原は強風で草木がなびいていたので、午後のフィッシングツアーは無理かなぁ~と、心配でした。

 ホテルで確認して頂くと、午後のツアーは催行予定なので、タオルを忘れずに来てください、とのことでした。

 石垣島、最初のランチは、昔からある地元の「のりば食堂」の予定でしたが、あいにく午後3時まで貸切で、写真だけ撮って、運転手さんにお任せすることに。

c0196754_156469.jpg


 途中、「辺銀食堂」で一日限定何本…とかで一人1本しか買えない「ラー油」を今の時間で買えればラッキーですよ、と言われて、立ち寄ってくださり、思わず各自1本ずつ買ってきました。
 そういえば、リキマスにこの話を聞いていたので、超ラッキーでした♪

 運転手さんがおろしてくれたのが、「なかよし食堂」でした。ここの名前もリキマストラベラーズで聞いていたので安心しました。

c0196754_205777.jpg


 ソーキそば600円!お店は、地元の人が次々と訪れます。

c0196754_213184.jpg


 少し時間があったので、タクシーでは土地勘がつかめないため、離島ターミナルまで歩いてみることに。

c0196754_235284.jpg


 船に乗って、海釣りをするのは、初体験だったので、とりあえず持参したカッパを着ておくことにして、靴はそのままで乗船。平日で観光シーズンではないためか、私たち3人だけの貸切船でした。

 船長、補助のお兄さん、ツアーのお世話をしてくださ方の計6名の乗船で出港です。

 
 ぎゃ~~~!!いきなり、バコンバコンと、海面を凄い勢いでピョンピョン跳ねるように船はスピードをあげて、水しぶきがハンパではなく、ジャバジャバ海水が飛んでくるので、持参したマリンシューズに履き替え、ベンチに座ってしっかり掴っていないと、海に投げ出されそうです。

c0196754_2102881.jpg


 予約をしたときに、「酔い止めの薬を飲んだほうがよい」という注意事項が書いてあったので、乗り物酔いをしたことはなかったのですが、念のため、昼食後に薬を飲んでおいたのが効いたのか、誰も込みあげる人はないどころか、
「きゃ~楽し~いっ!もう、これだけでアトラクションみたいで十分満足~~037.gif
と、歓声をあげながら、竹富島を通り過ぎ、小浜島の手前?まで30~40分ほど乗ったところで停泊して、いよいよ初魚釣りです。

 餌はサンマの切り身で、「皮から皮へ」3か所つけて、「竿は左の脇にぐっと抱えて、釣り糸を海底に届くまで垂らし、止まったら少し巻いて、ピクっときたら、右手で巻いてください。」と、説明を受け、いざ始めると、餌をつけた竿を最初に受け取ったHさんは、いきなり、
「きゃ~!なんか釣れた~!」
と、私が餌を付けているうちに、もう釣りあげています。

c0196754_2205445.jpg


 1か所目は、水深25mのポイントでしたが、海底に落ちたかどうかの感覚が今一つピンとこないうちに、今度は私の竿にぐぐっと当たりがきました。

c0196754_2242461.jpg


 初めての魚釣り~!超、楽しいですっ!
 リンパ浮腫の心配がなければ、なんだかハマりそうな気がしましたが、左脇に抱え込んで、左手で支えて、右手でリール?を巻きあげる動作は、後のケアがどうなんだ~!と、途中で心配になりながらも、ついつい夢中で釣り糸を垂れて、地球を釣りあげようとしたり、隣の人を釣りあげようとして絡んでしまったりもしましたが、大揺れの船で、足を踏ん張り、つかまったりしながら、楽しい体験をさせていただきました。

 
c0196754_230379.jpg
c0196754_2304823.jpg


 小さい魚と、美味しくない魚は海に帰されてしまいましたが、それぞれ仲良く4匹ずつ釣りあげ、港に到着です。

c0196754_233674.jpg


 釣った魚は、船長の知り合いのお店に届けて頂いて、7時の予約で伺うことになりました。

 
 ホテルに送っていただき、大浴場でサッパリと暖まり、紹介して頂いた「ゆくい」という居酒屋へ!

c0196754_236561.jpg
c0196754_2361678.jpg
c0196754_2362763.jpg


 釣った魚を、お刺身、煮つけ、焼き魚に調理して頂き、オリオン生ビール、泡盛などで美味しく頂き、楽しく長~い一日が過ぎていきます。

郷土料理も、お腹一杯になるまで頂き、大満足!

c0196754_23919.jpg
c0196754_2392379.jpg



お店を後にして、コンビニCocoで、沖縄缶チューハイを買って、飲みながら歩き始めましたが、ホテルまで歩くのは断念。

c0196754_24153.jpg
c0196754_2411339.jpg



どこの通りか未確認ですが、びみょ~なイルミネーションを眺めながら、タクシーを拾って、無事に一日目が終わりました。
c0196754_2412643.jpg

by toco_tax | 2009-12-03 23:59 | | Comments(4)