気分転換とリハビリへ

抗がん剤FEC100 3クール2日目、放射線治療終了後83日目

 
「抗がん剤投与日のノイトロジン効果が40,600と白血球を引き上げたので、この機会に許可を出しておきますから、どうぞ外出してきてください。」

というT先生のお言葉に、お天気も良さそうだったので、近場の市川動植物園に行くことに決め、朝食後に事務所のCさんにお迎えに来てもらうことになりました。



 一眼レフのデジカメも、いつもオートフォーカスで撮ることばかりだったのですが、今日はカメラの練習も兼ねて、動物園と植物園へ行くことになりました。
 今日は、バシバシと300枚くらいシャッターを切ったみたいです。カメラ頭のない私は、殆ど頭を使えず?に、撮りたいように撮っているだけですので、今日はこんな所へ行ってきたんだ程度に斜め見をしてください(^^ゞ

 まずは、カメラを自宅に取りに行ったときに撮った庭のフウロソウ。

c0196754_1734625.jpg



 市川動植物園は、自宅から20~30分で行けてしまう距離なので、マンション家族の皆様にとって、家族サービスにはとってもお勧めです029.gif
 しかも、今日は行ってないですが、本格的なアスレチック「ありのみコース」もあって、BBQもできます071.gif

  動物園入口前には、こどもの日を前に鯉のぼり058.gif

c0196754_1752479.jpg


 動物園入口のスロープは、撫子と姫金魚草?のようなピンクが可愛らしい花壇で彩られています。

c0196754_1711389.jpg


 この動物園に来たのは、娘が2歳になった頃で、2度目だと思いますが、そのときも孔雀は見事な羽を広げて迎えてくれました。後ろ向きになってしまうと、こんな姿ですが!(^^)!

c0196754_17115120.jpg
c0196754_17121321.jpg


 「なかよし広場」では、羊や小動物たちとふれあうこともできます。家畜ゾーンには馬や牛、ロバがいて、パドックもあるので時間によっては、馬に乗ったりすることもできます。バロンちゃん色の豚もいるのですが、うちのバロンちゃんも何れはこんな姿に…なるわけないですよねっ!

c0196754_1712517.jpg
c0196754_17131580.jpg


 フライングゲージにはフラミンゴをはじめ、コウノトリがいたりして、上を見上げると、木の高い所にコウノトリが巣を作っていました。赤ちゃんを運んでくるのだと信じていたのはいつ頃までだったでしょう(*^_^*)

c0196754_17135438.jpg
c0196754_17141310.jpg


 一番楽しみにしていたサル山でしたが、りらっクマは、ちょうどお部屋に入っていて、不思議なことに、実のお母さんが育児に目覚めたのか、別の育てのお母さんが現れたのか、りらっクマと三人で寄り添ったりしている姿を撮ることができました。事実関係は不明ですけど。。。

c0196754_17144149.jpg


 ミニてつ広場があって、ミニ鉄道にちょっと乗ってみたい衝動に駆られましたが、お弁当を食べながら鑑賞だけしていました。そのかわり、ゴリラと仲良く記念撮影!

c0196754_17255262.jpg

c0196754_17404494.jpg


 動物園の中には、幾つもの藤棚があったり、レッサーパンダが笹の葉を食べるので、竹の子を抜かずに伸ばしている竹林が何か所もあったり、気分転換のリハビリのための私には、とってもお手頃サイズな広さです。

c0196754_1726455.jpg
c0196754_1727833.jpg



 しばし休憩をとりながら、動物園の奥にあるバラ園に行ってみると、「市川 緑フェスティバル」を開催していて、とても賑やかでしたが、惜しいことにバラは10日~2週間ほど早くて、たくさんの蕾が整然と見頃を待ち構えているところでした。ここは入園料も無料です。思わず二週間後頃の治療スケジュールを眺めてしまいました。

c0196754_17275765.jpg
c0196754_1728188.jpg


 バラ園をさらに進むと、自然観察園や鑑賞植物園があって、水辺の植物や鯉、オタマジャクシなど、ゆったり整備された小路を行くと、ホタルを鑑賞できる「ホタルの里」、秋にはもみじも鑑賞できるようです。

c0196754_17323550.jpg


c0196754_173032.jpg

c0196754_17304375.jpg
c0196754_17313017.jpg


 鑑賞植物園にはサボテンや熱帯、亜熱帯地域の植物が展示されていて、「市川 緑フェスティバル」を開催していたので、カトレアの展示などもあったので、休みながらも、一通り鑑賞してきました。

c0196754_17345787.jpg


c0196754_1735201.jpg

c0196754_17354441.jpg
c0196754_1736212.jpg

c0196754_17364728.jpg
c0196754_1738557.jpg

c0196754_17393414.jpg


 残念ながら、小路は回遊路になっていないので、駐車場に戻るためには、歩いて戻るしかありません。
 リンパ浮腫の腕は、時々、意識して高い位置に持ち上げたり、絶えず動かすようにしていないと、腕や胸が張ってきてしまうので、今日の写真撮影はこの辺りが限界かなぁ~、とゆっくり戻ることにしました。

 それでも、往きと帰りでは景色が違うのも、また楽しく、マガモが泳いでいたり、ライラックが頼りなさげに咲いているのを見つけたり、緑のモミジに清らしい気持になったり、見るもの全てが新鮮に感じられます。

c0196754_17475047.jpg

c0196754_17482664.jpg

c0196754_17495729.jpg



 帰りには、入口でまたバラを見に来られるように記念撮影056.gif

c0196754_17565760.jpg



 GWの気持ちの良い緑の風の中、自然を満喫して、気分転換もたっぷり056.gif 春の光のエネルギーに圧倒され気味でしたが、大満足な一日を過ごすことができました。058.gif
 カメラ指導も兼ねて、一日お付き合い頂いた事務所のCさんにも心から感謝です。お手本の写真は、Cさんのブログにアップしてくださいね。楽しみにしています。
by toco_tax | 2009-04-29 21:56 | 2回目の入院
<< 一か月超過 病院との信頼関係 >>